世界中のラグジュアリーリゾートのレストランで提供されているレシピをご紹介!健康面にアプローチするレシピから、現地の味を楽しめるレシピまで、ぜひご自宅でお試しください。

今回は世界有数のデスティネーションスパ「チバソム」よりマッサマンチキンカレーご紹介します。カレーなのに健康的でヘルシーなレシピ。カレーペーストから作るので少し手間はかかりますが、お家時間が長い今だから本格的なタイカレーを!

<マッサマンチキンカレー

〜材料〜(4人分)

  • 鶏胸肉                  4枚     皮は取り一口サイズに切る
  • ココナッツミルク            250ml
  • マッサマンカレーペースト     大さじ1
  • シナモンスティック                  1本
  • 八角                            2個
  • アーモンド                20個
  • カルダモンの実                 5個
  • 味噌                                     大さじ2
  • ベジタブルストック                   500ml
  • タマリンドサイダー       小さじ1
  • ジャガイモorサツマイモ           1個 皮を剥きサイコロ状に切る
  • エシャロット                         4個 細かく切る

〜マッサマンカレーペースト材料〜

  • 乾燥唐辛子            6本 種は抜き焼く
  • レモングラス            3cm 細かく切る
  • ガランガル             2cm 生姜で代用も可
  • ライムの皮            小さじ1 焼いて細かく切る
  • アーモンド            10個
  • ニンニク             3個 焼く
  • エシャロット           1+1/2個 細かく切り焼く
  • クローブ             2個 ローストして細かく砕く
  • ナツメグ             小さじ1
  • メース              小さじ1
  • クミンシード           小さじ2 細かく砕く
  • コリアンダーシード        小さじ2 細かく砕く
  • シナモン            小さじ1
  • 醤油                 大さじ1

〜作り方〜

  1. マッサマンカレーペーストを作る。乾燥唐辛子を細かく砕いて粉状にし、レモングラス、ガランガル、ライムの皮、アーモンド、ニンニク、エシャロット、クローブ、ナツメグを加え混ぜる。
  2. メース、クミンシード、コリアンダーシード、シナモンを順番に滑らかになるまで混ぜながら次の材料を加えていく。
  3. すべての材料が混ざったら、醤油を入れてかき混ぜる。
  4. 底の厚い大きなフライパンにココナッツミルクの半量を入れ、中火で絶えずかき混ぜながら沸騰させる。
  5. カレーペーストを入れてかき混ぜ、2〜3分、または香りが出て完全に混ざるまで調理する。
  6. シナモンスティック、八角、アーモンド、カルダモンの実、味噌を加えてよく混ぜる。
  7. ベジタブルストック、タマリンドサイダー、残りのココナッツミルクを加え、再び沸騰させる。
  8. 鶏肉、じゃがいも、エシャロットを加え、弱火で鶏肉とジャガイモが柔らかくなるまで調理をする。
  9. 鶏肉とジャガイモを取り出し、ソースにとろみがつくまで煮込む。
  10. 鶏肉とジャガイモを鍋に戻し、4~5分茹でる。

〜効能〜

ココナッツの脂肪は中鎖トリグリセリド (MCT) と呼ばれ、一時的とはいえ、代謝率を高め脂肪の減少を助ける力があります。また、アルツハイマー病とてんかんの両方にも効果があります。シナモンは、血糖値とメタボリックシンドロームに効果があります。クローブには、酸化ストレスを軽減し、肝臓を保護するのに役立つオイゲノールなどの強力な抗酸化物質が含まれています。クミンは、消化タンパク質の活性を高めることで消化を助け、過敏性腸症候群の症状を軽減する可能性があります。

<チバソム>

タイ、バンコクから車で3時間のリゾート地ホアヒンにある世界有数のデスティネーションスパ「チバソム・インターナショナル・ヘルスリゾート」は創業以来26年に渡りウェルネスリゾートのパイオニアとして数々の受賞歴に輝いています。新型コロナウィルス感染症の蔓延で海外渡航が困難な現在は、オンラインを通じて体験型のウェルネスサービスやデジタルコンテンツを発信しています。2021年には、姉妹プロパティ「ズラル・ウェルネスリゾートbyチバソム」がカタールにオープン予定。

26周年チバソムアニバーサリー動画はこちら

世界中のラグジュアリーリゾートのレストランで提供されているレシピをご紹介!健康面にアプローチするレシピから、現地の味を楽しめるレシピまで、ぜひご自宅でお試しください。

久々となる、第6回目は自然派ラグジュアリーリゾートのシックスセンシズ。ポルトガルの「シックスセンシズ ドウロバレー」よりポートワインを使ったカクテルをご紹介します。おうちごはんのお供に自分でカクテルを作ってみるのも良いかも♪自家製、シロップとコーディアルの作り方も参考にしてみて。

現地ではリゾート内で収穫したローズマリーとオレンジやペパーミントを使用しています。

<メイドイン・ドウロ・カクテル

〜材料〜(1杯分)

  • ヴェントロゼ・ジン         30ml     手に入るジンで対応
  • ホワイト・ポートワイン          30ml
  • 自家製オレンジ&ペパーミント・コーディアル     30ml
  • 自家製ローズマリー・シロップ       25ml
  • レモン果汁                        30ml
  • オレンジビター                 少々
  • 卵白                        1個分
  • 粗挽き黒胡椒                              2g
  • ブラックペッパー                               少々   飾り用
  • ローズマリー                           少々   飾り用

〜作り方〜

  1. 全て入れシェイカーでシェイクする
  2. ローズマリー、ブラックペッパーで飾りサーブする

*残りのコーディアルやローズマリーシロップは冷蔵庫で保存可

<自家製オレンジ&ペパーミント・コーディアル>

  • 100%オレンジジュース                     500ml
  • 100%レモンジュース                         150ml
  • ローズマリー・シロップ                  150ml
  • ブラックペッパー                              15粒
  • ペパーミントの葉                              15枚
  • ナツメグ                                               1個
  • ローズマリー                                      10束
  • ブランデー                                          150ml

〜作り方〜

  1. オレンジジュース、レモンジュース、ブラックペッパー、ペパーミント、ナツメグ、ローズマリーを中火にかける
  2. プツプツと沸騰してきたらローズマリーシロップを加える
  3. 2分後ブランデーを加え沸騰させアルコールを飛ばす
  4. 冷まして1週間程度保存可能

<自家製ローズマリー・シロップ>(500ml分)

  • 水                                                        250ml
  • 砂糖                                                    500g
  • ローズマリー                                    7束

〜作り方〜

  1. 水とローズマリーを鍋に入れ中火にかける
  2. 沸騰したら砂糖を加える
  3. 全て溶けるまでよく混ぜる
  4. 冷まして1週間程度保存可能

シックスセンシズ ドウロバレー

ユネスコ世界遺産に登録されている美しいドウロ渓谷に立つ19世紀の由緒あるワイン商の商家がメイン棟で、60室の客室と、3つのレストラン、バー&ラウンジ、ワインライブラリー、10室のトリートメントルームを有するスパを完備。ワインテイスティングが毎日行われており、ワイン作り体験も可能です。年に1度だけ、9月と10月の収穫時期に裸足でストーンラガーレに入りブドウを踏む体験もできます

世界中のラグジュアリーリゾートのレストランで提供されているレシピをご紹介!健康面にアプローチするレシピから、現地の味を楽しめるレシピまで、ぜひご自宅でお試しください。

第5回目はタイ、プーケット島のウルトララグジュアリーリゾート「トリサラ」より古くから伝わるタイの家庭料理をご紹介!人気レストラン「シーフード・アット・トリサラ」総料理長、シェフ・クラのお気に入りの一品です。

<イカの炒めもの、イカスミあえ

〜材料〜(2人分)

  • イカ        1杯            7センチぐらいに切り分ける
  • ニンニク                       20g             細かく刻む
  • 砂糖                               10g
  • オイスターソース       20ml
  • 醤油                               10g
  • イカスミ                       2杯分
  • エシャレット              30g             細かく刻む
  • 粗挽き黒胡椒               2g
  • コブミカンの葉           5g              千切り
  • レモングラス                1本             すりつぶす
  • 鶏ガラスープ                60ml
  • コリアンダーの葉        10~12枚

〜作り方〜

  1. イカの下処理をし、切り分ける。
  2. 油大さじ1(分量外)をフライパンで熱し、レモングラス、ニンニク、エシャレットを炒める。
  3. 香りがたってきたらイカを加えて炒め、イカが広がりはじめたら鶏ガラスープとイカスミを入れる。
  4. 7-10分ほどかき混ぜながら熱し、火を弱める。
  5. 砂糖、オイスターソース、醤油、黒胡椒を加える。味は甘みと塩からさを感じるはず。
  6. 汁気がほとんどなくなるまで煮込む。器に盛り、コリアンダーとコブミカンの葉を飾る。コブミカンの葉が入手できない時はコリアンダーのみでも。

<トリサラ>

サンスクリット語で『3番目の天国にある庭』を意味するトリサラは、プーケット島で最も特別なリゾート体験をお楽しみいただける場所です。熱帯雨林やエキゾチックな庭園に囲まれたリゾートは、プーケット空港からわずか15分、広々としたプールヴィラとは全室オーシャンビューのプライベートプール付き。プーケットで唯一のプライベートビーチも有します。リゾート内レストラン「PRU」は島で唯一のミシュラン1つ星を獲得、もう一つのレストラン「シーフード」はミシュランプレートに選ばれました。

世界中のラグジュアリーリゾートのレストランで提供されているレシピをご紹介!健康面にアプローチするレシピから、現地の味を楽しめるレシピまで、ぜひご自宅でお試しください。

第4回目は世界自然遺産、屋久島の「サンカラ ホテル&スパ屋久島」より今が旬の里芋を使った冷製スープ、もちろん暖かくしていただいてもOK!自然の恵みを生かし、九州の地方料理を絶妙に取り入れたシンプルなカジュアルフレンチを提供するレストランayanaのメニュー。

里芋の冷たいスープ

〜材料〜(仕上がりで約500ml)

  • 里芋        150g    皮を剥き2cm幅にカット
  • 玉ねぎ          25g         薄切り
  • ブロックベーコン  10g      後で取り出しやすいようにブロックのまま
  • チキンストック   150ml
  • 出汁        100ml  *
  • 牛乳        150ml〜
  • オリーブオイル   少々
  • 塩・胡椒               少々
  • 無花果、サマートリュフ、シブレット、コンソメジュレ、生ハム お好みで

*出汁の材料

  • カツオ出汁                 500ml
  • 白醤油                         大さじ1
  • 薄口醤油                     大さじ1
  • みりん                         大さじ1
  • 料理酒                         小さじ1/2

〜作り方〜

  1. 鍋にオリーブオイルを入れベーコンと玉ねぎをしんなりするまで炒める
  2. 里芋を加えさらに炒める
  3. チキンストックと出汁を加え15分加熱する
  4. ベーコンを取り除きブレンダーで回す
  5. 牛乳を加えてお好みの濃度に伸ばし、塩・胡椒で味を整える
  6. お好みで無花果、トリュフなどを添える

*温かいポタージュとしても美味しくお召し上がりいただけます

<サンカラ ホテル&スパ屋久島>

世界自然遺産「屋久島」との共生を理念とし、オーベルジュスタイルの滞在型リゾートのコンセプトで2010年オープン。地産地消をテーマにしたフレンチメニューは定評があります。ヴィラタイプが中心のゲストルームはスイートと合わせ29室のみ。海外のリゾートシーンを彷彿とさせるラグジュアリーな居住空間を提供します。

世界中のラグジュアリーリゾートのレストランで提供されているレシピをご紹介!健康面にアプローチするレシピから、現地の味を楽しめるレシピまで、ぜひご自宅でお試しください。

第3回目は自然派ラグジュアリーリゾート、ベトナムの「シックスセンシズ ニンバンベイ」より秋に美味しい鮭を使ったレシピをご紹介。純粋な食の喜びと栄養管理を満たす“Eat with Six Senses”のポリシーに沿ってお伝え。

<グリルサーモンのサルサベルデ添え/ Seared Salmon with Salsa Verde

〜材料〜(2人分)

  • サーモン 2切れ        16センチくらいのサイズで、皮つき
  • アスパラガス            8~24本 サイズによる
  • イタリアンバジル    4g                 生の葉の部分
  • コリアンダー            4g 生の葉の部分
  • ミントの葉                4g
  • イタリアンパセリ    4g
  • レモン                        2切れ             くし切りにする
  • サルサベルデ 大さじ 1~2 *別レシピ参照
  • オリーブオイル       小さじ2
  • エキストラバージンオリーブオイル
  • 塩・黒胡椒               少々

〜作り方〜

  1. サーモンの皮に切れ目を入れ、塩を振り室温に戻しておくっておく。
  2. フライパンを中火にかけ、小さじ2のオリーブオイルを入れる。
  3. フライパンから煙が上がり始めたら、サーモンの皮を下にしてフライパンに入れる。
  4. フライ返しなど、平なものでサーモンを上から軽く押し、皮を30秒ほど、押し付けて焼く。
  5. 押し付けるのを止め、そのまま中火で5分ほど焼く。
  6. アスパラガスにオリーブオイル、塩、コショウで風味をつける。
  7. サーモンをそっと返し、さらに2分ほど焼く。
  8. アスパラガスをグリルかフライパンで、色がつき、歯ごたえが残るように火を通す。
  9. 皿にアスパラガスを乗せ、その上にサーモンを乗せる。
  10. ボウルにハーブを入れ、エキストラバージンオリーブオイルと塩、コショウで味付ける。
  11. 皿のサーモンの横にハーブを盛る。
  12. サルサベルデをサーモンにかけ、エキストラバージンオリーブオイルと黒コショウを振る。
  13. くし形に切ったレモンを添える。

Salsa Verde/サルサベルデ(ソース)

〜材料〜(約6人分)

*緑のサルサソースという意味のサルサベルデは、シンプルにグリルした肉、魚や、タコなど生の魚介類によく合うソースです。サンドイッチにしても美味しいので、多めの分量のレシピにしてあります。

  • ミントの葉             5g
  • パセリの葉            20g
  • コリアンダー         10g
  • ほうれん草            15g
  • ディジョンマスタード 30g
  • マヨネーズ            20g
  • ケッパー               小さじ3 洗っておく
  • 塩                             1g
  • エキストラバージンオリーブオイル 大さじ2
  • レモンジュース    大さじ2
  • 赤ワインビネガー  大さじ5

〜作り方〜

  1. 全ての材料をミキサーに入れ、なめらかになるまでかくはんする。
  2. ワインビネガーと塩で味を調える。

コクが欲しいときは、砂糖を少量加えてもいい。

<シックスセンシズ ニンバンベイ>

ホーチミンから国内線で40分のニャチャンから車で約40分、ボートで20分。青々と茂る熱帯雨林と、目の前に広がるコバルトブルーの海が広がる、隠れ家リゾートです。ベトナム建築様式を取り入れたゲストルームや、オープンエアのバスタブも人気です。白砂のプライベートビーチ、岩盤の地形を生かした岩の上に立つビラ、洞窟のワインケーブなどユニークで壮大なスケールの体験が待っています。

世界中のラグジュアリーリゾートのレストランで提供されているレシピをご紹介!健康面にアプローチするレシピから、現地の味を楽しめるレシピまで、ぜひご自宅でお試しください。

第2回目は世界No.1ホテルにも輝いたことのあるモロッコ、マラケシュの「ラ・マムーニア」よりタジン鍋を使ったレシピをご紹介します。スパイスたっぷりで風邪にも負けない身体作りを!

 

<チキンのオリーブと砂糖漬けレモン添え / Farmed Chicken with olives and candied lemons

〜材料〜(4人分)

鶏肉 1.6㎏・鶏レバー 30・鶏砂肝 40g・玉ネギ 中1個・パセリ 1/2束・コリアンダー 1/2束・ニンニク 2片・サフラン 1g・オリーブオイル 小さじ1・砂糖漬けレモン 22g・レモンのしぼり汁 大さじ2・赤いオリーブ 135g(なければグリーン、黒でも)・ショウガ:3g(つぶしておく)・ターメリック、塩、コショウ 少々

〜作り方〜

  1. オリーブ以外の調味料を全て混ぜ、鶏肉、レバー、砂肝を入れ、塩一つまみを加え約1時間、漬け込んでおく
  2. 予め水に漬けて湿らせたタジン鍋に、①を入れ、2時間半ほど弱火にかける
  3. 材料から水分が出てきたら、焦げ付かないように材料を混ぜる
  4. タジンのフタを持ち上げ、オリーブを飾る
  5. 取り分けたら、タジンに残ったソースをかける。
    お好みでモロッコのパン(ホブス)とともに召し上がれ!

<ラ・マムーニア>

1923年にオープンし、現在に至るまで各国の著名人に愛され続けているホテル。イギリスのウインストン・チャーチル首相が「この世の中で最も美しい場所」と称したことでも有名です。現在ホテルは大規模リノベーション中、コロナの影響を受け再オープンが遅れていましたが、ついに今月オープンします。生まれ変わったホテルには世界的に有名なフレンチシェフ、ジャン-ジョルジュ・ヴォンゲリスティン氏とのコラボレーションレストランが登場します。

 

 

世界中のラグジュアリーリゾートのレストランで提供されているレシピをご紹介!健康面にアプローチするレシピから、現地の味を楽しめるレシピまで、ぜひご自宅でお試しください。

第1回目はウェルネスのパイオニアとして世界に名を馳せるタイ、ホアヒンのチバソム・インターナショナル・ヘルスリゾートより免疫力をアップさせるドリンクをご紹介します。

 

<免疫力アップのジュース / CHIVA-SOM IMMUNE AID RECIPE>

〜材料〜

人参 1/2本・ビーツ 15g・生姜 1.5cm・りんご 1個・ニンニク 1片 (カロリー214kcal)

〜作り方〜

  1. 全ての材料をブレンダーでジュースにし、グラスに注ぐ

〜効能〜

りんごとビーツには風邪の諸症状の重症化を防ぎ、早く回復するために役立つビタミンCなどの抗酸化物質が多く含まれています。また、ビーツは血流を促し血圧を下げ心臓血管の強化にも作用します。生姜は消化を促すことで知られていますが、体内の抗酸化酵素の活性を促すだけでなく、炎症を抑える物質も含まれています。ニンニクはこのジュースの免疫向上のためのスーパースターです。白血球の侵入者と戦う力を高め、T細胞の生産を増加させることにより免疫系を強化し、風邪やその他の感染リスクを減らします。このジュースに含まれる全ての材料は予防策として効果があると考えらており、ニンニクを毎日摂取する人は摂取しない人に比べて風邪の発症率が60〜70%低下することが分かっています。

 

<チバソム・インターナショナル・ヘルスリゾート>

25年前の創業以来、ウェルネスのパイオニアとして世界に名を馳せるチバソムは、革新的な取り組みで世界的 に高く評価されています。ゲスト一人ひとりに合わせた最適なウェルネス体験は、チバソムの神髄です。ゲストは、チバソムならではの心からのおもてなしでモチベーションを上げ、高い専門性とホスピタリティを備えたスタッフのサポートを受けながら、ウェルネスに関する目標の達成に取り組みます。バンコクの南185キロ、ホアヒンのビーチフロント・ロケーションに立つチバソム・インターナショナル・ヘル スリゾートは首都バンコクから車で3時間、プライベートジェットで25分、チャーターヘリで40分の距離に位置します。

*現在、ウェルネス領域に於ける豊富なリソースを活用し、オンラインで無料のウェルネスクラスを提供中。受講ご希望の方はご連絡ください!
10月1日:マットピラティス
10月15日:循環系の健康を増進する方法