ケントス・ネットワークのラグジュアリーコレクション(クライアント)に、新たに加わった素晴らしいホテルをご紹介!!

 キャッスルホテル&スパ / Castle Hotel & Spa

47234-13

マンハッタンから車で北に30分ほどの街、タリータウンの緑豊かな丘に「キャッスルホテル&スパ」があります。この静謐な趣で佇む優雅な古城ホテルは、sankara hotel&spa屋久島の姉妹ホテルです。ケントス・ネットワークのラグジュアリーコレクションの新メンバーとして、今後様々な情報を提供して参ります。

3 - Exterior CH&S

 スコットランドにある初期ノルマン様式の城を模したこの建物は、約120年前に建てられ、1910年までハワードキャロル将軍の邸宅でした。館内には数多くの絵画とアンティーク調度品が飾られ、石造りの域壁や贅を尽くしたクラシックな内装には歴史とロマンが色濃く感じられます。20年前にラグジュアリーホテルとして生まれ変わり、sankara hotel&spa屋久島のオーナー会社(平川商事)が2011年に取得。2013年にタイ発祥のスパブランド「タン・サンクチュアリ」を導入したスパ棟も新たにオープンしました。

6 -Pool & Grotto - CH&S

クラシックな装飾が見事なダイニング「エクウス」は、「アメリカン・アカデミー・オブ・ホスピタリティーサイエンス」(AAHS)の5つ星を獲得したレストランで、木の天井と堂々とした石の暖炉、石壁に囲まれてお食事をお楽しみいただけます。武井智春総料理長監修のダイニング「エクウス」の評判は、ニューヨーク市内にも轟いており、レベルの高いフレンチ・アメリカン・キュイジースを求めるゲストで、昼夜席は埋め尽くされています。季節がよい時期には、ぜひテラスでお食事を召上ってください。丘の上にある城から見下ろす眺めは、まさに絶景そのものです。

10 - Great Hall

31の客室に対して、スタッフの人数は約90名。日本企業の経営ならではのきめ細やかなサービスをご提供するスモールアグジュアリーな美しい古城ホテルを是非ご訪問ください。

RETOUCHED BY BLAKE D. OGDEN

 タリータウン駅から約2.5km。ウエストチェスターカウンティー空港か ら約21km、ラ・ガーディア空港から約43km、JFK国際空港から約57km。

Castle Hotel & Spa400 Benedict Avenue, Tarrytown, NY

Tel:+1-914-631-1980

www.castlehotelandspa.com

モルディブのThe Small Maldives Island Companyの3つのリゾート、フヴァフェンフシ、 アミラフシ、フィノールの「マガジン」という名称のデジタルブローシャ―が完成しました。

Amilla Fushi around the island マガジン     Finolhu マガジン

それぞれのリゾートのムービーやお部屋の様子などがご覧いただけます!

Huvafen Fushi マガジン   Amilla Fushi マガジン

Finolhu ::   http://www.finolhu.com/magazine

Huvafen Fushi ::https://www.huvafenfushi.com/magazine

Amilla Fushi  ::   http://www.amilla.mv/magazine

クリスマまであと一週間となり 、パリはイルミネーションで華やいでいます 。
今年のル・ムーリスのデコレーションは昨年に引き続き、光の花を飾っています。まるで御伽噺のような世界で、輝く木々がグランドフロアを華やかに彩っています 。良く見ると、桜の木のような雰囲気です。
長年の顧客だったサルヴァドール・ダリがきっと早めの春を連れてきくれたのでしょう 。2017年はル・ムーリスにとって数々のアワードの年となりました 。特にシェフ・パティシエのセドリック・グロレは様々なベストパティシエ賞を受賞し、バー22もフランスの新聞フィガロスコープ編集部のバー1位に選ばれました。2018年もル ・ムーリスでは多くの企画を予定しています。どうぞ 素敵なクリスマと年末年始をお過ごしください!

ル・ムーリス 光の花

セドリック・グロレ 世界ベスト・シェフパティシエ
シェフ・パティシエのセドリック・グロレは、昨年受賞したルレ・デセール協会の2016年フランス最優秀パティシエ賞に続き、なんとこの度、フランスのレストラングループ、「グラン・ターブル・デュ・モンド」主催の世界ベストパティシエ賞に輝きました。グラン・ターブル・デュ・モンドとは、5大陸に渡る世界24ヶ国の例外的に素晴らしい167のレストランのオーナーシェフの集まりです。10月16日、ニューヨークで開催された授賞式では、ピエール・エルメやジャン・フランソワ・ピエージュ等の名だたるシェフたちに絶賛を浴びました。そして11月には美食ガイド、フランス版ゴー・エ・ミヨが毎年選ぶベストパティシエ賞に選ばれました!2015年より3年連続で受賞し続けているセドリック。そんな彼のビュッシュ・ド・ノエルは、シグネチャーケーキであるルービックス・ケーキのホワイトクリスマスバージョン。クリスマスシーズン中はレストラン・ル・ダリでお召し上がり頂けます。

セドリック・グロレ  ビュッシュ・ド・ノエル

ガレット・デ・ロワ
1月2日から15日までガレット・デ・ロワが登場します。素晴らしく軽いパート・フィユテ生地、濃厚なアーモンドクリームまで完璧なバランスを求めた逸品です。今年はなんとネパールで親しまれている最高級の黒胡椒であるPoivreTimut(ポワーヴル・ティミュット)を使用しています。柑橘系の香りの胡椒でアーモンドとの相性も抜群です。こちらもル・ダリでお召し上がりいただけます。

ガレット・デ・ロワ

ブランチのすすめ
パリでは相変わらずのブランチームが続いています。元々日曜は朝ゆっくりと起きて 、マルシェに行ったり、家族ランチを楽しんだりする習慣があるパリジャン。そんなトレンドも重なり、ル・ムーリスの日曜ブランチは家族連れから旅行者、様々なお客様に大人気です。ル・ダリとル・ムーリス・アラン・デュカスの2つのレストランを自由に行き来できるビュッフェでは 、イベリコハムやスモークサーモン、サラダ数種にパスタ 、ホームメイドブリオッシュにボルディエのヨーグルト等。メインはオマール海老と牛肉のウェリントン風からチョイスして頂けます 。そしてデザートは勿論セドリック・グロレのケーキを数多くご用意しています。タルトからサントノレ、クッキー、彼のパティスリーをふんだんに味わって頂けます。ゆったりと時間をかけて楽しむブランチこそパラスホテルでの理想の過ごし方と言えるでしょう。

アラン・デュカスのブランチ ポロネギのサラダ エビとアボカドのカクテルソース 季節のクッキーとタルト

ル・ムーリス 現代アート賞

1835年より各時代を代表する芸術家・文豪と歴史を刻んできたル・ムーリス。2008年からはホテルの名を冠した、ル・ムーリス現代アート賞を開催しています。メセナ活動の一環として、フランスで活躍する45 歳以下のアーティストの国際的な飛躍をサポートする目的で、総支配人のフランカ ・ホルトマンが創設しました。若いアーティストとそのギャラリーを対象に、合計20 .000ユーロの賞金で海外での活躍を支援するというものです。フランス人に限らず、フランスのギャラリーを通じて活動を行っているアーティスであれば国籍を問わないインターナショナルな賞となっており、彫刻 、インスタレーション、写真 、ビデオなどさまざまなプロジェクトでアーティストが毎年参加しています 。毎年10月にパリで開催される国際現代アートフェアFIACの直前に授賞式が行われ、賞の審査委員の中には、FIACのディレクターも含まれるなど、フランスの現代アートシーンを反映する賞、そして豪華な審査員たちが毎年注目を浴びています 。2018年の募集は来年の2月よりスタートします!

ル・ムーリス現代アート賞

モロッコのマラケシュにあるラグジュアリーホテル、「ラ・マムーニア」は、パティスリー界のピカソと称されるピエール・エルメとのコラボレーションにより、12月15日、アフリカ初、モロッコで唯一のパティスリーブティックをオープンしました。

ピエール・エルメ②  ピエール・エルメ

ピエール・エルメはラ・マムーニアのパティスリー全体を統括する為、ホテル内のレストランでもピエール・エルメの新しいデザートメニューをお楽しみいただけます。

Pierre Hermé, janvier 2015.

世界最大の独立系高級ホテルブランド、プリファード ホテルズ & リゾーツは2018 年に13 軒の新規加盟ホテルを迎えます。世界中に広がる最新のラグジュアリーホテルでは、さまざまな宿泊体験を提供し、旅を愛するゲストに#ThePreferredLife(インスタグラム、#ザ・プリファードライフ)の写真のような個性的で思い出に残る滞在をお約束します。ヒューストン、上海、ウイーン、そしてチャールストンなどにまもなく開業するこれらの新規加盟ホテルは、世界85カ国において、それぞれの旅先のエッセンスを感じられるような唯一無二の宿泊体験を提供するプリファード ホテルズ &リゾーツのポートフォリオにふさわしいデスティネーションです。

VFMLID=86871314
魅力満載のアジア地域
• ザ・ミドル・ハウス(The Middle House)中国・上海(2018 年初旬開業予定)
上海の商業エリアの中心部に開業が予定されるザ・ミドル・ハウスは、ミラノの建築家であり家具デザイナーのピエロ・リッソーニがインテリアを手掛ける111 室の客室と102 室のサービスアパートメントで構成されます。この究極のラグジュアリーホテルは、スワイヤー・ホテルズが手がけるHouse Collective(ハウス・コレクティブ)シリーズのひとつで、ゆったりと贅沢な屋外スペースを設けることでアジア有数の喧騒な都市の中にエレガントなオアシスを提供します。またスワイヤー・ホテルズとニューヨークを代表するシェフ、グレイ・クンツとの人気コラボレーション、「カフェ・グレイ・デラックス」はザ・ミドル・ハウスのシグネチャー・レストランとしてオープンします。
#ThePreferredLife スタイル : 最高の贅沢を極めたいゲストは、広々としたペントハウスがお勧めです。14 階に位置するペントハウスは、おしゃれな南京街を西方向に望み、ベッドルームが2 部屋、バスタブが独立して設置されたオープンな作りのバスルーム、加えてプライベート・パーティーにふさわしい広々としたプライベートテラスやプライベート用のショーキッチンまで備えています。

ザ・ミドル・ハウス上海

• シャーウッド・スイート(Sherwood Suites)ベトナム・ホーチミン(2017 年12 月開業予定)
ホーチミン市の中心部3 区の好立地に位置するシャーウッド・スイートは、オールスイートのラグジュアリー・レジデンス&ホテルです。157 室のサービスアパートメントは、スタジオルーム、1 ベッドルームと2 ベッドルームをご用意しています。すべての部屋に調理器具や食器が揃うキッチン、イタリアのデザイナー家具、大理石のバスルーム、天井から床までの開放感ある大きな窓が完備され、24 時間営業のジム、カクテルバー付きのプールデッキ、地中海料理とアジア料理のレストランもご利用いただけます。
#ThePreferredLife スタイル : シャーウッド・スイートからは、統一会堂をはじめ
市内の人気ダイニングエリアやエンターテインメントエリア等、主要観光地を回る無
料のシャトルバスが毎時運行します。

VFMLID=82445529
魅力満載のアメリカ地域
• ボビー・ホテル(Bobby Hotel)米国・テネシー州・ナッシュビル(2018 年春開業予定)
ボビー・ホテルは、ナッシュビルのダウンタウンに位置する有名なプリンターズ・アレイの至近距離に開業します。9 階建ての当ホテルは144 室のゲストルームとスイートルームを有し、カフェ、オールデイ・レストラン、軽食も提供するカクテルバー、更に改修された1956 年のグレイハウンド・バスが置かれたルーフトップ・バーの4 店舗のダイニングを備えています。ホテルの遊び心を生かした屋上のツアーバスは地方を回るミュージシャンを彷彿とさせ、ゲストやここを訪れる地元のクリエイティブな人々がダウンタウンの全景を見渡せる人気のスポットとなることでしょう。
#ThePreferredLife スタイル : 世界的にも有名なアート・ディストリクトに位置し、世界有数の美術館や多数のライブ会場で開催されるコンサート、さらに人気の地ビールなど、ナッシュビルの文化を満喫いただけるロケーションです。
• ザ・ポスト・オーク・ホテル(The Post Oak Hotel)米国・テキサス州・ヒューストン(2018 年春開業予定)
ヒューストンの最新のラグジュアリー・デベロップメントとして、アップタウン・ヒューストンに建設されるザ・ポスト・オーク・ホテルは、250 室の客室とスイート、20 室のエグゼクティブ・レジデンスを有し、さらにブランドファッションのショップやロールスロイス、ベントレー、ブガッティのショールーム、「マストロズ・ステーキハウス」や「ウィリーGシーフード」を含むレストラン、スパ、さらに共有のオフィススペースなど、ホテル以上の施設を提供します。ザ・ローン・スター・ステイト(ひとつ星の州)として知られるテキサスで贅沢な滞在をお望みでしたら、メディアルーム、パーソナルジム、さらにプライベートアクセスが可能なパーソナルエレベーターや専用のヘリポートまで完備する約470 ㎡のプレジデンシャル・スイートがお勧めです。
#ThePreferredLife スタイル : アウトドア派のゲストは、樫の大木やおとぎ話に出てきそうな小道、静かに湧き出る泉や緑に満ちあふれた美しいホテルの敷地内での散歩や、屋外でのお食事をお楽しみいただけます。素晴らしい風景に心奪われることでしょう。
• モンタージュ・ロス・カボス(Montage Los Cabos)メキシコ・カボサンルーカス(2018 年春開業予定)
オープンが待望されるモンタージュ・ロス・カボスは、美しいサンタマリア湾に面した39 エーカー(約4.7 万坪)の手付かずのビーチに広がるラグジュアリー・リゾートで、122室の贅沢な客室とスイート、52 室のモンタージュ・レジデンスを有します。スパ・モンタージュや2 ヶ所の最新式プール、複数のダイニングでゲストは寛ぎの時間をお楽しみいただけます。さらにモンタージュ・ブランドの子供向けプログラム「ペイントボックス」が豊富なアクティビティで小さなトラベラーにもご満足いただけます。モンタージュ・ロス・カボスは、モンタージュ・ホテルズ&リゾーツからプリファード ホテルズ &リゾーツに加盟する6 番目の施設であり、アメリカ合衆国外では初の加盟です。
#ThePreferredLife スタイル : アンダーウォーターの探検を求めるゲストにとって、波も穏やかなサンタマリア湾は、遊泳、ダイビング、シュノーケリングのいずれにも最適の場所です。

モンタージュ・ロス・カボス
エレガンスあふれるヨーロッパ地域
• フィルズプレイス・ウイーン(PhilsPlace Vienna)オーストリア・ウイーン(2 0 1 8 年4 月開業予定)
ウイーン中心部に位置する、元フィリップス本社のフィルズプレイスは、135 室のフルサービス・アパートメントで、ビジネスにもレジャートラベラーにも最適の滞在先です。戦後の建築家、カール・シュワンザーがデザインした建物の外観はそのままに、明るく風通しもよい内装に改修され、ウイーン中心部から遠くはシュネーベルクまで望むことができます。各階には15 室のミニロフトがあり、1 階にはレストラン、フィットネスセンター、ショップやエンターテインメントの店舗が並びます。
#ThePreferredLife スタイル : ヴィーナーベルクでマウンテンバイクやハイキングを楽しみ、オープンエアのテラスで数々の賞に輝くワインを嗜むなど、ホテルのみならずウイーン全体で、第二の我が家のような居心地の滞在を満喫していただけるでしょう。

フィルズプレイス ウィーン
• ペスタナ・アムステルダム・リバーサイド(Pestana Amsterdam Riverside)オランダ・アムステルダム(2018 年2 月開業予定)

デ・パイプ地区の中心部にある歴史的な旧市庁舎に開業するペスタナ・アムステルダム・リバーサイドは、アルバートカイプマーケットにほど近い川沿いに位置し、市内の主要観光地も徒歩圏内です。ホテルには154 室の客室、スイート、アパートメントを備え、スタジオ・リンゼが手がけたインテリアは、ネオ・ダッチ・ルネッサンスの建築様式を引き立てます。アムステルダム随一のルーフトップ施設に加え、室内プール、2 種のサウナ付きのスパ、充実した設備を有するジムを完備しています。

#ThePreferredLife スタイル : グルメファンは、オランダの人気シェフ、ピーター・ルートが監修するペスタナ・アムステルダム・リバーサイドのレストラン、「ARC」にてクリエイティブ、且つコンテンポラリーな料理をご堪能いただけます。

 

その他、2018 年にプリファード ホテルズ &リゾーツに加盟する新規開業ホテル:
• ザ・プリムス・ホテル・上海虹橋(The Primus Hotel Shanghai Hongqiao)中国・上海(2018 年1 月開業予定 )
• ラス・オラス・オーシャン・リゾート(Las Olas Ocean Resort)米国・フロリダ州・フォートローダーデール (2018 年5 月開業予定 )
• ホテル・ベネット(Hotel Bennett)米国・サウスカロライナ州・チャールストン(2018 年夏開業予定)
• ホテル・モンビル(Hotel Monville)カナダ・モントリオール(2018 年7 月開業予定 )
• ホテル・ソフィー(Hotel Sophy)米国・イリノイ州・シカゴ(2018 年7 月開業予定 )
• ガルツァ・ブランカ・ロス・カボス(Garza Blanca Los Cabos)メキシコ・カボサンルーカス(2018 年7 月開業予定 )
まもなく開業するこれら新規加盟ホテルでのご予約は、プリファード ホテルズ & リゾーツのiPrefer(アイ・プリファー)ホテルリワードプログラムをご利用いただくことで、メンバー特別価格の利用やポイントを獲得いただけます。登録無料のiPrefer(アイ・プリファー)で獲得したポイントは、リワードサーティフィケートに交換でき、客室料金、ホテルのアメニティー、ダイニングやスパサービスなどの付帯施設でのお支払いにご利用いただけます。(*ホテルによっては、客室料金以外はご利用いただけない場合もございます。)また「インサイダー」と「エリート」の2 つのステータスに応じ、様々な特典をご利用いただけます。
ご予約はオンライン(PreferredHotels.com)、またはアンドロイド、iOS でもご利用いただけるiPrefer モバイルアプリをご利用ください。
新規加盟ホテルに関する詳細、プリファード ホテルズ & リゾーツ加盟施設の詳細、ご予約に関してはwww.PreferredHotels.com をご覧ください。
プリファードホテルズ &リゾーツについて
プリファードホテルズ& リゾーツは世界で最大の独立系ホテルブランドです。85 か国において650 以上の個性的なホテルやリゾート、レジデンスと、特色のあるホテル・グループが加盟しています。プリファードホテル&リゾーツの5 つのグローバルなコレクションは違いが分かるゲストに、ライフスタイルや旅、イベントのご要望に沿った、唯一無二のラグジュアリーなおもてなし体験を提供します。
加盟施設は全て、プリファードホテルズ& リゾーツ統合品質保証プログラムにより、最高の品質と比類なきサービスレベルを維持することが求められています。iPrefer™(アイ・プリファー)ホテルリワードプログラム、プリファード・レジデンス℠、プリファード・ファミリー℠、プリファード・プライド℠、プリファード・ゴルフ℠では、
ユニークな体験を求めるゲストに価値のある多彩なベネフィットを提供いたします。プリファードホテルズ& リゾーツの詳細はウェブサイト www.PreferredHotels.com をご覧ください。

<屋久島の魅力発見・世界自然遺産屋久島満喫プロジェクト>
来る12月17日(日曜日)、東京サンケイビル、大手町サンケイプラザにて、屋久島の魅力を余すところなく紹介するイベントが開催されます。
入場は無料で、先着200名には縄文杉発見50周年記念グラスのプレゼントがあるほか、お楽しみ抽選会では、サンカラスイートの宿泊券を含む魅力的な賞品が用意されています。当日のプログラムは下記の通りです。

13:00 開場 イベントブースにて、屋久島のサイクリング情報、旅行相談、屋久島ストラップ作り体験など
13:30 より 写真家、公認ガイドや町長らによる森・水・海・人 屋久島の魅力配信
15:00 より 屋久島出身のGETTAMAN と“スペシャル・サプライズゲスト”によるトークショー
16:00 より お楽しみ抽選会
この機会に是非とも屋久島の魅力に触れてみませんか?
*当イベントに関する詳細は こちら よりご覧いただけます。⇒ http://www.kentosnetwork.co.jp/news/pdf/skr_win_17.pdf

sankara news Winter 2017

<シュトーレンの季節となりました>
クリスマスシーズンの到来を告げるシュトーレンが、今年も美味しく焼き上がりました!
シュトーレンは、この時期からクリスマスまで、薄くスライスして少しずつ味わうドイツの細長いパンで、ブランデーなどに漬けたドライフルーツをたっぷりのバターと一緒に練り込んで焼いたもの。ドイツではパンというよりはケーキ(焼き菓子)として食べられています。日が経つにつれてドライフルーツの香りが馴染み、味わい深くなります。

サンカラのシュトーレンに使用されているドライフルーツは、屋久島の超軟水で洗った後に洋酒にじっくり漬け込まれています。1本1本丁寧に焼き上げているこのサンカラのシュトーレンのファンも多く、シュトーレン購入のために滞在するゲストもいるほどです。
ホール 2,000 円(税込み)、ハーフ1,000 円(税込み)
ヤマト宅配便の代引きにて、お取り寄せも可能です。* 東京からホール1 個を取り寄せる場合、送料と手数料が1,663 円ほどかかります。

サンカラ シュトーレン

<音楽と絵の芸術コラボイベント – 2018年3月に開催予定>
sankara hotel&spa では、2018年3月24日(土曜日)、25日(日曜日)の両日に、音楽と絵の芸術コラボイベントを企画しています。
孤高の天才ジャズピアニストと云われるジョバンニ・ミラバッシ氏のプールサイドでのピアノコンサートと、宮崎駿作品の背景画作家で、屋久島の四季作品などを手掛ける山本二三氏によるスケッチレクチャーの二本立てです。
ミラバッシ氏は昨年、三鷹の森ジブリ美術館・中央ホールでクリスマスコンサートを開催しており、ジブリ音楽とも深い関係があります。また、山本氏はもののけ姫のもののけの森を描いており、宮崎駿作品に多く関わっています。
山本二三氏の屋久島四季作品は描き下ろし作品で、サンカラのウエブでもご覧いただけます。また、ミラバッシ氏と山本氏に関する詳細は下記よりご覧ください。
ミラバッシ氏: https://matome.naver.jp/odai/2134712367085435601
山本氏: http://www.sankarahotel-spa.com/travel/

山本氏とミラパッシ氏

<サイクリング屋久島&ヒルクライム屋久島2018>
来年で7回目を迎える「サイクリング屋久島」は、2018年2月18日(日曜日)に開催が決定しました。自然溢れる屋久島を一周ロングライドする100km コースに加え、ショートコース(50km)やファミリーコース(20km)も設定されています。また、昨年から始まった白谷雲水峡を目指す7.9kmの「屋久島ヒルクライム」も2月17日(土曜日)に開催されます。
大会の詳細は http://www.eco-ride.info/ よりご覧ください

屋久島ヒルクライム 屋久島エコライド

アジアで13軒、香港に3軒のホテルを展開する、マルコポーロ香港ホテル、ゲートウェイ・ホテル、プリンス・ホテルのメディアランチを、汐留フィッシュバンクTokyoにて開催しました。

Fish Bank Tokyo

香港から広報責任者サマンサ・プーンとセールスディレクター玉腰順一が来日し、マルコポーロ香港ホテル、ゲートウェイ・ホテル、プリンス・ホテルの最新情報が発表されました。

九龍の中心地、カントンロードに面して建つマルコポーロ香港ホテルは、今年の10月に大規模な外観改修工事を終えた、九龍のランドマーク的存在で、ハーバービューの客室からは香港の夜景を存分に楽しむ事ができます。

サマンサプレゼン②   玉腰さんプレゼン③

カントンロードとハイフォン・ロードの交差点の至近距離にあるのはゲートウェイ・ホテルです。近日中に17階にコンチネンタル・クラブ・フロアがオープン予定で、ゲストの為のプライベートサービスの更なる充実を図ります。

プリンス・ホテルは、お買い物や観光にとても便利なホテルです。ホテルの3階はショッピングモールに直結していますし、九龍駅からの無料シャトルバスで、最初に止まるのがこのホテルです。

ホテル情報の他にも香港の食事情や、香港マラソンなどの話題もあり、まさに今の香港を知るイベントになりました。

抽選④  真鯛