ベルモンド アフロート・イン・フランスに新しいラグジュアリー船、『ピヴォワンヌ』と『リラ』が仲間に加わります。

AIF-PEO-ACC-01

2017年夏に就航予定のベルモンド リラ(ライラック)とベルモンド ピヴォワンヌ(シャクヤク)はアルザスとシャンパーニュの魅力あふれる運河や川のクルーズを開始します。6泊の日程の中には、個別に家族経営のブドウ園や醸造所を訪問し、素晴らしいシャトーの見学などが含まれます。ベルモンド アフロート・イン・フランスの旅では日常から離れ、美しいフランスの田園地帯をクルーズし、ゆったりとした時間を過ごし、一瞬一瞬を満喫いただけます。
ベルモンド ピヴォワンヌはマルヌ川とマルヌ川並行運河に沿い、ブドウが実る丘陵地帯と美しい運河沿いの町を抜け、モーからシャロン・アン・シャンパーニュ間を旅します。歴史豊かなシャンパーニュは、スパークリングワイン(シャンパン)が有名なだけではなく、実は20世紀初頭に数々の歴史的場面の背景となった文化的なロケーションも多数存在します。
ツアーのハイライトとしては、歴史的都市であるランスや、美しく整備された庭園が有名なヴォー・ル・ヴィコント城を巡ります。アルザス地域の中心を流れるマルヌ・ライン運河を進むベルモンド リラは、アルスヴィレとストラスブールの間、松林や離れた丘の上に残る城跡を眺めながら旅します。ルッツェルブールやサヴェルヌ等の運河沿いの小さな村や町を訪れた後、クルーズのハイライトであるアルザス地域の食文化の中心地、ストラスブールを訪れます。
自然と交わり、つながるという思想を大切にし、新造船は外界の自然美を室内のインテリアに反映する『バイオフィリア』と呼ばれる概念をもとにデザインされています。それぞれの船には花の色や周囲の風景を反映した独自のデザインが施されました。
AIF-PEO-ACC-BATH-01
ピヴォワンヌはシャクヤクとシャンパンを意識したやわらかでロマンティックな黄色と白を基調とし、オーガニックで自然をモチーフとした家具や快適なシーティングが完璧なリラクゼーションを演出します。リラはライラックの花のように明るくフレッシュな色調で、家具はアルザスの田園風景やスパイシーなワインをイメージしています。加えて、自然素材を用いたリネン類、手細工の金物類、木製の家具がカジュアルであたたかみのある空間を作り出しています。
両船には手作りの家具や植木に囲まれたスイミングプールが設置されたオープンデッキがあり、まるで川に浮かぶ秘密の庭園のような感覚をもたらします。

AIF-PEO-GST-DECK-01

4室の浴室付きキャビンに合計8名までのゲストが宿泊可能な船には、最高のパーソナルサービスと人生で最も大切なことにもう一度気づくようなゆっくりと過ごす空間があり、くつろぎの体験をお約束します。
今回、2艘の新しい船が加わり、全部で7艘の船を有するベルモンド アフロート・イン・フランスには、ブルゴーニュ、コートドール、フランシュ・コンテ、ソーヌ、プロヴァンス、ヴァレ・デュ・ローヌとミディ運河を旅するコースをご用意しています。4名から12名で乗船可能な各船には経験豊富なクルー、浴室付きキャビン、リビングとダイニングのスペースが用意されています。運河沿いのサイクリングや市場訪問、プライベートシェフとの調理クラス等、様々なアクティビティもお楽しみいただけます。

NCL

ジャマイカのオチョ・リオスで開催されたカリビアン&ノース・アメリカ・ガーラ・セレモニーにて発表された2016年ワールド・トラベル・アワードでは、ノルウェージャン・クルーズラインが、4年連続で『カリブのリーディング・クルーズライン』に選ばれ、さらに今回初めて『北アメリカのリーディング・クルーズライン』にも選出されました。また今月初旬には、9年連続で『ヨーロッパのリーディング・クルーズライン』、2年連続で『ヨーロッパの責任あるツーリズム・アワード』、さらにノルウェージャン・クルーズラインの船上スパ、マンダラ・スパが『世界のベスト・クルーズ・スパ』に選ばれました。

ワールド・トラベル・アワードは、1993年よりグローバルな旅行業界に関連する優良企業を表彰しています。毎年授与される賞は世界中の旅行、ツーリズムのプロフェッショナルによる投票で決定し、傑出したプロダクトやカスタマー・サービスを提供する旅行関連会社に与えられています。

s_ncl_Epic_Aerial At Sea 4

ノルウェージャン・クルーズラインが有する14隻の船はバラエティーに富んだ内容のツアーを組んでおり、カリブ海からパナマ運河、ヨーロッパ、ホーン岬、地中海、さらには極東やアジアにてクルーズを展開しています。最新のノルウェージャン・エスケープとノルウェージャン・ゲッタウェイを含む8隻の船が2016年/2017年の冬春シーズンにカリブ海、およびバハマを巡る予定ですが、ニューヨーク、タンパ、ポート・カナベラル(オーランド)、ニュー・オーリンズ、そしてプエルトリコのサン・フアンをはじめとする利便性の高い港を母港としています。

s_ncl_PofA_Aerial_Nawilwili_32

この秋、ノルウェージャン・クルーズラインでは、ノルウェージャン・スターが2001年/2002年の秋冬シーズン以来初となるアジアへのクルーズを周航します。ユニークな内容の日程がいくつか用意されていますが、中には初寄港となるペルシャ湾やインドへと向かうコースも含まれています。さらに2016年の冬にはノルウェージャン・サンが冒険と文化、教養にあふれた旅を繰り広げるために南へと向かいます。7日間、10日間、14日間の日程はチリのサンティアゴ、アルゼンチンのブエノスアイレス、そしてブラジルのリオデジャネイロから出発
いたします。またこの秋を締めくくるのはロサンゼルスからメキシカン・リヴィエラへ向かうノルウェージャン・ジュエル、バルセロナとヴェネツィアから地中海へ向かうノルウェージャン・スピリット、そしてハワイ諸島を周航しながら100時間の寄港時間で最高のハワイを体験できる最近改修を終えたばかりのプライド・オブ・アメリカがお勧めです。

2016年秋、ベルモンド ヴィラ・サン・ミケーレは『インフェルノ・ツアー』で盛り上がります。

vsm

10月6日にイタリア・フィレンツェで映画『インフェルノ』が初公開される日を世界が待ちわびる中、ベルモンド ヴィラ・サン・ミケーレでは、フィレンツェの町を深く探るツアーをスタートさせます。

VSM-LEIS-ACT-07

ベルモンドのゲストは、謎を解き明かす手がかりを手に入れるために、アート作品を解釈し、推理をしながら秘密の通路を進み、まるで映画の主人公、ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)とシエナ・ブルックス(フェリシティ・ジョーンズ)の足跡を辿るように、このミステリーツアーにご参加いただけます。

VSM-LEIS-02
ツアーは宮殿やギャラリー、その他の素晴らしいフィレンツェの建築物を巡りながら、物語の最初の場面であるバディア・フィオレンティーナやパラッツォ・ヴェッキオ、ボボリ庭園等、原作本や映画に登場する場所へ足を運び、エキサイティングなこのツアーは、物語の鍵を握るサン・ジョヴァンニ洗礼堂で終了します。『インフェルノ・ツアー』は象徴主義というフィルターを通し、過去にフィレンツェの主役として活躍してきたダンテ、ボッティチェリ、ミケランジェロ、ジョルジョ・ヴァザーリや、フィレンツェについて深く知りたいトラベラーを魅了する内容です。
<所要時間:約3時間>
<金額:350ユーロ(美術館の入館料は含まれません)>

VSM-DET-01

15世紀には男子修道院として栄えたベルモンド ヴィラ・サン・ミケーレは、建物内に残るフレスコ画や古い彫刻、さらにミケランジェロの設計によるファサード等、建築そのものが全てアートといえるでしょう。トスカーナの緩やかな丘の中に立つこのホテルは賑やかな丘下にあるフィレンツェの町と対称的で、まさに安らぎの場所です。ホテルにはフィレンツェの地平線を見渡すパノラマビューが自慢の屋外スイミングプールやフランシスコ修道会の修道員が世話をしていたこともあるテラス付きのイタリア庭園も備え、さらに受賞歴を誇る料理教室では大人も子供も楽しめるイタリアンのコースもお楽しみいただけます。

BelmondOrient-Express Italy

ドーチェスター・コレクションのホテルは、ヨーロッパやアメリカで最も魅惑的で人気のロケーションに立ち、ゲストに最上クラスのサービスと優美でラグジュアリーなデザインを提供しています。

ル・ムーリス(パリ)DD_1

ル・ムーリスではパブリックスペースの一部が改装されました。最初のリデザインから9年、ル・ムーリスをこよなく愛したサルバドール・ダリから得るインスピレーションはそのままに、フィリップ・スタルクはル・ムーリスらしい超現実的な雰囲気を新たに考え直し、さらにゲストに新しいコンテンポラリー体験を提供します。

ホテル・プラザ・アテネ(パリ)DD_2

パリのオート・クチュールの中心地に位置するホテル・プラザ・アテネは世界的なデザイナー、クリスチャン・ディオー
ルと長い歴史があり、今回はディオールが実際に自宅でゲストをもてなすときに作っていたという95のレシピが載って
いる彼の料理本からいくつか特別なディオール・メニューが登場いたします。

ザ・ドーチェスター(ロンドン)DD_4

ザ・ドーチェスターではお子様向けに特別なグランピング・パッケージをご用意いたしました。ゲストの想像力をかきたてるパッケージは、特別に作ったビアトリクス・ポターのテントとパーソナライズされた名札が準備され、魅力いっぱいの冒険がホテルの部屋からスタートします。また、スパ・ブランド、キャロル・ジョイ・ロンドンは、肌を明るくする究極のトリートメントとして新しく24金とコラーゲンのフェイシャルをザ・ドーチェスター・スパにてスタートさせます。

ザ・ドーチェスターは、イギリス南部のワイン生産者、コーツ&シーリーを招き、最新のワイン・ディナーを2016年11月10日に開催します。そしてザ・ドーチェスターのワインチームのトップに立つヴィンセント・パストレッロはワイン生産者と細かく打ち合わせ、5品のファイブ・コース・メニューとそれに合うワインを提供いたします。

45パーク・レーン(ロンドン)DD_5

この度カット・アット・45パークレーンでは、ヨーロッパで初めてスネーク・リバー・ファームのアメリカン和牛を仕入れることとなり、より一層肉の種類が豊富になりました。種類豊富な最上級クラスの肉、素晴らしいステーキ、最高のワインリスト、そして非の打ち所がないサービスが人気です。

カワース・パーク(アスコット)DD_6

ドーチェスター・コレクションのラグジュアリーなカントリーハウス・ホテル&スパ、カワース・パークは、新しくアダム・スミスを料理長として迎えます。

ホテル・プリンチペ・ディ・サヴォイア(ミラノ)DD_7

アレッサンドロ・ブッフォリーノはホテル・プリンチペ・ディ・サヴォイアにあるレストラン『アカント』の料理長に任命されました。地元のものや季節のものをイノベーションあふれる方法で調理した料理には、伝統とモダンの完璧な融合があり、イタリアのゲストも、海外からのゲストも満足させることでしょう。

ホテル・エデン(ローマ)DD87

ローマのホテル・エデンは現在大規模改装のため営業を停止しており、2017年初頭に再オープンする予定です。この大々的なプロジェクトにより、98室の広々としたゲストルームとスイート、そして永遠の都ローマのパノラマビューが魅力のフード&ドリンク・コンセプトが誕生します。さらにシグネチャー・スパ・トリートメントやブロードライ・バーが備わる新しいアーバンスタイルのスパも完備されます。

ル・リシュモン(ジュネーブ)DD8

有名な大噴水(ジェ・ドー)の近く、レマン湖沿いに立つル・リシュモンは、スタイリッシュで優美な町、ジュネーブの中
心部にあります。ジュネーブでも傑出しているこのホテルは、その比類なきサービス、豪華な内装、そして最高の食事で一世紀以上にわたり素晴らしいゲストを次々とお迎えしています。

ビバリーヒルズ・ホテル(ロサンゼルス)DD9

ビバリーヒルズ・ホテルは毎週水曜日の夜6時から7時まで、新しいヨガクラスを開催しています。

ハリウッドの人たちに何代にもわたり愛されてきた『ホーム・アウェイ・フロム・ホーム(自宅から離れた自宅)』として、ビバリーヒルズ・ホテルの歴史を刻んできたバンガローは新たなデザインへと生まれ変わるために改修工事を行っております。

ホテル・ベルエア(ロサンゼルス)DD11

ホテルに滞在するゲストも、そうではない方も参加できるのが新しいクチュール・ケーキ・プログラムで、これまでのケーキ作りをはるかに超える精巧なアートのようなケーキ・デザインを体験できます。

チャオプラヤ川に面した緑あふれる3エーカーの敷地に立つザ・サイアムがトリップアドバイザーのバンコクホテルで2位に選ばれました!

Atrium

 

そんなザ・サイアムでの“ナイトアウト”をご紹介します。

夜の7時サンセットに向かってザ・サイアムを専用ボートで出発します。

siam2

Sala Rattanakosin Rooftop

siam3

 

Sala Rattanakosin Pierより徒歩数分のチャオプラヤ川沿いにあるSala Rattanakosin Rooftopではワット・ポーやグランド・パレスを望めます。

Tep Bar

 siam4

 

Tuk Tukに乗ればCharoenkrungにあるムーディーなライトとシンプルな木の素材を活かしたバーTep Barにてタイタパスを楽しめます。

Teens of Thailand

siam6

ominous Indianスタイルのドアを入ると薄暗い部屋の隠れ家的バー。民族音楽の生演奏とタイトラディショナル料理を楽しめる店Teens of Thailand。

Let The Boy Die

siam7

 

地ビールが楽しめるLet The Boy Die。お店の名前の由来は人気ドラマGame of Thronesの言葉“Kill the boy and let the man be born”よりつけられました!

Madam Musur

siam5

 

ジャングルにいるかの様なレストランMadam Musurでは最高のカクテルとタイ北部の料理を味わえます。オリジナルカクテル“After the Place”は一度は試してみる価値あり。

すべてのレストランがこの位置関係にあるので、数件を食べ歩くのもザ・サイアムならではの夜の楽しみ方かもしれません!

siam1

Chiva-Som Pool Beach View

タイ、ホアヒンに位置するウェルネスのパイオニア的デスティネーション、チバソム・インターナショナル・ヘルス・リゾートは、今回コーポレート・ソーシャル・リスポンシビリティ(CSR – 企業の社会的責任)において高い評価を受け、

“The Green Era Award for Sustainability”

The Green Era Award for Sustainability

 

(Otherways Association Management & Consulting Awards 2016 in Rome, Italy) という栄誉ある賞を受賞しました。

環境問題へ取り組みが海外でも高く評価されております。

☆チバソムの近年の受賞歴☆

‘The World’s Best Destination Spa’ - Condé Nast Traveller magazine (UK edition) Readers’ Travel Awards 2016

‘Best International Small Hotel and Best International Spa Hotel’- International Hotel Awards 2016

‘Best Wellness Spa + Health Management resorts around the World’- Conde Nast Traveller China Reader’s Choice Awards 2016

‘Best for Medical Services’- Spafinder Wellness 365! Wellness Travel Awards 2015

‘Winner of Intel-AIM Corporate Responsibility Award’– Asian Forum on Corporate Social Responsibility 2015

‘1st Place Sustainable Development in Tourism for Urban Accommodation’- Skål International Awards 2015

‘1st Place Green Spa’- Thailand Spa & Well-being Awards 2015

‘Highly Recommended in Hua Hin’ The World Hotel Awards 2015

‘Top 3 Overseas Health & Wellness Property’for 7 consecutive years and ‘Top 10 Best Overseas Resort’Luxury Travel Magazine 2015 Gold List

‘Best Destination Spa’- Conde Nast Traveller Spa Awards 2015

Dry Skin Brushing

a

ベルモンド・リミテッドは、マーケティング&ブランド担当シニア・ヴァイスプレジデントに、アーノルド・シャンプノアを任命しました。
シャンプノアは 、ラグジュアリーブランドにおけるブランディング、マーケティング、広報の分野で20年余りの経験があり、前職はスターウッ
ド・ホテルズ&リゾーツにて2011年以来アジアパシフィック地区のブランド・ディレクター兼ヴァイスプレジデントを務めていました。また、彼は2009年よりシンガポールベースで、ビオテルム、ラルフ・ローレン、ジョルジョ・アルマーニ、サンローランなど様々なブランドの、ASEAN担当ブランド・ダイレクターとしての経験も持っています。それ以前は、ロンドンのカルティエ、ロレアル旅行部門(パリ)のマーケティング・ディレクターの経験も経ています。

アジア地区より8年ぶりにヨーロッパに戻るシャンプノアは、「ベルモンドのすばらしいホテル、列車、クルーズ、サファリのポートフォリオと仕事ができることを心から光栄に思います。また、世界で一番好きな街、ロンドンに再び住めることも嬉しく思います。ベルモンドの歴史上重要な時期にベルモンドの一員として、ブランド力の向上図り世界的な認知度アップに貢献できることへの興奮を隠すことはできません。」とコメントしています。

シャンプノアはフランス国籍で、HDHEC経営大学院でラグジュアリー・マーケティング&コミュニケーションの学位を取得。アート、デザイン、美食を愛し、趣味はトレッキングとドライブです。

タイ王室の保養地タイ王室の保養地、ホアヒンのビーチフロントに位置する美容と健康を極める、世界屈指のヘルス&ウェルネス・リゾート「チバソム」が「ザ・ワールドベストディスティネーションスパ」(The World’s Best Destination Spa)’を獲得いたしました!! (Condé Nast Traveller magazine (UK edition) Readers’ Travel Awards 2016)

image005 image006

 

チバソムは19年前にCondé Nast Traveller Readers’ Awardsが始まって以来、常にトップ3にランキングしています!

HIB11

 

2016年8月30日、ベルモンド グランド・ハイバーニアンはアイルランド島内を巡る初めてのラグジュアリーな寝台列車として、新しい歴史を刻み始めました。記念すべき第一走行は、6日間のアイルランド巡遊旅行で、午後2時20分に40名のゲストを乗せ、ヒューストン駅を出発しました。列車のコンテンポラリーな内装はエレガントでありながら居心地がよく、まるで車輪がついたアイルランドのカントリーハウスで旅をするような気分を味わえます。車内ではクルーが心からの温かいサービスを提供いたします。

HIB7

全長2217キロをも進むベルモンド グランド・ハイバーニアンはダブリンを出発しコークへと向かい、ゲストはそこでジェムソン蒸留所を訪問し、さらにブラー二―城を見学します。ここにある『ブラー二―ストーンにキスをすると、説得力に長け、雄弁になる』という言い伝えはとても有名です。ベルモンド グランド・ハイバーニアンはさらに西方向へと進み、キラーニー国立公園で二輪馬車のツアーや、風光明媚なレイン湖のクルーズをお楽しみいただきます。
歴史豊かで、伝統的なパブや活気あふれるアイルランドの民族音楽が有名なゴールウェイでは、栄養たっぷりのローカルメニューのランチをいただいてから、古い町並みを散策したり、有名なモハーの断崖を訪れる機会があります。ウェストポートで列車を降り、美しい海岸線やコネマラの丘を見ながらのドライブを経て、アッシュフォード城へと向かいます。

HIB9

 

エレガントなミッドナイトブルーの車両は、そこから北アイルランドやベルファストに行き、受賞歴を誇るタイタニック・エクスペリエンスを見学してから南へと進路をかえ、ハウス・オブ・ウォーターフォードやウォーターフォード家が居住していた邸宅を巡ったのちにダブリンにて旅を終了させます。

料理長のアラン・ウッズは、アイルランド自慢の農産物にコンテンポラリーなテイストをミックスさせた美味な料理を準備し、ゲストが最高のアイルランド料理を楽しめるよう準備しています。

展望車として、列車の中枢的な存在となる「キルデア」は、まるでローカルなアイリッシュパブのように魅力的で、毎晩生演奏があり、アイルランド産のジンやウイスキーがたくさん並びます。各車両にはアイルランドにある州の名前がつけられていて、部屋の内装に使用れたデザインや色は地元の風景や各州のタータン模様に関わりのあるものが選ばれました。また他にもクリエイティブにアイルランドらしさを取り入れた例としてはスタッフのユニフォームがあります。こちらもアイルランドでデザインされ、また生地もドニゴール・ツイード等を採用しています。

HIB6
「ウォーターフォード」、「リートリム」、「ケリー」等の寝台列車には20のラグジュアリーなエンスイートのキャビンがあり、内4室のダブルキャビンには広々とした収納スペース、優美なゴールウェイのクリスタル・ジュエリー・スタンド、そしてウェストポート製のアイルランド・グースのフェザーやダウンでできた枕や布団等が完備されています

タイ王室の保養地、ホアヒンのビーチフロントに位置する美容と健康を極める、世界屈指のヘルス&ウェルネス・リゾート「チバソム」にてリノベーションを行っていたスイートルームが順次リニューアルオープンしております!

Chiva-Som - Champaka Suite Bedroom Chiva-Som - Champaka Suite Living Room

THE LUXURY CHAMPAKA SUITES

アメリカの有名建築家Ed Tuttleがデザインしたスイート。ベッドルームとリビングルームが別になり、木の素材を活かしたチャンパカ・スイート。

Chiva-Som - Champaka Suite Terrace Chiva-Som - Champaka Suite Bathroom 1

 

今後も10月までに5タイプのスイートルームがリニューアルオープン予定!11月以降は新しくなったスイートをお楽しみいただけます。