9/13、自然派ラグジュアリーリゾートのSIX SENSES HOTELS RESORTS SPASのメディアランチを開催致しました!

IMG_0828IMG_0846

今回来日したDirector of Public RelationsのBenjawan Sudhikamによるプレゼン。

IMG_0851

 

SIX SENSESの各プロパティより総勢11名が集まりました。

今後オープン予定のプロパティを含め、魅力をたっぷりご紹介させていただきました。

IMG_0860

 

お料理はSIX SENSESが誇る「Eat with Six Senses」のメニューより2品ごご賞味いただきました。

グリーンガスパチョ / スーパーサラダ

IMG_0861 IMG_0862

 

 

お土産にはこちらのレシピのついた塗り絵つきのレシピカードと木でできた色鉛筆をお持ちいただきました。

IMG_0814

 

お忙しい中おいで下さった皆様、ありがとうございました!

シックスセンシズ ホテル リゾート スパが提供する全ての始まりは食材の調達です。人生、愛、楽しみ、長寿のために、より良い食材を追及することは重要です。飲食とスパの専門チームが、栽培から収穫、下処理、調理、或いはスパトリートメントに使用するための調合まで手がけています。食べるものや使用するものが、ゲストを取り巻く健康、バイタリティー、幸福感に直結しているという考えに基づき、食のサスティナビリティに配慮し、可能な限り旬の食材を周辺地域から調達しています。

Eat With Six Senses(6 感で味わう食事プログラム)当グループが掲げる飲食に関するフィロソフィーは、自然食品を選び、よりクリーンでシンプルな方法による調理を追及することです。そして、品質を重視し、一から作られたバランスの取れた新鮮な自然食品を使用することです。

SS eat with SS
ハーブ、果物、野菜、きのこ類は、シックスセンシズが運営するオーガニックガーデンで栽培されています。新鮮な卵や牛乳・ヤギの乳は、リゾートが所有する鶏やヤギの飼育場から届きます。リゾートによってはラクダも飼育しています。これらの飼育場は、家畜の管理に関する最高水準の倫理規範を厳格に順守しており、海産物の調達に関しては、採捕を禁止する絶滅のおそれのある海洋生物リストに従っています。旬の食材を周辺地域から調達する地産地消に強くコミットしており、全てのリゾートにおいて、シックスセンシズの季節性に配慮した責任ある調達ポリシーに賛同する地元の農家や生産者と密接に連携しています。

タイのシックスセンシズ サムイでは、ゲストや地域コミュニティー向けのファーマーズマーケットを一年を通じて定期的に主催するなど、地域のファーマーズマーケット活動に積極的に関わっています。また、私たちが消費している作物の3 分の1 は蜂による受粉が必要です。シックスセンシズは、現地のミツバチファームを維持することにより、健全な生態系を守り、新鮮な蜂蜜を収穫し使用ています。

シックスセンシズのレス・イズ・モアを実現するための取組みは、サスティナビリティに配慮した食材の調達にとどまらず、シェフたちが創作するレシピにも反映されています。添加物、防腐剤、人工着色料、人工香料、遺伝子組み換え食品の使用を避けて調理された豪華なメニューでゲストを魅了しています。

Growing_Plants__[5930-MEDIUM]
Rethinking Drinking(飲料水の革命)
シックスセンシズのリゾートでは、ペットボトルの使用を廃止しました。各リゾートは、再利用可能なガラスボトルに浄水処理した飲料水と炭酸水を詰めることができる充填設備を完備しています。ガラスボトルに詰められた常温の飲料水は、全ての客室に備え付けられており無料でご利用いただけます。

レストランでは、冷たい飲料水と炭酸水をお召し上がりいただけます。現地で生産設備を整えることにより、輸入飲料水よりもはるかにコストを抑えることができます。飲料水の売上毎に50 セントがサスティナビリティファンドに寄付され、地域社会のプロジェクトのための資金として使用されます。

 
シックスセンシズグループのサスティナビリティ担当副社長、ジェフリー・スミス氏は次の通りコメントしています。「全てのリゾート施設においてゲストを対象に飲料水に関する調査やブラインドテストによる飲料水の飲み比べを実施しました。その結果、多くの方が有名ブランドの飲料水とシックスセンシズの飲料水の違いを区別することができませんでした。その上で、環境への影響を明らかにしたところ、飲料水を現地で生産するというシックスセンシズのイニシアチブを全面的に支持する意見が圧倒的でした。」

SS water

Nutritional Empowerment(栄養のエンパワーメント)
シックスセンシズのウェルネスプログラムを利用されるゲストは、飲食部門からのフルサポートを特典として受けることができます。飲食部門が、プログラムと個々のゲストのニーズに合わせて食事内容を調整します。例えば体脂肪の減少を目的としたトリム&フィットプログラムでは、炭水化物(ブドウ糖)の量を抑え、良質なたんぱく質、レジスタントスターチ(難消化性でんぷん)、ヘルシーなケトジェニック脂質を中心とした食事メニューを提案します。

トルコのシックスセンシズ カプランカヤに今年5 月に新しくオープンした「ホリスティック・アンチエイジング・センター」では、肌、髪、爪にダメージを与えるフリーラジカルと戦うフレッシュでミネラルが豊富な食材をふんだんに使う抗炎症食事療法のアプローチを採用しています。大変ご好評をいただいており、2019 年には他のリゾート施設でも同様のコンセプトのサービスの提供を予定しています。

 
シックスセンシズでは、健康のための飲み物も充実させています。ジュースバーを併設したスパでは、自家製のプロバイオティクスと”生きた”トニックジュースを提供しています。健康に良い自生の植物を掛け合わせることにより、消化を助け、炎症を抑制し、高い免疫機能を維持します。各リゾートでは、地元の食材を使用した魅力的なオリジナルジュースとスムーズを提供しており、個々のゲストに合わせたウェルネスプログラムを補完します。
パーソナルコンサルテーションでは、ウェルネス専門家による栄養に関するアドバイスを受けることができます。クッキングクラスや「アルケミー・バー」のワークショップでは、地元の食材を使った料理や栄養豊富な料理の作り方、ヘア、ボディ、フェイスをケアするマスクやスクラブの手作り方法を学ぶことができます。ご滞在中に身につけていただいた良い習慣をご帰宅後も継続し更に進展させていただくために、積極的に摂取すべき食材や逆に避けるべき食材などフォローアップアドバイスも提供します。

Cooking_Class2_[6924-LARGE]  SS オーガニックガーデン ニンバンベイ

本取組みの陣頭指揮を執るフード& ビバレッジ担当ディレクター、ジョナサン・ヒース氏は、次の通りコメントしています。「シックスセンシズの全ての飲食店では、自家栽培の食材の使用を最優先し、地元農家やシックスセンシズの契約農園からの食材で不足部分を補っています。ゲストは、その地域ならではのローカル料理とインターナショナル料理の両方をお楽しみいただけます。来店された時よりも健康で晴れやかな気持ちでお帰りいただくことができるようサービスを提供しています。」
あなたは、あなたの食べたものでできています。ヘルシーな食事をよく食べて、気分も晴れやかに!

マラケシュのウルトララグジュアリーホテル、ラ・マムーニアでは、女子旅オファーを提供しています。マラケシュとは、ベルベル語で「神の国」。アラビアンナイトを彷彿させるラ・マムーニアで、心も身体もリラックスできる、夢のようなスパ体験はいかがですか?

MAM 1

アートやカルチャーに興味のあるゲストには、竹林とサボテンが調和するマジョレル庭園や、庭園の中の鮮やかなマジョレル・ブルーに彩られたベルベルミュージアム巡りをお勧めします。

2017年秋にオープンしたイブ・サンローランミュージアムでは、サンローランの往年のまばゆいばかりのオートクチュール・コレクションをお楽しみいただけます。さらに、アンディ・ウォーホールやヘルムート・ニュートンによるポートレートもあり、アートカルチャーミュージアムの魅力も満載です。

MAM 7 マジョレル庭園       MAM 8 サンローランミュージアム

アラブとヨーロッパのいい所取りと言われるモロッコは、ショッピングも楽しみの一つです。

モザイクが美しいモロッコランプ、ミントティーグラス、山羊の革で作ったクッションカバーのプフ、色とりどりのバブーシュに、美容系注目度が高いアルガンオイル、ガスールや、スパイスなど女子が喜ぶアイテムが満載。珍しいところでは、化石も名産物です。

ガイド付きなら安心して(道に迷わず!)スークでお買い物ができます。

MAM 6 スーク

母と娘、姉妹、Sex and The Cityのような女子友と、モロッコへのテーラーメイドの女子旅で、魅惑のマラケシュをお楽しみいただけます。

女子旅オファーは、3泊からご利用いただけます。以下の特典がが含まれます。

•マラケシュ、メラナ空港からホテルまでの送迎
•ル・パビリオンでのブッフェ朝食
•スパで120分の「ロイヤル・ハマム」体験(宿泊中 お1人様1回)
•3つのレストランから選べるディナー(お飲み物は含みません)
MAM 10 スパ  MAM 2

*オプショナルアクティビティでは、

•日本語を話すガイド付きのマジョレル庭園、ベルベルミュージアム、

サン・ローランミュージアム巡り

•気球体験で、マラケシュの美しさを心行くまで堪能できます

•サイドカーで旧市街メディナとパルメライエを巡るコースもご用意
•ガイド付きショッピング

*オプショナルアクティビティは有料です。料金はご予約の際、ご確認ください。

MAM 9 気球  MAM 4 クトゥビアの塔

 

料金はデラックスツインルーム、一泊お二人のご利用で20,370MAD~

ゴージャスなビーチキャンプのトレンドが、モルディブで最もホットな隠れ家的リゾート『フィノール』で生まれようとしています。この度、モルディブのアイランドリゾート初となる驚きの“ビーチバブル”テントが、人気のレストラン『フィッシュ&クラブ・シャック』から少し離れた静かな一角にお目見えしました。エキセントリックなクリエイター集団『Eye In The Sky』が生み出したこの大変ユニークな透明の膨張式バブルテントでは、ハイスペックなデザイン、贅沢さ、居心地の良さはそのままに、大自然を身近に感じられる至福の体験をお楽しみ頂けます。

Finolhu, Maldives launches Beach Bubble Tent 3

フィノールが誇る長さ1.8キロにもおよぶ砂洲の静かな一角・・・にぎやかな『1OAKビーチクラブ』の喧騒からも遠く離れたこのドラマチックな場所に、バブルテントは佇んでいます。ロマンチックな星空の下、『ドリーム・エクリプス』と称した一夜限りの夢ひと時を体験いただけます。フィッシュ&クラブ・シャックで最高のランチを楽しみ、夕暮れ時のちょっとした散歩の後でバブルテントに向かえば、ゲストを待ち受けるのは、プライベートなくつろぎの空間です。モルディブテイストのプライベート・ビーチバーベキューを堪能し、テントに戻った後は果てしない満天の星空の中で、忘れられない夜をお過ごし下さい。夢のような一夜から目を覚ませば、のんびりと波うちぎわで朝食をとりながら、太陽がゆっくりと空へとのぼっていく様子をご覧いただけます。

Finolhu, Maldives launches Beach Bubble Tent 9

Eye In The Sky社が手掛けるこの画期的なバブルテントは、超強力なハイテク・ポリエステル素材を採用しています。UV加工は勿論、完全防水で、テント内の空調,エアコンも管理されており、周囲の自然との一体感を感じられるユニークな体験をご提供します。世界中で特許を取得している仏・セルジュ・フェラーリ社のプレコントラン技術(テント膜材生地)を用いており、特性として耐久性に優れ、軽量で、負荷による変形を除去し、長年の使用に耐えることが可能です。またテント内のインテリアは、特注の木製フローリングやオーダー家具が備え付けられ、隣接するバブルテントにバスルーム(トイレとシャワー)を完備しています。

Finolhu, Maldives launches Beach Bubble Tent 7

フィノールが提供するエクスクルーシブな宿泊プログラム『ドリーム・エクリプス』は、二名一組で一泊600米ドルからご体験いただけます。料金にはバブルテント一泊(日没から日の出まで – 午後7時から翌朝9時まで)に加え、ビーチバーベキューとビーチサイドでの朝食(共にプライベート)が含まれています。

1

00_Huvafen_Fushi_Aerial

Amilla Fushi - Aerial - Jan2015

9月5日、モルディブを代表するラグジュアリーリゾート”フヴァフェンフシ”と”アミラフシ”のメディアイベントを開催しました。

IMG_6361プレビュー

TSMIC(The Small Maldives Island Company)のCEO ,マーク・ヘアとアミラフシの総支配人がモルディブより来日し、両リゾートの魅力をご紹介しました。

IMG_6369

両リゾートの人気和食レストラン”Feeling Koi”より、シェフも来日し、シェフの創り出す特別メニューを堪能。

IMG_6390IMG_6365

IMG_6377 IMG_6386

リゾートへ空輸で蔵出ししている喜多方の銘酒、夢心酒造の”Feeling Koiのオリジナルボトル”もご賞味。

IMG_6397

全室プライベートプールが付き、世界初の水中スパ、星空のように煌めく圧巻のメインプール、6,000本のワインを保有する地下ワインセラーなど、他のリゾートの追従を許さないフヴァフェンフシ、ユネスコの世界生物圏保護地区内にあるバア環礁に位置するアミラフシ、両リゾートをたっぷりと味わっていただきました。

チバソム・インターナショナル・ヘルス・リゾートは、現在次期リノベーションプロジェクトの段階に突入し、5月より6ヶ月間休業しています。リゾートが新しく生まれ変わる間もスタッフは、環境問題意識や地域社会に対するポリシーに沿って活動を続けています。
チバソムは地球を守るため、大切な天然資源を守るために常に率先して働きかけています。チバソムの事業を持続させていくためにも、環境に責任あるアプローチを通して成長を続けていくためにも、いくつものイニシアチブや政策、習慣を実行しています。

Chiva-Som Pool – Beach View
5月にリゾートを休業させてからの活動は、ホアヒンマラソンにて、フードステーションや給水所、救急処置、ランニング後のストレッチやマッサージ、自転車での伴走、清掃やセットアップ等を担当しました。また、たくさんのチバソムスタッフがマラソンに参加し、会長兼CEOのクリップ・ロジャナスティンも完走しています。

Hua Hin Marathon 2018-1035 チバソムブース  チバソムCSR マラソンブース
さらに下記のように各部署も地域社会や環境問題に取り組む活動を率先して行っています。

CSRメディカル・ミッション:チバソムのウェルネス担当者は、他部署から集結した21人のボランティアと共にパラウ村のカレン・コミュニティ(カレン族は東南アジア最大の山地民)の支援を行いました。
ビーチクリーニング:ビーチ、フェリーの桟橋近辺6キロの清掃活動を行いました。

チバソムCSR 3
周辺地域の清掃:クライラー・ニウェー(Krailart Niwate)のマングローブ植樹公園の森、およびチバソムの周囲の道路を毎月清掃しています。
ホアヒン・ドッグシェルター食料寄付:チバソムでは地元のパイナップルやとうもろこし、その他の果物を販売し、ドッグシェルター用の資金を集めました。
周辺地域の美化:カオ・クライラー寺院の階段を再塗装しました。

チバソムCSR 2  チバソムCSR 4

チバソムは環境管理を大切な方針と考え、今後も地域社会に貢献し続けていきます。

世界のリバークルーズ業界をリードするアクア・エクスペディションズは、最新のサービス、オンラインチェックインを開始しました。
このシンプルなオンラインチェックインは、わずか5ステップで記入が完了し、完了後にデジタル版のクルーズチケット(e チケット)を受け取ることができます。

Aqua Aug 2018

航海中の希望内容(スペシャルリクエスト)が確実に船に伝わるよう、ゲストには出発日の30日前までにオンラインチェックインを完了するようにお勧めしています。

オンラインシステム経由にて予約されたゲストには、船内でご利用いただける50ドル分のスパクレジット(1 名分)が提供されます。
アクア・エクスペディションズの新しいオンラインチェックインのサービスは、24時間いつでもご利用いただけます。

詳細は www.aquaexpeditions.com よりご覧ください。

New 8-2015 Aria Amazon Exterior View 4 - Low Resolution  New 8-2015 Aria Amazon Exterior View 6 - Low Resolution

<アクア・エクスペディションズについて>

アクア・エクスペディションズは、ペルーのアマゾン川とベトナム~カンボジア間のメコン川にて、世界初の5スターラグジュアリー・リバークルーズを運営するアドベンチャー・トラベル・カンパニーです。
創設者兼CEO、フランチェスコ・ガリ・ズガロは、人里離れ文化的に重要なデスティネーションでのラグジュアリーなリバークルーズの旅を求める、経験豊かで冒険好きなトラベラーの要望を満たします。アクア・エクスペディションズのアリア・アマゾン(16スイート)は2011年より運行開始。ペルー人のデザイナー、Jordi Puig が手がけ、床から天井までの大型窓、ジャクージ、ジム、サンデッキを備え、ペルーのセレブシェフ、ペドロ・ミゲル・スキアフィーノが食の監修を行います。2014年10月にはインドシナ半島にビジネスを拡大し、カンボジア~ベトナム間の歴史的なメコン川のリバークルーズ、アクア・メコン(20スイート)を開始しました。

1

来る9月、モルディブの伝説のラグジュアリーリゾート、フヴァフェンフシは1年に渡る大規模な改修を遂に完了させます。改装され、リフレッシュされ、活気がよみがえり、大幅にアップグレードされる、まさに#HuvafenReimagined(新たなフヴァフェンフシ)。グローバルなラグジュアリートラベル界のトップアイコンの一員として戻ってきました。

2

10年以上前にオープンしたフヴァフェンフシは、このアイコン的存在の島に魅了された目利きのトラベラーに高く評価されてきました。この大規模改修を経て、ファッショナブルなグローバルアイコンとして褪せることのない輝きや魅力が再び取り戻され、グラマラスな大人の世界に憧れる若い洗練された世代をも夢中にさせます。

宿泊

フヴァフェンにはゲストをうっとりとさせる、プライベートプールを配した44棟のモダンなヴィラをご用意しています。今回インテリアは一新され、リビングエリアには新たな調度品が並び、改修されたバスルームにはボッテガヴェネタのアメニティが揃い、さらにグレードアップしました。またセンセーショナルな1泊17,000ドルの『プレイペン(遊び場)』グランド・ビーチ・パビリオンでは、ゲストを誘う究極のモルディブ体験がお待ちしています。Pleasure(楽しみ)を建築で表現したプレイペン グランド・ビーチ・パビリオンは、変化し続けるニューヨークのロフト・スタイルとノスタルジーを感じるネオ・パリジャンのヴィンテージを愛する心が組み合わさり、個々の家具にもこだわっています。

3

フヴァフェン・スパ

リゾート伝説のスパはフヴァフェン・スパとして生まれ変わりました。ラグーンの上、空調された受付のパビリオンより、新しくなった水上のトリートメントルームにゲストをご案内します。新しいヴァイタリゼ−ション・リラクゼーションエリアには女性用、男性用のウェットエリア、スチーム&サウナルーム、加えて新しく完成した『リバイタライジング・アディティブ・ウェルネス』キュイジーヌに特化したRAWカフェが設けられました。

4

フヴァフェン・スパの中心部で、世界初として有名な水中トリートメントルームは、『パール』として一新され、より豊かな体験を求めて訪れるウェルネスのプロにとっても他とは一線を画す宝物のような場所です。豊富に揃うリチュアルやトリートメントに身をゆだねつつ、熱帯魚や海中生物が珊瑚の周囲を踊るように泳ぎ回る様子をお楽しみいただけます。東洋と西洋のマッサージ法を組み合わせたBeata Aleksandrowiczの人気施術のPURE Massageや、数々のセレブに愛されるTeresa TarmeyのTTフェイシャルのような、世界的に有名なフェイシャルトリートメントを提供します。

5

さらにフヴァフェン・スパは、モルディブの伝統的なヒーリング・レシピをもとにした新しいモルディブ・シグネチャー・トリートメントを完成させました。ウェルビーイングと官能を意味する『Dhimaalis』は90分のトリートメントで、フヴァフェンのビーチの砂とモルディブの伝統的な薬草、ディヴィ・ベイズ(Dhivi beys)を使用した優しいボディスクラブからスタートします。スクラブはラグーンの海水に浸かることで流され、トリートメントは肌を清浄し、スピリットを覚醒させることでしょう(1人US$225++)。このトリートメント専用の、ビーチフロントロケーションのトリートメントパビリオンも増設されました。

食事とドリンク

プールサイドのUMBarや、地下のワイン宝庫Vinum等、島のセンシュアリティを新たに意識したフヴァフェンフシの人気ダイニング体験には、ラテン風のノリで楽しめるモダンIZAKAYAスタイルのFeeling Koiが加わり、さらに強化されました。姉妹リゾート、アミラフシのシグニチャーレストランでもあるFeeling Koiには、世界初のモルディブ人日本酒認定ソムリエ(サケソムリエ)が2人常駐しており、モルディブ最大の日本酒コレクションを通じ、新しい感覚にめぐりあう旅へご案内します。 世界ナンバーワン バーテンダーに輝いた日本人バーテンダーの金子道人氏による、オリジナルカクテル、フィーリングコイ・ブロッサムはマストトライの逸品です。

エンターテイメント

どこまでも広がる青い空と海に魅了された冒険家たちは、FLOATにて様々な海の誘いに応えることができるようになりました。手作りのモルディブの伝統的なヨット、ドーニ帆船でのクルージング。エアコン完備の優雅かつスピード感あふれる45フィートのイタリア船、ヴェローチェに乗り、波を切り裂くスリリングな体験。きらめく波間はカヤックやパラセーリング、カタマラン(双胴船)、ボードで踊るように戯れ、さらに透明度抜群の海を潜れば、光る様々な形や天上の陽光、さらに水中世界の穏やかな巨大生物たちを発見することができるでしょう。

木々の間からはフヴァフェンの秘密がさらにたくさん見えてきます。ロヌ・ヴェヨの海水プールの上に自由に浮かんで過ごし、島の静かな場所で精神のマインドフルネスを鍛えるなど、お勧めのアクティビティが満載です。『ザ・レア』では人気小説を読みふけり、『パンプ・ジム』ではレッスンを通じてアドレナリンを放出・・・と、フヴァフェンで過ごす時間はどの一瞬もスナップ写真のように夢のように思い出に残ることでしょう。

フヴァフェンフシは16歳以上限定の大人の為のリゾートで、プール付きのビーチバンガローでの宿泊は、1部屋1泊US$1,100++(朝食付、2名での利用)よりご用意しています。

 詳細やご予約はwww.huvafenfushi.com または stay@huvafenfushi.com までどうぞ

 #HuvafenReimagined

8月23日、ブルガリ東京レストランにてThe Murrayのメディアイベントを開催しました。

ザ・マレーは、香港で最も新しくホットなラグジュアリーホテルです。

The Murray, Hong Kong Exterior_lo

マネージングディレクターのダンカン・パーマー氏とブランドディレクターのアントン・キレイコ氏が来日し、ダンカン・パーマー氏が、ザ・マレーの誕生や、建築物としての価値、特色あるお部屋やイベントスペースなど、プレゼンテーションしました。

 

Mr. Duncan  Presentation 1

ザ・マレーは、香港のセントラル保護プロジェクトの一部として、英国のフォスター&パートナー設計事務所が、歴史的建造物をラグジュアリーホテルへと生まれ変わらせました。

25フロアーに336室の客室とスイートを有し、魅力あふれるレストランやバー、ルーフトップレストラン、室内スイミングプールやスパの設備はもちろん、その利便性においても他の追随を許しません。

The Murray, Hong Kong - Grand Room

ザ・マレーは、コンデナストトラベラー誌の「The Hot List 2018」、ナショナルジオグラフィック・トラベラーの「City Slicker, Big Sleep Awards, 2018」、ブルームバーグの「Best New Business Hotel in Asia 2018」を受賞しました。

 

空と海の聖地、アミラフシの4室、6室、8室のレジデンスは、完全なるプライバシーの中で家族や友人とスタイリッシュな時を過ごす白亜の豪邸です。大好きな人達と過ごす、類を見ないエスケープ場所・・・この魅力あふれるビーチサイドのレジデンスには、開放感あふれる高い天井とエンターテイニングなセレクト・インテリア、贅沢なアウトドア・リビングを備え、完璧なプライバシーに守られています。

TheAmillaEstateExterior-1 (1)のコピー

 

レジデンスは豊かな緑に囲まれた静かなパラダイスで、日常は波のリズムに合わせゆっくりと流れて行きます。木々の間から見えるのは輝くマイアミ・スタイルの建物、さらに太陽に抱かれるプライベートな中庭とビーチフロントに配されたプールの輝く水面、そして風通りもよく涼しげなインテリアも魅惑的です。壮大な広さのリビングルームの床には磨かれたチーク材のフローリングが敷かれ、そこから続く豪華なマスター・ベッドルームにはオーダーメードの家具が並びます。視界を遮られることのないオーシャンビューは、ユネスコの生物保護区であるバア環礁の透明な海を先まで望むことができます。

EstateAerialNoModels22のコピー

 

8棟のレジデンスには6棟の1,500㎡の広さを誇る4ベッドルーム・タイプの『ビーチ・レジデンス』、海岸に沿って堂々と立つ静寂な2,500㎡の6ベッドルーム・タイプ『アミラ・エステート』、さらにウルトラモダンな3,000㎡の8ベッドルーム『グレイト・ビーチ・レジデンス』をご用意しています。グレイト・ビーチ・レジデンスは、ラグジュアリーなアイランド生活を叶えるウオーターフロントの豪邸で、マスタースイートは豪華なオーシャンビューに囲まれ、オープンデッキのジャグジーやゲームルームも完備されています。まさにアミラフシの海岸には、ユニークなドリームホームの素晴らしいコレクションが再現されています。

様々な娯楽が備わるレジデンスは全ての年齢層がお楽しみいただけるプレイグラウンドのようです。太陽がきらめくフレッシュウォーターのプール、大きなデイベッド、そして屋上のカクテルバーは太陽を愛するゲストを誘惑し、また室内にはライブラリー、ゲームエリア、最新鋭の機能が揃うジムやサウナ等、落ち着いた雰囲気でコーディネートされたスペースが完備されています。24時間対応の「カシーブ」と呼ばれるバトラーたち。比類なきサービスで可能な限りパーソナルなご要望にお応えし、天国のように快適なレジデンスからゲストが不必要に出ることが無いようにいたします。

F&BResidence-4のコピー

 

8 Bedroom Residence (35)のコピー

 

ゆっくりと休みたい晩には、オートキュイジーヌから軽食まで、アミラにある全てのレストランからの料理をデリバリー可能です。プライベートシェフへの直通ダイアルで、レジデンスのキッチン設備やバーベキューエリアに来てもらい、ホームクッキングも可能です。日々必要な日常品から美味しいデリまで揃う島内のグルメ・マーケット『エンペラー・ジェネラルストア』には、生鮮食品からベーカリー、お菓子やアイスクリームも豊富に並びます。『ザ・セラー・ドア』には8,000種以上の高級ワインや一流シャンパンがストックされており、ボトルやケース単位で注文可能です。

8 Bedroom Residence (13)

 

各レジデンスの外にはそれぞれお使いいただけるリムジンスタイルのバギーや自転車を備え、アミラフシを自由に探検可能です。曲線の美しいインフィニティプールの横に広がる『バザール』はリラックスした雰囲気な島の人気スポットで、トロピカルな木陰でストリートスタイルの食事や手作りのドリンクが楽しめます。さらに様々なキュイジーヌが集まるアミラフシでは、『フィッシュ&チップ・ショップ』、『ウォック』、『フレッシュ』、『バローロ・グリル』、『ジョーズ・ピッツァ』の美味しそうな香りが漂ってきます。ラグーンに位置するアミラのシグネチャー水上レストラン、『フィーリング・コイ』は、ラテンのタッチが加わったイノベーションあふれる居酒屋スタイルのレストランとしてゲストの人気を集め、また『1OAKラウンジ』ではキンキンに冷えたカクテルとリラックスした音楽、そしてモルディブの魔法のように美しいサンセットをお楽しみいただけます。

TheAmillaEstateExterior-1 (27)のコピー

 

ウェルネスは、レジデンスに備えられたスパ・パーラーのプライバシーの中でも、または受賞歴があり、贅沢な施術がホリスティックな健康につながる調和的な『ジャヴー・スパ』でも、セラピスト・チームが心地よいトリートメントですぐにゲストのご希望に対応します。ボディイズム(Bodyism)、ピュア・マッサージ(Pure Massage)、イラ(ila)、ジェントルマンズトニック(Gentleman’s Tonic)、QMSやルイーズ・ガルヴァン(Louise Galvin)のような著名ブランドがスパのメニューには並び、結果や効果を感じていただけるワールドクラスのトリートメントを提供します。他にも10種の木製トリートメント・ポッドが並ぶボディイズム・ジム、専門のネイルバー、ヘアサロン、さらにジャヴー・スパのボディイズム・カフェ、そしてグループやプライベートでレッスンが受けられるヨガ・パビリオンも完備されています。

真の逃避旅行でさらに豊かな体験を求めるゲストは、バア環礁の水中世界につながる島の窓口、H.U.Bにてモルディブのマリンアドベンチャーをご自身でプランすることもできます。ここではダイブ・バトラー・インターナショナルが指導するダイビングやシュノーケリング、知識を深める教育的なレッスンや伝統的なドーニ船のクルーズを体験できます。