Monthly Archives: 2月 2019

サンカラ ホテル&スパ屋久島 スペシャルコラボレーションディナー

サンカラ ホテル&スパ屋久島にて元ジャン ジョルジュ東京料理長の米澤文雄氏とokas料理長の林謙児によるコラボレーションディナー「融合と覚醒」を開催いたします。

sankara

 

サンカラ グループ エグゼクティブシェフ 武井智春 プロデュース

コラボレーションディナー「融合と覚醒〜世界自然遺産へ滋味の旅〜

日にち:2019年5月18日

料金:サンドラヴィラ1階(ソーマ) 2名様1室 ¥126,000(税別)

サンドラヴィラ2階(ターラ)   2名様1室 ¥136,000(税別)

*1泊2食(夕朝食)付き、1室の料金となります。

プリファード ホテルズ & リゾーツ  I Prefer Alliance(アイ・プリファー・アライアンス)プログラムを開始 発足最初のパートナーは東急ホテルズ

logo

世界最大の独立系ホテルブランドであるプリファード ホテルズ & リゾーツ(Preferred Hotels & Resorts)はこの度I Prefer Alliance(アイ・プリファー・アライアンス)を新しくスタートします。この革新的なロイヤリティ・プログラムでは、独立系ホテルや地域のホテルブランドが有するそれぞれの特典プログラムの会員にも、I Prefer(アイ・プリファー)ホテルリワードの特典を最大限に利用していただくことが可能になります。非常にシンプルなポイント交換システムを核とするI Prefer Alliance(アイ・プリファー・アライアンス)を通じ、パートナーホテル独自のロイヤリティ・プログラム会員も、プリファードに加盟している世界85カ国に広がる650以上の参加対象ホテルやリゾートでポイントを獲得し、利用することが可能になり、対象となる宿泊において更にその他の特典も享受することができます。この度プリファード ホテルズ & リゾーツは、国内に44のホテルやリゾートを展開し、70万人以上の東急コンフォートメンバーズ会員を有する、日本を代表するホテル・グループ、東急ホテルズを最初のパートナーに迎えI Prefer Alliance(アイ・プリファー・アライアンス)をスタートいたします。

「プリファード ホテルズ & リゾーツは独立系ホテルブランドの業界リーダーとして51年目を迎え、弊社パートナーホテルが、よりインパクトのあるゲストロイヤリティサービスを展開していくサポートをしてまいります。I Prefer Alliance(アイ・プリファー・アライアンス)は、独立系ホテルが展開するそれぞれのプログラムの魅力をそのまま活かし、会員をさらに惹きつけることが可能であり、刺激的な真の旅行体験を求めるトラベル・コミュニティーが増え続ける今、パートナー施設と全てのI Prefer(アイ・プリファー)参加ホテルの認知度を向上させ、大きな未来を共有できるはずです。」とプリファード ホテルズ & リゾーツの日本支社長、山口 芳は語ります。「プリファード ホテルズ & リゾーツは、東急ホテルズとこの世界的なイニシアチブを日本からスタートし、これからI Prefer Alliance(アイ・プリファー・アライアンス)に多くのパートナーホテルが参加し、発展していくことを望みます。」

Ms Yamaguchi

2013年8月にプリファード ホテルズ & リゾーツに登場したポイント制プログラムのI Prefer(アイ・プリファー)は、現在独立系ホテル・グループにおける世界最大のポイント制ロイヤリティ・プログラムです。2019年1月時点で300万人以上の会員がI Preferに登録しており、世界各国にある650以上の参加ホテルにて獲得可能なポイントは、金券同様に利用できるI Preferリワードサーティフィケートへの交換、*優先アーリーチェックイン、*優先レイトチェックアウト、*客室のアップグレード(*到着時の空室状況による)や無料インターネット等様々な特典が利用できます。前年度に比べ、2018年にI Prefer(アイ・プリファー)会員からの予約収益は24%増加し、また加盟ホテルの宿泊予約数は31%も増加しました。

I Prefer Alliance(アイ・プリファー・アライアンス)により、それぞれのパートナーホテルのプログラム会員にもI Preferホテルリワードの特典が利用できます。I Prefer Alliance(アイ・プリファー・アライアンス)パートナーシップの交換ポイント数はそれぞれのパートナーホテル既存の特典プログラムの基準によって異なります。

nagoya

東急ホテルズとのI Prefer Alliance(アイ・プリファー・アライアンス)提携により、今後東急コンフォートメンバーズ会員はPreferredHotels.comの専用サイトまたは電話予約センターから海外I Prefer (アイ・プリファー)参加ホテルの客室を予約した場合、客室適用料金(税金サービス料加算前料金)1米ドルごとにコンフォートポイント2ポイントを獲得します。さらに日本を訪れるI Prefer(アイ・プリファー)会員は、ザ・キャピトルホテル東急、セルリアンタワー 東急ホテル、京都 東急ホテル、名古屋 東急ホテルを含む19の参加対象の東急ホテルに宿泊の際、客室適用料金1米ドルごとに25 I Prefer(アイ・プリファー)ポイントを獲得することができます。

Tokyu 1

I Prefer(アイ・プリファー)の詳細、参加ホテル一覧に関しては、www.iPrefer.com をご覧ください。

 

シックスセンシズ ホテル リゾート スパグループ IHG®の一員に。 ウェルネス、コミュニティ、サスティナブルトラベルに対する理念を共有

シックスセンシズ ホテル リゾート スパグループは、IHG®(インターコンチネンタル ホテルズグループ)のファミリーブランドに加わりました。グループスタッフ一同、この度のニュースに興奮を隠しきれません。IHG®は、成長拡大中の高級ブランド事業を持つ世界屈指のホテルグループです。インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ、リージェント ホテルズ&リゾーツ、キンプトン ホテルズ&レストランツをはじめとする世界的なラグジュアリーブランドを保有しています。

IHG®は、ホスピタリティとウェルネスの領域に於いて数々の世界的な賞に輝いてきたシックスセンシズ ホテル リゾート スパグループを、米国の投資会社ペガサス・キャピタル・アドバイザーから300 億米ドルで取得しました。対象は、16軒のホテルとリゾート、37軒のスパに加えて、エバソンとレーゾンデートルの運営です。IHG®に参加することにより、シックスセンシズは、今後10年間で60軒のホテルを有するブランドに大きく成長することが期待されています。

sskkbhres (low)  Paraglidinghres (low)

シックスセンシズは、今後一年の間に、世界中の絶景のロケーションに様々なスタイルのプロパティーをオープンする予定です。

カンボジアのプライベートアイランド、クラベイ島での離島滞在型リゾートから、ブータンのエキゾチックな5つの地域に建設される周遊型の5軒のロッジ、14世紀のフォート(城塞)を修復したインドのラジャスタン州の古城ホテルまで、多岐にわたります。

Six_Senses_Spa_hres (low)

夢のようなプロパティーのコレクションは、まだまだ続きます。イスラエルのネゲブ砂漠では、砂漠のハイダウェイ、トルコのイスタンブールでは、19世紀のマンションをリノベーションしたホテルシリーズの開業準備が進んでいます。

北米初のシックスセンシズは、ニューヨークのマンハッタンに誕生する予定です。チェルシー西部、ハドソン川とハイラインの間に建設中のツイスティングタワー2棟の主要機能として、開発が進められています。コンテンポラリーなデザインは、建築家ビャルケ・インゲルス氏が手がけています。

これらの他、オーストリア、ブラジル、中国、スペイン、スイス、台湾、タイにて新たなプロジェクトが進行中です。

ザ・レヴェリー サイゴン イタリアデザインのラグジュアリーヨット サイゴン川のクルーズシーンに華やかにデビュー

ベトナム、ホーチミン市にこれまでにないラグジュアリーなアーバン・リゾートスタイルを誕生させたザ・レヴェリー サイゴンは、サイゴン川を巡る贅沢なプライベート・クルーズをスタートしました。ベトナムに於けるラグジュアリー・ホスピタリティのレベルを更に引き上げる新たなサービスです。

The Reverie Yacht - Exterior

ザ・レヴェリー サイゴンのプライベート・クルーズは、ホテルゲスト専用の特別な体験です。本サービスのために、美しい流線型のボディを誇る60フィートのクルーザー「Monte Carlo 6」(モンテカルロ6)を新たに取得し、サイゴン川のクルーズシーンに華やかにデビューさせました。3名のクルーとプライベート・バトラーが付き添い、シャンパン付き特製ピクニック・セットを積み込み出航します。

The Reverie Yacht - Bedroom

スタイリッシュでコンパクトな「Monte Carlo 6」は、サイゴン川の支流のクルージングに最適です。マングローブ林の絶景からローカルな村落まで、サイゴン川ならではの魅力を存分にお楽しみいただけます。コンパクトなボディでありながら船内は広く、定員10名がゆとりをもって着座できる高い快適性を備えています。ザ・レヴェリー サイゴンのリバークルーズは、2時間半、5時間、または8時間のプライベート・チャーター・プランをご用意しています。料金は、5千万~!・・・もちろん、通貨はベトナムドンです。

三つのプライベート・チャーター・プランでは、いずれもダイナミックな経済発展・近代化を象徴する高層ビル群、人々の暮らし、歴史的建造物など、ホーチミンの今を映す様々な表情をお楽しみいただけます。5時間以上のクルーズでは、急成長する大都会の中心地から離れた、熱帯特有の大自然が広がるデルタ地帯までゲストをお連れします。

2時間半のクルーズ「Saigon Intermezzo」(サイゴン・インターメッツォ)は、ノンストップのサンセット・クルーズです。夕暮れ前に出航し、沈みゆく美しい夕陽と日没後の夜景をご堪能いただけます。ホーチミンを代表するランドマークのライトアップが夜空を彩り始める中、シャンパン付きピクニック・セット(1セット:2名様分)をお楽しみいただけます。

 

シャンパン付きピクニック・セットには、世界有数のシャンパーニュメゾン「ルイ・ロデレール」(1本)と、お好みで組み合わせていただけるプリフィックススタイルの5皿の料理が含まれます。乗り場までの送迎は、メルセデス・ベンツSクラス、またはBMW7シリーズを使用し、ザ・レヴェリー・サイゴンのバトラーが付き添います。

The Reverie Yacht - Champagne Picnic

5時間のクルーズ「Saigon Avventura」(サイゴン・アヴェンチュラ)は、サンセットを楽しむ2時間半のクルーズ「Saigon Intermezzo」の内容を包含しています。夕暮れ前の日中には、ユネスコの生物圏保全地区に指定されているカンザー地区を巡ります。約8万ヘクタールの広大な河川デルタ地帯に位置するカンザー地区は、“green lungs of Saigon”(ホーチミンの緑地)として大切に保全されており、マングローブの森と野生動植物に出会える人気の観光スポットです。

さらに8時間のクルーズ「Saigon Spettacolare」(サイゴン・スペッタコラーレ)では、「テクワン・ジョンサン・カントリークラブ」でのゴルフもお楽しみいただけます。同ゴルフ場は、ドンナイ省ダイフックのエコロジカル・アイランド(ドンナイ川の中州)に位置し、世界的なゴルフ場設計家、アメリカのロナルド・フリーム氏がデザインを手がけました。リバーサイドに設けられた2コースはいずれも9ホールのコースで、合計18ホールです。ホーチミン市中心部よりボートで約60分の距離です。

The Reverie Yacht - Sunset Cruise

ザ・レヴェリー・サイゴンのクルーズをご利用いただくことで、“ティー・タイム”と“ティー・オフ”を天秤にかける必要はありません。シャンパン付きピクニック・セットはもちろんのこと、船上でのランチとディナーもご要望に応じてご用意いたします。

The Reverie Yacht - Below Deck Lounge

イタリア語のホテル名が示すとおり、ザ・レヴェリーサイゴンは、イタリアスタイルの贅沢をアジアならではのセッティングで提供します。プライベート・クルーズに使用するクルーザー「Monte Carlo 6」も、比類のないハイセンスなイタリアンテイストが魅力です。イタリア人デザイナー、カルロ・ヌヴォラーリ氏とダン・レナード氏が船体全体のデザインを担当し、同僚のピエランジェロ・アンドレアーニ氏が内装を手がけました。

32トンのクルーザーは、広々としたリビングとダイニングエリアを備えており、良質のチーク材と精巧な皮細工による装飾が見事です。「Monte Carlo 6」の最大の特徴であるフライブリッジには、開閉可能な屋根、ラウンジ、オープンエアーのダイニングスペースが設けられています。フォアデッキは、電動サンラウンジャーとBluetooth接続可能な屋外音響システムを完備しています。デッキの下には、ウォークイン・キッチン付きマスター・ベッドルーム、化粧室、多目的シートが配されており、優れた居住性を備えています。さらにデッキの後部にアウトドア用バーベキュー設備が付き、プライベート・シェフによる船上バーベキューもオプションとしてご利用いただけます。

ザ・レヴェリー サイゴンのクルーザーとサイゴン川の組み合わせは、ロマンチックなサンセット・クルーズ、ファミリーでのお出かけ、ブライダルシャワー、企業の親睦会など、様々な目的に合わせてご利用いただけます。

料金(2名様):

Saigon Intermezzo(サイゴン・インターメッツォ)VND 50,000,000〜

Saigon Avventura(サイゴン・アヴェンチュラ)VND 90,000,000〜

Saigon Spettacolare(サイゴン・スペッタコラーレ)VND 100,000,000〜

ルートやサービス内容をご希望に応じてテイラーメードするプライベートチャーターの手配も可能です。

プリファード ホテルズ & リゾーツ 2018年の業績を発表

LOGO

50周年の記念すべき年、予約収益は前年比22%増、さらに88の新規加盟ホテルを迎え、

新規ウェブサイトもスタート、そしてI Prefer(アイ・プリファー)

ホテルリワードプログラムの登録会員は300万人を超えました

logo-pineapple

 独立系ラグジュアリー・ホテルのセールス、マーケティング、ディストリビューションサービスを展開する世界最大のグローバル・プロバイダー、プリファード ホテルズ & リゾーツが、2018年末の業績を発表しました。2018年、世界各国の加盟ホテルの予約収益は、前年比22%増加の16.6億ドルに達し、さらに世界28カ国、88軒のホテル、リゾート、レジデンスが新たに加盟しました。また、ブランドの50周年を迎えた記念すべき年に、ダイナミックな新ブランドウェブサイト、www.PreferredHotels.comをスタートさせ、I Prefer(アイ・プリファー)ホテルリワードプログラムの登録会員は300万人を超え、またトリップアドバイザーが選ぶ世界で『Most Excellent』な大型ホテルチェーンに選出される等、いくつもの偉業を達成することができました。

「独立系ホテル体験を提供する業界のリーダーとして邁進し続けることを目標に、私たちのグローバルチームは無限の勢いを持って2018年に望み、戦略的なビジョンの実現や大きな成功を成し遂げ、結果ブランドとしても、加盟ホテルについてもグローバルなスケールで評価を上げることに繋がりました。」とCEOのリンジー・ユベロスは述べています。「プリファード ホテルズ & リゾーツをファミリーで経営するようになり15年目に入ろうとしています。これまで成し遂げてきたことを全て誇りに思い、築き上げてきたこの勢いにさらなるインスピレーションを受け、より大きな成功へと繋げてプリファード・ブランドを次世代へと引き継いで行きたいと考えています。」

プリファードの2018年の業績をいくつかご紹介します:

  • ブランドの新ウェブサイト:プリファード ホテルズ & リゾーツはPreferredHotels.com のウェブサイトを刷新し、2018年10月26日に再スタートさせました。ビジュアル面を強化し、レスポンシブ・デザインに生まれ変わったウェブサイトは大きく豊富な写真、魅力的なホテルガイド、デスティネーションや旅のテーマ、ホテルタイプ、ラグジュアリーレベルなど希望で絞り込むことができる検索システム等を備え、より直感的に簡単に予約ができるようになりました。新しいウェブサイトは、独立系ホテルでユニークな滞在を求める目利きのトラベラーとブランドを、即座にインパクトのある情報で繋げます。新しいウェブサイトでは、最初の60日間で前年比23%多くのユーザーが閲覧しています。
  • ロイヤリティ・プログラムの成長: ポイント制になり5年目を迎えたI Prefer(アイ・プリファー)ホテルリワードプログラムI Prefer Hotel Rewards は引き続きプリファード ホテルズ & リゾーツの成功を促す大きな要因となりました。2018年にこのプログラムに登録したトラベラーは50万人を超え、会員数は前年比20%増加。結果、I Preferメンバー限定料金の予約は前年比92%増の予約収益をもたらし、参加対象ホテル全体におけるI Prefer予約経路からの総予約収益は24%の増加となりました。レジャーでも出張等でも利用が拡大しているこのプログラムをさらに強化すべく、新しいウェブサイトでは全ページにてI Prefer会員のメリットが新しいアイコンで宣伝されています。
  • 新規エリアへの進出そして拡大するマーケット: 2018年、プリファード ホテルズ & リゾーツは、新たにハンガリーに進出し、ミステリー・ホテル・ブダペスト(Mystery Hotel Budapest – L.V.X. Collection)が加盟。さらにメキシコのシラオとイラプアト、イタリアのプーリアとサルデーニャ、イギリスのコーンウォールなどの主要都市で初めて加盟ホテルを迎え、世界中に展開しているポートフォリオをさらに拡大しました。また、すでに人気を博している地域でも大きく拡大し、例えばメキシコではモンタージュ・ロス・カボス(Montage Los Cabos − Legend Collection) 、グランド・ヴェラス・リヴィエラ・ナヤリット(Grand Velas Riviera Nayarit − Legend Collection)を始めとした13のホテルが加盟。またスペイン、マヨルカ島ではキャン・ボードイ・グランド・ハウス & ガーデン(Can Bordoy Grand House & Garden − L.V.X. Collection)等5つのホテルが新規加盟しました。

Mystery Hotel Budapest

  • 大手チェーンブランドを離れるホテルもサポート:プリファード ホテルズ & リゾーツは、他のブランドを離れる決断をしたホテルに対しても、強力な戦略的パートナーとなりサポートをしています。新たに独立系として当グループに加盟したホテルには、インド・ベンガルールのゴクラム・グランド・ホテル & スパ(Gokulam Grand Hotel & Spa − Lifestyle Collection – 元モーベンピック)、アメリカ合衆国・メリーランドのザ・イン・アット・ペリー・キャビン(The Inn at Perry Cabin − Legend Collection – 元ベルモンド)、シー・コンテナー・ロンドン(Sea Containers London − L.V.X. Collection – 元モンドリアン)、セントルシアのマリゴット・ベイ・リゾート & マリーナ(Marigot Bay Resort & Marina − L.V.X. Collection – 元カペラ)等があります。

VFMLID=95646027

  • 特筆すべき新規加盟ホテル: プリファード ホテルズ & リゾーツに2018年に加盟し、ブランドの拡大を大きく後押ししたホテルをご紹介します。
    o アンコール・ボストン・ハーバー(Encore Boston Harbor − Legend Collection)
    アメリカ合衆国・マサチューセッツ州 2019年6月開業予定
    o JAマナファル (JA Manafuru – Legend Collection)モルディブ
    o ザ・イン・アット・ペリー・キャビン(The Inn at Perry Cabin – Legend Collection)
    アメリカ合衆国・メリーランド州
    o バルボア・ベイ・リゾート(Balboa Bay Resort − L.V.X. Collection)
    アメリカ合衆国・カリフォルニア州・ニューポートビーチ
    o ナルキッソス・ホテル & レジデンス(Narcissus Hotel & Residence − L.V.X. Collection)サウジアラビア・リヤド
    o グランド・エリゼ・ハンブルグ(Grand Elysée Hamburg − L.V.X. Collection)ドイツ
    o 9コンフィダンシエル (9Confidentiel − L.V.X. Collection)フランス・パリ
    o カリドリア・ホテル & タラソ・スパ(Kalidria Hotel & Thalasso SPA − Lifestyle Collection)イタリア・プッリャ州
    o ソフィーハイド・パーク(Sophy-Hyde Park − Lifestyle Collection)
    アメリカ合衆国・イリノイ州・シカゴ
    o アメリカリンエン(Amerikalinjen − Lifestyle Collection)ノルウェー・オスロ
    2019年4月開業予定
    o スタンフォード・コート(Stanford Court − Connect Collection)
    アメリカ合衆国・カリフォルニア州・サンフランシスコ
    o レアル・イン・モンテレイ(Real Inn Monterrey − Connect Collection)メキシコ
    o シティスイーツ・マンチェスター(CitySuites Manchester − Preferred Residences)
    イギリス

93580977-H1-9_CONFIDENTIEL_LOBBY

プリファード ホテルズ &  リゾーツ加盟施設、 プログラム、サービスの詳細、ご予約に関しては、www.PreferredHotels.comをご覧ください。

プリファード ホテルズ & リゾーツについて

プリファード ホテルズ & リゾーツは世界で最大の独立系ホテルブランドです。85カ国において700以上の個性的なホテルやリゾート、レジデンスと、特色のあるホテル・グループが加盟しています。プリファード ホテルズ & リゾーツの5つのグローバルコレクションは違いが分かるゲストに、ライフスタイルや旅、イベントのご要望に沿った、唯一無二のラグジュアリーなおもてなし体験を提供します。加盟施設は全て、プリファード ホテルズ & リゾーツ統合品質保証プログラムにより、最高の品質と比類なきサービスレベルを維持することが求められています。I Prefer (アイ・プリファー)ホテルリワードプログラム、プリファード・レジデンス、プリファード・ファミリー、プリファード・プライド、プリファード・ゴルフでは、ユニークな体験を求めるゲストに価値のある多彩なベネフィットを提供いたします。プリファード ホテルズ & リゾーツの詳細はウェブサイトPreferredHotels.comをご覧ください。

シックスセンシズ キッツビュールのレジデンス購入で、ポルシェ初のEVカーTaycanのオーナーに!

シックスセンシズ キッツビュール アルプス
レジデンスの購入で最新EVスーパーカーのオーナーに 前例のない革新的な住まいと車が創造するサスティナブルな未来

2021年の夏に完成予定のシックスセンシズ キッツビュール アルプス(オーストリア)のシャレーを購入いただいたオーナーは、ポルシェの最新フル電動ゼロ・エミッション・スーパーカー「Taycan」(タイカン)をいち早く所有し、運転していただける予定です。シックスセンシズのシャレーとポルシェの次世代スポーツカーという夢のような組み合わせは、アルプスの高級リゾート地に於いてラグジュアリーの新スタンダードを創り出すだけでなく、サスティナブルなライフスタイルそのものを提案します。

winterhres
自然派ラグジュアリーリゾートの先駆者として世界に名を馳せるシックスセンシズは、自然環境の保護とローカルコミュニティとの共生をリゾート運営の理念としています。ポルシェ初のEVスポーツカー「Taycan」(“生気あふれる若馬”を意味する)は、このシックスセンシズの理念をサポートする理想的なサスティナブルな自動車です。前例のない革新的な技術により、わずか4分間の充電で63マイル(100キロメートル)の走行が可能です。
「サスティナビリティへの取り組みは、“what”(何)をするかだけではなく、“who”(誰)とするかも重要です。CO₂ を排出しない自動車を生産するポルシェとのパートナーシップは、環境負荷を最小限に抑えたリゾート開発と運営に専念している、当社のポジションを改めて明確に示すものです。」とシックスセンシズ ホテル リゾート スパの代表取締役社長、バーナード・ボーネンベルガーはコメントしています。
「Taycan」の航続距離は、311マイル(500キロメートル)以上で、トップモデルでは3秒以下で0~62マイル(0~100km/h)の加速を達成することが予定されています。様々な地形条件に対応し、スポーツカーに相応しい走行性と高い快適性を備える「Taycan」は、まさに“洗練を身に付けた静かな野生児”と言えるでしょう。 シャレーのオーナーは、「Taycan」の四輪駆動システムにより、心にゆとりをもって雪道や山道のカーブを曲ることができます。
「このパートナーシップは、自動車が提案する楽しさや、シャレー購入の魅力的な特典を提供することにとどまりません。両社のさらに深い想いが込められています。私たちの取組みにより、安全で安定した素晴らしい自然環境を次世代に確実に残したいと考えています。そのために、私たちは責任を持つ必要があります。シックスセンシズは、2022年までにプラスティック・フリーの実現をめざしています。ポルシェは、ディーゼル・フリーをすでに実現しています。これは、両ブランドの理念が、同じ方向を向いていることを示しています。私たちができることは、未来に向けて種を蒔くことです。」とシックスセンシズ キッツビュール アルプス共同開発者、マイケル・スティンガー氏はコメントしています。
「アルプスの不動産業の進化とポルシェのスポーツカーの進化の組合せは、理想的なシナジーを生み出します。私たちは、来たる未来を予想し受け入れるだけではなく、未来そのものを形作りたいと考えています。」とポルシェ オーストリアの販売統括部長、クラウス・メルツェンドルファー氏はコメントしています。

carhres_1

シックスセンシズ キッツビュール アルプスは、オーストリアのチロル州を代表するリゾート地、キッツビュールの中心地から20分の距離に位置しています。キッツビュールは、同州ヨヒベルクの山村よりもさらに高い標高地にあり、リゾートからは、雄大なホーエタウエルン山脈の山頂を望むことができます。オーストリア・アルプス最大の自然保護区が広がる同山脈には、保護されているコケ植物が繁殖するエリアもあり、夏場は野生のランが美しく咲き誇ります。リゾートは、80室のゲストルームの他に、販売用の60戸のプライベート・レジデンスが集合するビレッジで構成されています。レジデンスの内15戸は、残りの55戸のシャレーが並ぶエリアよりも上層の独立した場所に建設されます。
購入可能なプライベート・レジデンスには、4~5ベッドルームのシャレー、および1~4ベッドルームのアパートのタイプがあり、ご希望の間取りをお選びいただけます。不在時には、リゾートのゲストルームとして運用することも可能です。他の全てのシックスセンシズ ホテル リゾート スパのプロジェクトと同様に、シックスセンシズ キッツビュール アルプスも、周辺環境に溶け込むように設計されています。IAW社(インターナショナル・アーキテクチャー・ワークショップ社)の建築と、世界的に著名なデザイナー、マーティン・ブラッドニズキ氏の芸術的なクラフトマンシップが融合し、クラッシクなアルペンスタイルを見事にモダンな建築デザインへ昇華させています。自然な光と、石や木などの天然素材をふんだんに使用する建築は、スタイリッシュでありながら、大変居心地の良い温かな雰囲気が漂います。そして、エネルギー効率と快適性を向上させるテクノロジーを搭載することにより、環境にも人にもやさしいレジデンスが実現されます。
さらに魅力的な特典として、レジデンスのオーナーは、ゲレンデへのプライベートアクセス、シックスセンシズ スパを含め、リゾート内で提供される先駆的なウェルネスコンセプトの幅広いサービスをご利用いただけます。

Reportage Six Senses
キッツビュールは、一年を通じて楽しめる山岳リゾート地です。ワールドクラスのスキー場や多彩なアウトドア・アクティビティをお楽しみいただけると同時に、エンターテインメント、グルメ、ショッピングも充実しています。世界で最も素晴らしい滑降(ダウンヒル)のレースが開催される場所としても有名です。数世紀もの長い歴史と伝統を誇る街は、空港からのアクセスがとても便利な立地条件も加わり、山岳スポーツのメッカとして人気を博しています。
シックスセンシズ キッツビュール アルプスは、ミュンヘンから車で120分、ザルツブルク空港、インスブルック空港から車で90分の距離です。
シックスセンシズ キッツビュール アルプスのシャレーのオーナーシップに関するお問い合わせは、共同開発者のマイケル・スティンガー氏まで直接電話(+43 (676) 931 0039)またはメール(sales@kitzbuehelalps.com)にてご連絡ください。

モルディブの「アミラフシ」と「フィノール」のスパに、CBD(カンナビジオール)のスパトリートメントが登場!

常に新しいトレンドを作りゲストに驚きを提供してきた、ザ・スモール・モルディブ・アイランド・カンパニー(TSMC)は、この度、新たに画期的なサービスを開始します。洗練されながらも常夏の島ならではの、のんびりとした雰囲気を感じるアミラフシと、レトロシックな姉妹リゾート、フィノールの、世界的に名高いスパのメニューに、CBD(カンナビジオール)と活性化ヘンプ(大麻)をベースとするプロダクトを組み合わせた、治療効果が期待できるトリートメントが登場します。リラックス、活性化、癒しをもたらすトリートメントは、マッサージとCBDを含むエッセンシャルオイルによる相乗効果により、心身をより深いリラクゼーションへと導き、全身の緊張とコリをほぐします。

Amilla Aerial (low)   Finolhu_Drone-41 (low)
CBDは、大麻から抽出される精神活性作用がない成分です。皮膚に塗布することにより、保湿を保ち、水分の蒸散を最小限に抑え、肌荒れのリスクを軽減します。CBDオイル(カンナビジオール大麻油)も同様に、ストレスや不安感を静めると同時に、筋肉痛やコリの緩和に役立つことが分かっています。

ラグジュアリーなアミラフシとフィノールのゲストは、スパのシグネチャーマッサージにCBDオイルを加えるオプションをご利用いただけるようになります。鎮静作用、デトックス、活性化、免疫力強化など、ご希望される効果に合わせてマッサージオイルを処方します。

TSMIC CBD treatment

 

ガジュマルの樹に抱かれたアミラフシの『ジャヴー・スパ』は、静かな環境で至極のトリートメントをご堪能いただけます。10室のトリートメントルームの他に、ヨガ・パビリオン、ジム、ウェット・エリア、プライベート・トレーニング・スタジオ、ウェルネス・カフェも完備されています。ホリスティックなアプローチが反映された統合的なスパメニューは、ワールドクラスの著名ブランドと提携した結果重視のトリートメントから古代のヒーリングセラピーやエナジーセラピーまで、贅沢な施術が至福の癒しをもたらします。

Amilla Fushi Javvu Spa 1 (low)  Amilla Fushi Javvu Spa 2 (low)

 

フィノールのレトロでスタイリッシュなスパ『ザ・コーヴ・クラブ』は、大変ユニークなコンセプトでゲストをもてなします。『ザ・コーヴ・クラブ』でのマッサージ、ムーブメント、くつろぎの体験は、回復と癒しをもたらすと同時に、60年代の楽しいグラマラスな雰囲気を兼ね備えています。まさに、楽しみに満ちた、おおらかで心地よい“楽園スパ”と呼ぶに相応しく、ゲストに最上のくつろぎの時間を提供します。思わずウキウキしてしまうカラフルな10棟のトリートメントキャビンは、60~70年代を象徴するディーバをモチーフにしています。さらに、フィットネスセンター、ヨガ・パビリオン、ムーブメント・パビリオン、屋外に設置された『パーム・ビーチ・ジム』など充実した施設が用意されています。

Finolhu_Cove Club 1 (low)  Finolhu_Cove Club 2 (low)

 

CBDのオプションは、専用トリートメントの場合USD$20、全身ボディマッサージの場合はUSD$40 の追加料金でご利用いただけます。

2019年ホアヒン・マラソン

1

5月12日(日)、第二回目を迎えるフルマラソンが、タイ、ホアヒンのワット・カオ・クライラーにて開催されます。このエキサイティングなイベントは、ホアヒンのコミュニティーにサステナビリティーをもたらすための環境、および社会教育プログラムを手がけるホアヒン保護活動グループ(プリザーブ・ホアヒン)が運営しています。ランナーの男女それぞれ1位に輝く勝者にはマハ・チャクリ・シリントーン王女のトロフィーが授与されます。

2

  •  人々に対し、健康と長寿のための運動を促すこと
  •  環境と社会のサステナビリティーについて関心を高めること
  •  ホアヒン中心部に現存するマングローブ林を有すKrailart Niwate(クライラー・ニウェー)の保全と発展活動を継続し、エコ・スピリチャル・ツーリズムの中心としていくこと

ホアヒン保護活動は、マハ・チャクリ・シリントーン王女の後援を受け、ホアヒン郡自治体、プラチュワップキリカーン県、タイ国政府観光庁と共同でフルマラソンの開催を行います。大会側では当日、約5000名のランナーの参加を見込んでいます。レースのスタートとゴールは、カオ・タキアブのワット・カオ・クライラー寺院に設けられ、カテゴリーにより走るルートは異なりますが、ホアヒンの白砂のビーチ・ランが含まれ、ランナーは早朝ホアヒン・ビーチの美しい朝焼けの風景をお楽しみいただけます。

マラソンコースは下記のカテゴリーに分かれています:

*マラソン – 42.195キロ

男女共に1位の勝者にはマハ・チャクリ・シリントーン王女トロフィーが授与されます。 ランナーは朝3時にワット・カオ・クライラートを出発し、カオ・タキアブの小道からペッチカセム・ロードを走ります。途中ヴァナ・ナヴァ・ウォーターパークを過ぎ、高架橋を越え、ペッチカセム・ロードの平坦な部分を9.7キロ走った後、ホアヒン空港で折り返し南へと向かいます。高架橋を渡り、また海に向かいビーチ沿いを2キロ走り、カオ・タキアブの道に戻りワット・カオ・クライラートへとゴールします。

男女ともに参加は、18歳から39歳、40歳から49歳、50歳以上の3つの年齢枠に分けられます。マラソンを完走したランナーには『完走記念Tシャツ』が渡され、チバソムのマッサージ・セラピストによるアフターレース・マッサージをご用意しています。

参加料金:1,200バーツ  制限時間:7時間  参加人数:500名まで

*ハーフマラソン – 21.1キロ

男女ともに参加は18歳から39歳、40歳から49歳、50歳以上の3つの年齢枠に分けられています。マラソンを完走したランナーにはチバソムのマッサージ・セラピストによるアフターレース・マッサージをご用意しています。

参加料金:800バーツ   制限時間:3.5時間  参加人数:1,400名まで。

*ミニマラソン – 10.5キロ

男女ともに参加は15歳以下、16歳から29歳、30歳から39歳、40歳から49歳、50歳以上の各グループに分けられます。

参加料金:500バーツ  タイムチップ装着    参加人数:2,000名まで

*ファン・ラン – 5キロ

参加料金:400バーツ  タイムチップ無し    参加人数:700名まで

全てのランナーには下記が提供されます:

  • コースを完走したランナーにはメダル
  • 2019年版ランニングシャツ、および記念品等が入ったグッディー・バッグ
  • フルマラソン、ハーフマラソン、ミニマラソンの完走者にはイベント終了後1日間だけウェブサイトよりダウンロード可能な認定証
  • レース中の傷害保険(全参加者)
  • JogAndJoy.Photosでのレース写真のダウンロード(無償)
  • 5月12日(土)の夕食、5月13日(日)レース後の朝食
  • 近隣のワット・カオ・ラン・トムの中庭を全てのランナーや参加者に開放し、夜間のキャンプにご利用いただけます

詳細・参加登録は、 http://www.huahinmarathon.com/ にて受け付けています

ホアヒン保護活動について

3

ホアヒン保護活動グループ(PHHG)はコミュニティーの発展組織として2004年6月10日に誕生しました。チバソム・インターナショナル・ヘルス・リゾートの創設者であり、PHHGの名誉会長であるクン・ブーンチュ・ロジャナスティンが民間や公共の組織から支援を募り、PHHGの発展を率いてきました。PHHGは環境への関心を高め、保護活動を推進するための様々なアクティビティを企画し、地元のコミュニティーにおける社会的な相互作用を促してきました。現在はクン・クリップ・ロジャナスティンが社長を務めます。2010年10月13日より、ホアヒン保護活動グループはマハ・チャクリ・シリントーン王女のご支援を賜ります。

KRAILART NIWATEについて

4

Krailart Niwate(クライラー・ニウェー)はホアヒン保護活動が率いるマングローブ保存プロジェクトです。タイのホアヒン郡中心部に現存するマングローブ・エコシステム頬越し、科学的理解や知識を深め、自然への感謝の念を育てる活動をしています。Krailart Niwate(クライラー・ニウェー)は湿地の再生プロジェクトであり、一般の人々がウォーキングやランニングを楽しみ、またリラックスしながらエコシステムを体験できる自然の環境です。

チバソムの、生まれ変わったタイパビリオン・スイートで特別な体験を!

ホアヒンのラグジュアリーウェルネスリゾート「チバソム・インターナショナル・ヘルスリゾート」では、タイパビリオン・スイートに7泊以上ご滞在のゲストにスペシャルオファーを実施します。

CS タイパビリオン・スイート

タイパビリオン・スイートのプライベートキッチンで、シェフと一緒にディナー作りをお楽しみいただけます。併設したサラ(リビングエリア)で贅沢なプライベートディナータイムをお過ごしください。(7泊の滞在中1回)

CS タイパビリオン・スイート プライベートディナー   CS タイパビリオン・スイート・オファー
ゲストには、チバソムのクッキングブック「Cooking with Light」を一冊プレゼントいたします。ご自宅に戻ってからもウェルネスの旅お楽しみください。

CSクッキングウィズライト
また、サラでの、50分のプライベートヨガセッション体験も含まれます。(瞑想またはプラナヤマの選択)

TPS - Sitting Sala (low)
・ タイパビリオン・スイートでのディナー(準備から食事まで)は2名分です
・ クッキングブックは、対象の滞在ごとに1冊進呈します
・ シェフとの料理体験は、プライベートのクッキング教室に変更が可能です
・ サラでのヨガセッションは、滞在中1回、2名までご体験いただけます
・ 有効期限は2019年の2月1日から4月30日の宿泊までです
* この特典は新規ご予約に限り有効です。すでにご予約されている宿泊をキャンセルし、当オファーへの変更はできません。リゾートの規約が適用されます。