トリサラ、プーケットは、ミシュランの星付きレストラン「PRU(プル)」の営業を2020年7月3日より再開し、レストラン内での食事を提供します。営業の再開に合わせて、安全と衛生のための新しい基準を導入すると同時に、農家や職人を含むローカルコミュニティとの強い結びつきから誕生した、新しいディナーメニューも披露します。さらに、美味しさを追求したデリバリー専用の商品ラインも取り揃えます。
図1
「プル」の研究開発チームは、一時休業期間中、生物多様性の保全を促進するサプライヤーの新規開拓と、地元農家の支援に取り組みました。支援内容は、栽培種の選定から作物保護、生産性の向上まで多岐にわたりました。「Dine Good Do Good(良い食事をし、良いことをする)」のフィロソフィーを掲げるトリサラは、コミュニティ全体が未曽有の困難な時期を迎える中、経済成長を生み出し続けられるよう努めることが極めて重要であると考え、新しいプレートとテーブル装飾のために、地元の職人たちを雇用しました。
PRU-Restaurant-2019-8711
既にサービスを開始しているトリサラのデリバリー「Trisara With You(トリサラ・ウィズ・ユー)」では、ローカル食材を詰めた「Zero Waste Gourmet Recipe Boxes(ゼロ・ウェイスト・グルメ・レシピ・ボックス)」を配達しています。食材セットには、受賞歴のあるシェフが考案したレシピ、さらに、生ごみの処理方法やコツも含まれています。そして、「プル」のグルメな商品ラインが、デリバリーサービスのプラットフォームに新たに加わる予定です。

「プル」は、営業再開に向けた準備として、地元のファミリーを対象とした特別な体験「Hideaway at PRU JAMPA(ハイダウェイ・アット・プル・ジャンパ)」を直営ファームで開催しました。参加者同士が再びつながるきっかけを提供し、自然の中でストレスを解消してもらうことが目的でした。本企画で設置されたポップアップスペースは、レストラン再開後も営業を続け、一口サイズの創作料理やナチュラルな素材にこだわったドリンクを提供します。トリサラのシェフたちが当スペースの厨房を交代で担い、心躍る屋外ダイニング体験をお届けします。
PRU Team
トリサラは、安全なダイニング体験を提供するために、下記の項目を含む数多くの対策を講じています:

• レストランの雰囲気を損なうことなく、物理的距離を確保できるようにテーブルと椅子を減らし、店内の収容人数を制限する
• 壮大なオーシャンビューをお楽しみいただけるよう配慮しながら、テーブルと椅子の位置を変更し、より一層物理的距離を確保できるようにする
• レストランのホストは、入り口、待合エリア、順番待ちにおいて、十分な距離を保てるようにゲストを誘導する
• 接触可能なすべての表面の定期消毒と、テーブルセットアップ全体のUVC消毒を実施する
• ゲストがスマートフォンでメニューを閲覧できるようにQRコードメニューを導入する
• 厳しいHACCPガイドラインに基づいた、食材の受け入れ、保存、調理を徹底する
• ゲスト用に手指消毒剤を用意する
• スタッフのマスク着用を実施する

「プル」は、金曜日~月曜日、夕方6時よりディナーサービスを提供予定です。
事前予約が必要です。詳しくは、ウェブサイト(www.prurestaurant.com)をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Post Navigation