全室プライベートプール付きヴィラのラグジュアリーリゾート「トリサラ」より、プーケットで初にして唯一のミシュランレストランPRUでのディナーがセットになったギフトカードが登場しました。
Ocean_View_Pool_Junior_Suite
「One Night Under The Stars – PRU at Trisara」 オファー

ギフトカードには、オーシャンビュー・プール・ジュニアスイートでの1泊の滞在と、プーケットで最初で唯一のミシュランの星を獲得したレストランであるPRUでの2名様用の5コースセットメニューが含まれています。

<選べるプラン>
1、宿泊+PRUでのディナー(2名分)         THB 22,000+++
2、宿泊+PRUでのディナー(2名分)+朝食(2名分) THB 24,000+++

販売期間 2020年8月31日まで
使用期限 2021年9月30日まで

<追記料金が発生する期間(1泊あたり)>
・2020年10月1日〜6日のご宿泊       THB10,000
・2020年12月24日〜2021年1月10日のご宿泊 THB25,000
・2021年2月11日〜17日のご宿泊  THB10,000
Salad From Pru Jampa- with logo
<PRUについて>
2016年11月にオープンした「プル」は、プーケット屈指の高級リゾートであるトリサラ内に位置する、モンタラ・ グループのレストランです。アンダマン海周辺地域ならではの食材とタイ国産の最高品質の食材の持ち味を生かした、ク リエイティビティあふれる食体験を追求しています。開業前の2016年8月よりリゾートが所有する土地に農園を運営 するほか、サステイナブルなサプライヤーネットワークの形成、地域固有の特別な食材を探すフォアジング(海産物や自 生する植物の採集)を行うなど、その姿勢は徹底しています。
2018年には、『ミシュランガイド2019年版』の一つ星を獲得し、プーケットのレストランで初めてかつ唯一とな る快挙を達成しました。『ミシュランガイド2020年版』でも一つ星を保持し、現在も、タイの首都圏外において唯一 のミシュランの星付きレストランです。

PRU-Restaurant-2019-0806

モルディブのラグジュアリー離島リゾートとして名高い シーサイド・フィノールは現在大規模改装中です、来たるリニューアルオープンに向け特別なオファーを発表しました。

Aerial

<リミテッド・タイム・オファー>
鮮やかな色のリゾートの中に足を踏み入れ、シーサイド・フィノールでの特別な特権で、いつも夢見ていた島の休暇を計画しましょう。

*含まれるもの*
・ヴィラ宿泊料金
・シャンパン1本プレゼント
・到着時の特別アメニティ
・ドルフィン・クルーズまたはサンセット・クルーズ どちらか1回
・2枚様50分のマッサージ
・アーリーチェックインとレイトチェックアウト

*条件*
・3泊以上のご滞在
・オファーは2020年12月23日まで、2020年10月1日から2021年4月11日までの滞在に有効
・支払い及びキャンセルポリシー適用

詳細と予約はこちら https://bit.ly/3eon4CF
ブッキングコード  FINLTO21

DSC_1523-HDR
モルディブで初めて、世界的な「デザインホテルズ」が加盟を認めたシーサイド・フィノール。
現在改装中につき一時的に休館しています。リゾートのアップグレード改装工事は、2020年 9月に終了予定です。

世界各国の移動制限措置が緩和の方向へと動き出し、想い描いていた休暇を実現できる環境が整い始めた中、シックスセンシズ ホテルリゾート スパグループは、世界各地で再オープンできることを大変喜ばしく思います。ウェルネスに特化したシックスセンシズは、最大限の配慮と責任を持って予防対策を講じており、様々な制約から解放され、冒険的で自由な雰囲気の中、思いのままに滞在を楽しんでいただけます。

Beach_Grand_Anse_Guest_aerialh

シックスセンシズは、ゲスト一人ひとりが、未曽有の状況下で異なる困難や課題を経験されたことに配慮し、各プロパティ内の全施設と設備は、必要時のみ提供し、完全なプライバシーを確保します。

全てのプロパティは、ゲストが、立ち止まって内面を見つめ直し、ご自身や大切な方とのつながりを再構築するための十分なスペースを設け、多彩なウェルネスプログラムや、ひねりの効いた斬新で楽しい体験を取り揃えます。ご好評をいただいている#AtHomeWithSixSensesイニシアチブは、シックスセンシズコミュニティの入り口として引き続き取り組んでいくと共に、ホテル及びリゾートで、ゲストを再びお迎えできることを非常に楽しみしています。気持ちをリフレッシュできる非日常感あふれる滞在を通して、豊かな感覚を呼び覚まし、ご自身や大切な方を笑顔にする喜びを再発見したいというゲストのニーズに応えます。

一部の国では厳しい移動制限措置が継続されており、先行きに不安を感じているゲストがいらっしゃることを鑑み、「Plan Now, Play Later Certificates(プランナウ、プレイレイター・サーティフィケート)」のオプションもご用意しています。20%相当分のボーナス特典が付いているサーティフィケートは、購入日より3年間有効で、今すぐお買い求めいただけます。

魂を癒すベトナム(営業中)

 Ocean_Front_Deluxe_Pool_Villa

ホーチミンからわずか1時間の距離に位置するシックスセンシズ コンダオは、国立公園保護区内の緑豊かなジャングルに覆われた山々と、多様な海洋生物が生息するコバルトブルーの海に囲まれた、絶好のロケーションです。プライベートプール付きのオーシャンビューヴィラは、完全なプライバシーと広々とした空間、そして素晴らしい眺望をお楽しみいただけます。新鮮な魚介の風味を存分に堪能できる美味しい料理はもちろん、心身の回復と内面世界との対話を促すウェルネスエクスペリエンス&スパトリートメントも見逃せません。
シックスセンシズ ニンバンベイは、まるで本土から遠く離れた秘島に滞在しているかのようなエスケープ体験をお楽しみいただけます。実際は、東ベトナム海に面した半島先端近くの湾に位置しているため、水上からのみアクセスが可能です。切り立つ山々を背景に印象的な巨岩が立ち並び、白い砂のビーチに囲まれたリゾートは、無垢の自然に溶け込むような感覚を味わえる極上の隠れ家です。リゾートの最新かつ最大の3ベッドルームヴィラ「ウォーター・リザーブ」は、屋内と屋外のリビングルーム、野外シネマ、さらにプライベートプールへ飛び込める滑り台も完備しています。

静寂のバリ(営業中)

Aerial_View_2_[7642-LARGE]

スピリチュアリティ、伝統、美しいビーチ、魅力的なサーフブレイク、折衷的なウェルネスとダイニング体験が混ざり合う、魅惑の場所。シックスセンシズ ウルワツは、地域文化の神髄に触れられる無数の機会をゲストに提供します。神秘的な自然の美しさに身を委ね(あらゆる角度おいて視界を遮るものがない海の眺望も魅力の一つ)、瞑想や神聖なリチュアルで内面と向き合う体験をお楽しみください。2泊以上のご滞在には、空港送迎の手配と最高のロケーションで楽しめる特別な食事体験、または2名様分のスパトリートメントを提供します。

ロマンスが再燃するポルトガル(営業中)

Resort_Aerial_View_[8437-MEDIUM]

シックスセンシズ ドウロバレーは、世界最古のワイン産地に位置しています。葡萄畑が広がる渓谷の景色と、美しく改装された19世紀の貴族の館の佇まいが織りなす、優雅で穏やかな雰囲気が魅力です。最新の客室「ヴィンヤード・ガーデン・スイート」は、隠れ家でゆっくりくつろぎたいゲストに最適です。独立したベッドルーム、リビングエリア、ダイニングエリアを擁し、テラスはバスタブとデイベッドを備えています。そして、ホテルの森の周りには、屋外で朝食や昼食を楽しめるピクニックスポットをご用意しています。

文化遺産の魅力とコンテンポラリーな快適性が融合した中国(営業中)

Six_Senses_Qing_Cheng_Mountain_aerial__[7150-MEDIUM]

シックスセンシズ 青城山(チンチェンマウンテン)は、四川省の省都、成都の郊外に位置する名山「青城山」の麓に位置しています。道教発祥の地であり、パンダの故郷としても知られています。リゾートが誇る最上級の客室「プレジデンシャル・ヴィラ」は、2階建ての邸宅です。4室の独立したスイートに加え、バトラールーム、広いプールを完備。サステイナブルなライフスタイルと文化遺産の保全に配慮した、文化的情緒あふれる特注の建築デザイン、そして、幽玄な山を望む絶景でゲストを魅了します。

別荘暮らしを楽しめるトルコのシックスセンシズ カプランカヤ(長期滞在用)

Residence_outdoor_table_hres

トルコのシックスセンシズ カプランカヤは、子どもたち(および大人)が共に遊び、全ての施設を楽しむことができるソーシャルコミュニティとして営業しています。ウェルネス&スパ、レストラン&ビーチバー、さらに9ヶ所の湾とビーチにおいて、サステナビリティに配慮した、子どもたちが参加できるアクティビティを開催しています。今シーズンは、長期滞在ゲストを対象に、プライベートな「レジデンシャル・ヴィラ」のみを戸数限定で提供しています。

島貸切利用も可能なプライバシー最優先のレジデンス

Two_Bedroom_Pool_VIlla_[6671-MEDIUM]

インド洋に浮かぶセーシェル諸島のプライベートアイランド、フェリシテ島に居を構えるシックスセンシズ ジルパシヨンは、島内唯一のリゾートであり、混沌とする現代社会から遠く離れ、ご自身や大切な方々とのつながりを強めることが出来るプライベートな遊び場です。現在、フェリシテ島全体を貸切利用できる特別なオファーを提供中です。貸切期間は1週間、最大利用人数は20名です。完全なプライバシーを求める方や、とびきり素晴らしいお祝いや集まりを企画されている方にピッタリです。

また、3ベッドルームと4ベッドルームのプライベートレジデンスのご予約も受け付けています。洗練された建築デザインが素晴らしい豪華なレジデンスから、インド洋の絶景をお楽しみください。

タイのトロピカルアイランドとパンガー湾(7月開業)

The_Retreat_pool_deck3_[6294-MEDIUM]

7月1日に営業を再開したシックスセンシズ サムイは、プールでゆったり過ごしたり、時間を忘れてくつろいだりできる心地よい場所です。タイの漁村にインスパイアされたプライベートヴィラは、手つかずの植生景観に溶け込むように配置されています。Guest Experience Makers(ゲストエクスペリエンスメーカー)が、ジャングル内を巡るドライブからボートトリップまで、各種アクティビティを手配します。リゾート最新の客室、2ベッドルームの「ビーチ・リザーブ」は、大きなインフィニティプールとサンデッキを備え、比類のない広々とした空間とプライバシーを提供します。サムイ島の美しい夕日も見逃せません。ビーチ沿いをクルーズするタイの伝統的なジャンク船や、カタマランヨットの船上から、夕日を眺める至福の体験は、まさに人生のご褒美です。

秘境のパンガー湾に浮かぶトロピカルアイランド。自然植生に配慮した緑豊かな造園。完全なプライバシーが確保された、敷地内に点在する茅葺き屋根のヴィラ。タイの伝統的な高床式スタイルを取り入れた開放的な造り。プライベートプールとゲストエクスペリエンスメーカー。冒険的な体験とウェルネスへの没入。これが、シックスセンシズ ヤオノイで展開されるストーリーです。全てのヴィラがゆったりとした間取りで、広々とした空間を提供していますが、「オーシャン・リトリート」と「オーシャン・デラックス・プールヴィラ」を組み合わせることにより、より一層高い快適性と利便性を備えた3ベッドルームとしてご利用いただけます。最近拡張された「ヒルトップ」は、ダイニング、ラウンジ、バーの3つの施設を擁し、バーから見渡せる景色は、東南アジア屈指の絶景です。シックスセンシズ ヤオノイは、2020年7月24日に再オープン予定です。

異国情緒あふれるイスタンブール(730日オープン)

Kocatas_exterior_[8717-MEDIUM]

シックスセンシズ コヂャタシュ マンションは、古代と現代が溶け合う大都市イスタンブールの中でも、特に豊かに栄えるヨーロッパ側のサルイエル地区に位置しています。ボスポラス海峡に面するホテルは、ボートで観光に出掛けることができます。海峡沿いのスポットに立ち寄り、バラエティ豊かなローカルフードを楽しむボートトリップは、トルコ料理の隠れた魅力を発見する素晴らしい方法です。そして、旧市街地の散策も外せません。ブルーモスクから、アヤソフィア、バシリカ・シスタン、グランドバザールまで、多様な文化が交差してきた街の歴史を物語る遺産が、数多く残されています。散策後は、トルココーヒーなど、トルコ独自の飲み物の起源について学ぶことが出来ます。

無限の冒険が広がるモルディブ(81日オープン)

Six_Senses_Laamu_panorama_[5692-MEDIUM]

シックスセンシズ ラームは、10週間のキッズ向け海洋生物学プログラムをウェブベースで実施しています。子どもたちは、リゾート周辺の海をウェブ上から探索できます。そして、プログラム終了後の8月1日より、リゾートは営業を再開します。ユニークなビーチヴィラと水上ヴィラは、高いプライバシーと快適性を兼ね備えています。新鮮でヘルシーな旬の食材の風味を活かしたシェフ自慢の料理は、舌鼓を打つ美味しさです。食材は、サステナビリティに配慮したローカルサプライヤーから調達しています。 さらに、無人島トリップから、サンゴ礁が豊富なハウスリーフでのシュノーケリング、ディープダイビング、サーフィン、釣りまで、無数のアドベンチャーがゲストを待っています。シックスセンシズ ラームは、非日常を味わえる冒険を満喫できるのどかな楽園です。

再オープン間近のリゾート

各種移動制限の緩和が検討段階のオマーン、ブータン、カンボジア、フィジーに位置するリゾートでは、「Plan Now, Play Later Certificates」のご利用をお勧めしています。シックスセンシズ ジギーベイ、シックスセンシズ ブータン、シックスセンシズ クラベイアイランド、シックスセンシズ フィジーの全てのリゾートが対象です。客室のアップグレード、食事、スパトリートメント、アクティビティに使用できる20%相当分のボーナスが付いています。購入日から3年間有効のサーティフィケートは、2020年12月20日までお買い求めいただけます。詳細は、https://www.sixsenses.com/en/offers/plan-now-play-laterをご覧ください。

トリサラ、プーケットは、ミシュランの星付きレストラン「PRU(プル)」の営業を2020年7月3日より再開し、レストラン内での食事を提供します。営業の再開に合わせて、安全と衛生のための新しい基準を導入すると同時に、農家や職人を含むローカルコミュニティとの強い結びつきから誕生した、新しいディナーメニューも披露します。さらに、美味しさを追求したデリバリー専用の商品ラインも取り揃えます。
図1
「プル」の研究開発チームは、一時休業期間中、生物多様性の保全を促進するサプライヤーの新規開拓と、地元農家の支援に取り組みました。支援内容は、栽培種の選定から作物保護、生産性の向上まで多岐にわたりました。「Dine Good Do Good(良い食事をし、良いことをする)」のフィロソフィーを掲げるトリサラは、コミュニティ全体が未曽有の困難な時期を迎える中、経済成長を生み出し続けられるよう努めることが極めて重要であると考え、新しいプレートとテーブル装飾のために、地元の職人たちを雇用しました。
PRU-Restaurant-2019-8711
既にサービスを開始しているトリサラのデリバリー「Trisara With You(トリサラ・ウィズ・ユー)」では、ローカル食材を詰めた「Zero Waste Gourmet Recipe Boxes(ゼロ・ウェイスト・グルメ・レシピ・ボックス)」を配達しています。食材セットには、受賞歴のあるシェフが考案したレシピ、さらに、生ごみの処理方法やコツも含まれています。そして、「プル」のグルメな商品ラインが、デリバリーサービスのプラットフォームに新たに加わる予定です。

「プル」は、営業再開に向けた準備として、地元のファミリーを対象とした特別な体験「Hideaway at PRU JAMPA(ハイダウェイ・アット・プル・ジャンパ)」を直営ファームで開催しました。参加者同士が再びつながるきっかけを提供し、自然の中でストレスを解消してもらうことが目的でした。本企画で設置されたポップアップスペースは、レストラン再開後も営業を続け、一口サイズの創作料理やナチュラルな素材にこだわったドリンクを提供します。トリサラのシェフたちが当スペースの厨房を交代で担い、心躍る屋外ダイニング体験をお届けします。
PRU Team
トリサラは、安全なダイニング体験を提供するために、下記の項目を含む数多くの対策を講じています:

• レストランの雰囲気を損なうことなく、物理的距離を確保できるようにテーブルと椅子を減らし、店内の収容人数を制限する
• 壮大なオーシャンビューをお楽しみいただけるよう配慮しながら、テーブルと椅子の位置を変更し、より一層物理的距離を確保できるようにする
• レストランのホストは、入り口、待合エリア、順番待ちにおいて、十分な距離を保てるようにゲストを誘導する
• 接触可能なすべての表面の定期消毒と、テーブルセットアップ全体のUVC消毒を実施する
• ゲストがスマートフォンでメニューを閲覧できるようにQRコードメニューを導入する
• 厳しいHACCPガイドラインに基づいた、食材の受け入れ、保存、調理を徹底する
• ゲスト用に手指消毒剤を用意する
• スタッフのマスク着用を実施する

「プル」は、金曜日~月曜日、夕方6時よりディナーサービスを提供予定です。
事前予約が必要です。詳しくは、ウェブサイト(www.prurestaurant.com)をご覧ください。

ロックダウンが解かれた後、どこで過ごすか夢見る方にも、具体的に旅行のプラン中の方にも、シーサイド・フィノールのビーチバブルは、密になることのない最高のロマンチックな演出をお約束します。

1. Beach Bubble Tent With Dining - Seaside Finolhu

モルディブのユネスコ生物圏保護区のバア環礁に位置し、2キロにもおよぶ長いプライベート・サンドバンクに佇むビーチバブルでの滞在は忘れられない体験となるでしょう。この特別な体験は日没から日の出までの1泊限定で、瞬く星空の観察、ビーチでのプライベートBBQディナー、波打ち際での朝食をお楽しみいただけます。

Beach Bubble - Interior

モルディブ初で唯一のデザインホテルズのメンバーであり、当リゾートのデザインはモルディブ風のタッチとウルトラ・ラグジュアリーな現代的な雰囲気を兼ね備えます。そしてビーチバブルも例外ではありません。この豪華なドーム状のテントの中で、独特のエッジが効いた自然体と調和する現代的なデザインを満喫していただけます。バブルテントにはキングサイズベッドやバスルーム完備し、スイートルームのような快適さを提供します。

Beach Bubble - Milky Way

ビーチバブルのご利用はシーサイド・フィノールに滞在中のゲストに限り、料金はUS$700(税別 2名)よりご利用いただけます。

プーケットのラグジュアリービーチリゾート トリサラにギフトカード「希望の光」が登場しました。
お得なリゾートクレジットのついたギフトカードをぜひご活用ください。
03 TRISARA

<トリサラ「希望の光」ギフトカード>

US$2000のギフトカードを購入すると、US$600のクレジットをプレゼント US$300のギフトカードを購入すると、US$50のクレジットをプレゼント

皆さまのこのギフトカードの購入は、トリサラとプーケットの前進をサポートし、そしてトリサラのスタッフのサポートに繋がります。近いうちに皆さまと一緒に、アンダマン海に沈む美しい夕陽を眺める日を楽しみにお待ちしています。

トリサラ「希望の光」ギフトカードは下記にご利用いただけます:

-        1ベッドルームから8ベッドルームまでのオーシャンビュー・プールヴィラの宿泊

-        プーケット初で唯一のミシュランスターレストラン、PRUでの食事

-        受賞歴に輝くスパでのマッサージ

-        トリサラがご用意する様々なアクティビティー

-        バンコクのリバーサイド・ブティックホテル、プラヤ・パラッツォの宿泊

購入は2020年5月31日まで。ご利用は2021年10月まで。

モルディブのラグジュアリー離島リゾートとして名高いシーサイド・フィノールは、大規模改装プロジェクトに伴い、2020年3月25日より一時的に休館することを発表しました。リゾートのアップグレード改装工事は、2020年7月に終了予定です。

02_Water Villas_Seaside Finolhu

本プロジェクトは、ヴィラやレストランのほか、最先端の室内ゴルフスタジオの新設も含まれます。各施設の意匠と設備を一新し、ウルトララグジュアリーな現代性と素足で楽しめるモルディブらしいタッチを組み合わせ、オリジナリティあふれる上品な雰囲気を創造します。

01_Ocean Pool Villa - Seaside Finolhu

シーサイド・フィノールは、先月、モルディブ初で唯一の「デザインホテルズ」の加盟リゾートとなりました。デザインホテルズの権威あるグローバルポートフォリオの一員になるためには、品質、スタイル、ホリスティックなホスピタリティを包含する厳しい選考を通過する必要があります。重要なステップともなるこの度の大規模改装は、数多くの受賞歴を誇るロンドンのデザイン事務所「Muza Lab(ミューズ・ラボ)」が手がけています。リゾートの新しい装いは、モルディブの島ならではの自然の美しさを引き立てる魅惑的な配色と、均衡のとれた対称性を特徴とし、喜びと驚きにあふれた非日常性を表現します。

03_Sunset Overwater Villas_Seaside Finolhu

4軒のレストランとスパは、新しい名称及びコンセプトのもと、リゾート全体のアップグレードに合わせてリニューアルされます。ドイツの高級ホテルブランド、シーサイド・コレクションが運営するシーサイド・フィノールは、同コレクションの一員として、またモルディブの新しいマーケットリーダーとして相応しいデザイン、建築、ブランドの構築に取り組んでいます。

リゾートの大規模改装に関する最新情報は、シーサイド・フィノールの公式フェイスブックページ(facebook.com/FinolhuMaldives)をご覧ください。また、一時休館中も引き続き、シーサイド・フィノールでの心に残る思い出を、#SeasideFinolhuを付けて是非ソーシャルメディアで共有してください。

モルディブのディベヒ語で「砂州」を意味するシーサイド・フィノールは、ユネスコ生物圏保護区のバア環礁に位置する最高級の離島リゾートの一つです。水上、またはビーチフロントに立つ125棟のスタイリッシュなヴィラを擁し、ビーチサイドに立つ4軒のレストラン、設備が充実したスパ&ウェルネス施設を完備しています。モルディブ初のアイコニックな「Beach Bubble」(透明なドーム型の“バブルテント”)でのグランピング体験もお楽しみいただけます。

シーサイド・フィノールは、モルディブで初めて、世界的な「Design Hotels(デザインホテルズ)」が加盟を認めたリゾートになりました。ドイツのホテル会社であるシーサイド・コレクションが運営するラグジュアリーリゾートは、品質とスタイル、そしてホリスティックなホスピタリティのコンセプトが高く評価され、モルディブで唯一厳しい選考を通過し、デザインに優れたホテルを厳選するデザインホテルズの権威あるグローバルポートフォリオに加わりました。

04_Hero Shot_ Maldives Beach - Seaside Finolhu

高いデザイン性と離島の大自然が織りなす美しさを兼ね備えたシーサイド・フィノールは、万華鏡をデザインコンセプトに取り入れ、魅惑的な配色と均衡のとれた対称性により、喜びと驚きにあふれた非日常性を見事に表現しています。

シーサイド・コレクションのオーナー兼マネージング・パートナーのGregor Gerlach(グレゴール・ゲルラッハ)は、デザインホテルズへの加盟にあたり、次のようにコメントしています。「シーサイド・フィノールは、楽しい特別な時間を創造し、トラベラーにモダンで明るく、開放的な感覚を提供することをビジョンに掲げています。デザインホテルズへの加盟を通して国際的に認められたこと、さらにモルディブで初めてかつ唯一の加盟リゾートであることを誇りに思います。フィノールが今後も継続的な改善と変革に取り組み、シーサイド・コレクションのブランドに相応しいリゾートとして益々発展することを期待します。」

06_Sunset Overwater Villas - Seaside Finolhu

モルディブのディベヒ語で「砂州」を意味するシーサイド・フィノールは、ユネスコ生物圏保護区のバア環礁に位置する最高級の離島リゾートの一つです。同環礁は、多種多様な生物が生息する豊かなサンゴ礁や水中の崖、そして“thilas(ティラ)”と呼ばれる小さな円形の水中の丘で有名です。水上、またはビーチフロントに立つ125棟のスタイリッシュなプライベートヴィラは、1~2ベッドルームを擁し、その半数以上がプライベートプール付きです。いずれのヴィラも、モルディブならではの素晴らしい眺望を誇り、至高のエスケープ体験をお約束します。ビーチに面した4軒の個性的なレストランは、豪華なファインダイニングから、オーセンティックなクラシック料理、カジュアルダイニングまで、豊かな風味と多彩なメニューでゲストを魅了します。スパを含むウェルネス施設は、充実した設備を完備し、東洋と西洋を融合したトリートメントやホリスティックプログラムを提供します。この他、美しいサンゴ礁が広がる水中景観の観賞など、年齢を問わず楽しめるアクティビティを幅広く取り揃えています。

01_Ocean Pool Villa - Seaside Finolhu

シーサイド・フィノールの独創性を象徴する体験の一つに、アイコニックな「Beach Bubble」があります。モルディブ初の透明なドーム型の“バブルテント”は、砂州の突端に位置し、星空の下でロマンチックなグランピング体験をお楽しみいただけます。一夜限りの夢のような体験は、ビーチでのプライベートBBQディナーと朝食が付属しています。

現在リゾートは、2020年の第2四半期に完成予定のメジャーアップグレードを実施中です。

ウルトララグジュアリーな現代性と素足で楽しめるモルディブらしいタッチを組み合わせ、オリジナリティあふれる上品な雰囲気を創造します。以前はリラックスした楽しい遊び場として特徴付けられていたリゾートの外観は、最先端のオーガニックデザインを取り入れたコンテンポラリーなデザインにより、新しい世界観を表現します。縄、粘土、木材などの天然素材の色合いを活かした新しいカラーパレットは、感性を刺激する視覚的調和を生み出します。

03_Ocean Pool Villa - Seaside Finolhu.jpg

この度の大規模改装は、輝かしい受賞歴を誇るロンドンのデザイン事務所「Muza Lab(ミューズ・ラボ)」が手がけています。同事務所の共同創立者であるNathan Hutchins(ネイサン・ハッチンス)氏は、本プロジェクトに対する熱意を、次のように述べています。「初めてシーサイド・フィノールを訪問した時、海に浮かぶ島々が美しい宝石のように見えました。青い海のグラデーションの間に連なる宝石のような島々、そしてエキゾチックな景観を生み出している光と色が強く印象に残りました。色は光なしに存在できません。リゾートの新しいデザインの方向性を通して探求したかったのは、この光と色の関係です。例えば、太陽の光が海面に当たったときの揺らめき、カラフルな水中スコープに抗う光線の変化、砂とヤシの木で構成された熱帯の風景を強調する光の効果などがあります。」

さらに、Hutchins氏は、デザインについて次の通り説明しています。「新しいデザインの方向性は、万華鏡のレンズに着目しました。色、パターン、テクスチャを変えるレンズは、発見、不思議、喜びの瞬間を象徴しています。リゾート全体に、織物、かご細工、色ガラス、ランタン、折り紙など、個性的なデザイン要素をふんだんに散りばめ、エリア毎に異なる色彩を採用しています。ポップで鮮やかな色彩を光と影の穏やかな色合いと対比させ、まるで昼間が夜になるような変化を表現しました。デザインを楽しんだり、実験したり、遊んだりすることで、自然が創り出した遊び場であるシーサイド・フィノールの素晴らしさを称えました。」

02_Ocean Pool Villa - Seaside Finolhu.jpg

Muza Labの共同創立者であるInge Moore(インゲ・ムーア)氏は、大規模改装が完了間近となり、新装のリゾートにゲストが期待できることを、次の通り説明しています。「シーサイド・フィノールの最大の魅力は、子供から、子供のように好奇心旺盛な大人まで、全てのファミリーメンバーが楽しめる遊び心です。極上のパーティースペース「Rockstar Suite」、キッズ専用の「Beach Club」、プライベートアイランドにあるレストラン「Crab Shack」、ラズベリーピンクと赤の色調に身を包んだ「Sunset Bar」など、ありのままの姿を活かしたものから、期間限定のものまで、さまざまなコーナーを設けました。 」

この度の大規模改装ではファミリー向けのリゾートである点を重視しています。Moore氏は、ファミリー向けの新施設について、次の通り紹介しています。「窯を備えたアートスタジオ、コンセプトジム、ビーチバーなど、家族が一緒に遊べる特別な場所を新たに設けました。さらに、 “ひとりの時間” を求めるゲストのために、静かなプライベートビーチで楽しめるスパリトリートも完備しています。デザインにマインドフルなアプローチを取り入れ、島の自然の美しさを活かしたシンプルなラグジュアリーを通して、家族の絆を強める特別な時間を創り出すことをめざしました。」

Muza Labが監修し、世界中の職人が創り上げた素晴らしい特注品も見どころです。トルコの手作りタイルと手吹きガラス、南アフリカのシャンデリアとバスケット、ジャワ島の木材アートの傑作が、シーサイド・フィノールのエキゾチックな新しい遊び場を色取ります。

トリサラ、プーケットの総支配人およびマネージング・ディレクターを15年間にわたり務めたアンソニー・ラークは、2020年1月より当リゾートを所有し経営するモンタラ・ホスピタリティー・グループの専務兼事業開発ディレクターに昇格しました。

An

ラークはトリサラの総支配人として成功を収めた任期中、世界トップクラスのラグジュアリーリゾートとして、トリサラの地位を確立することに尽力し、富裕層向け雑誌『ロブ・レポート』の「ベスト・オブ・ザ・ベスト」、旅行誌の権威『コンデナスト・トラベラー』の「ゴールド・リスト」、影響力の強い『ガリバンターズ・ガイド』の「ベスト・リゾート・ワールドワイド」など、トリサラが世界的に高い評価を得ることに貢献しました。また、ゲストとスタッフに対するラークの並外れた配慮は、彼のキャリアを通じて多くの称賛を受けてきました。2019年、『ガリバンターズ・ガイド』を愛読する目利きトラベラーは、ラークを世界最高の総支配人の一人に選びました。

モンタラ・ホスピタリティー・グループの会長、ナロング・パッタマセヴィ氏は、次のように述べています。「2004年のトリサラのオープン以来、アンソニーの情熱とリーダーシップは、心からのホスピタリティをゲストに提供することを楽しむよう、チームスタッフを常にインスパイアしてきました。今後もこれまでと同様に、モンタラ・グループにとって欠くことの出来ない重要な役割を果たしてくれることを期待しています。」

アンソニー・ラークの後任には、ラグジュアリーホスピタリティ業界のベテランホテリエ、カリム・イルガンクが就任します。モルディブのウルトララグジュアリーな「シェヴァル ブランLVMHランデリ」では開業時にレジデント・マネージャーを、モロッコ初の全室ヴィラタイプのリゾート「バンヤンツリー タムダベイ」では総支配人を務めるなど、これまで多くのプロパティで国際的なリーダーシップを発揮してきました。長いキャリアを通じて、思いやりにあふれたホスピタリティのプロ集団を指導し育ててきた彼は、ラグジュアリートラベラーが持つ最も高い期待をさらに超えるサービスを提供してきました。

Karim Irrgang, GM of Trisara

モンタラ・ホスピタリティー・グループのCEO、キッティサック・パッタマセヴィ氏は、次のように述べています。「世界的なラグジュアリーリゾートでの豊富な指導経験を持つカリムは、卓越したレベルの共感と情熱のホスピタリティ精神をチームにもたらしてくれるでしょう。彼のリーダーシップにより、トリサラが引き続き成功を積み重ね、ゲストに喜びを提供する革新的な創造力をチームに与えてくれることを期待しています。」

トリサラは、プーケット初の全室プール付きヴィラを擁するラグジュリービーチリゾートとして、2004年にオープンしました。独立した全てのヴィラにプライベートプールを備え、さらに全室オーシャンビューのトリサラは、高いプライバシーを求めるラグジュアリートラベラーの要望を満たしたことは言うまでもありません。この度のアンソニー・ラークの昇格とカリム・イルガンクの就任により、トリサラはさらなる革新と成長を約束する新しい章を迎えます。

04 TRISARA

バンコク、2020年1月13日 – IHG®(インターコンチネンタル ホテルズ グループ)は、週末にかけて華やかな祝賀イベントを開催し、同ラグジュアリーブランドのプーケットデビューとなる、インターコンチネンタル・プーケット・リゾートのオフィシャルオープンを祝いました。

InterContinentalPhuketResort_SawanHeavenlyPavilion

ラグジュアリーなインターコンチネンタル・プーケット・リゾートは、風光明媚なプーケット西海岸の同島屈指の一等地に立ち、ミリオネアマイルとアマンプリの間に位置するカマラビーチを臨む絶好のロケーションです。プーケットの自然景勝からインスパイアされたビーチフロントのリゾートは、221室のエレガントな客室とヴィラでゲストをお迎えします。南国の常緑樹の森に囲まれた客室の目の前には、アンダマン海を見渡す見事な景色が広がります。

InterContinentalPhuketResort_ClubOceanSuite

タイの伝統的な視覚芸術と建築美を表現した建築デザインは、バンコクに拠点を置く著名な設計事務所、Habita Architects(ハビタ・アーキテクツ)が手がけました。リゾートをキャンバスに描き上げた「地上の楽園」という普遍的なコンセプトは、タイ最古の教科書『Traibhumikatha(トライブミカタ)』が説いた天国から着想を得ています。リゾート内には、タイを代表する芸術家たちがトライブミカタを独自に再解釈した絵画や彫刻が展示されています。2018年の「バンコク・ビエンナーレ」に出展した彫刻作品「Giant Twins(ジャイアント・ツインズ)」で有名なKomkrit Teptian(コムクリット・テープティアン)氏は、「天」と「地」に関するタイ独自の思想と文化を反映した彫刻シリーズを受注制作しました。プーケット・ラチャパット大学の美術学部の教授を務める地元アーティスト、Khan Payungphan(カーン・パユンファン)博士による壁画シリーズもハイライトの一つで、プーケットのオールドタウンの暮らしが描かれています

総支配人、Bjorn Courage(ビョルン・カレッジ)は次のようにコメントしています。「タイのユニークなアイデンティティをトリビュートした同リゾートは、タイ文化の本質と、独自の温かなサービススタイルを具現化しています。プーケット屈指の活気に満ちたエンターテイメントとグルメ、そしてウェルネス体験をお楽しみいただける特別な場所であると同時に、環境の持続可能性と地域コミュニティを常に重視するリゾートです。」

InterContinentalPhuketResort_SerenePool

美しい夕陽を望むクラブ・インターコンチネンタル専用ラウンジは、経験豊富な目の肥えたゲストのためのサンクチュアリです。同シグネチャーラウンジは、細やかなサービスを提供するバトラーが控えているほか、オープンエアの優雅なダイニングエリア、広いプライベートサンデッキとインフィニティプールを備え、カマラビーチを眼下に見下ろす2階からの眺望を存分にお楽しみいただけます。さらに、絶景が眼前に広がる5つのプール、設備の整ったフィットネスセンター、テニス場、Planet Trekkers Kids Club(プラネット・トレッカーズ・キッズクラブ)など、多世代で楽しめるレクリエーション施設がリゾート内に完備されています。

Jaras(ジャラス)は、洗練されたタイ創作料理を提供するシグネチャーレストランです。地元の漁師や農家から届くサステイナブルなローカル食材をふんだんに使用しています。Pinto(ピント)は、ユニークなショップハウスが軒を連ねるプーケットのオールドタウンにインスパイアされた内装が特徴で、家庭的な雰囲気の中、世界各地のグルメ料理をお楽しみいただけます。プーケット屈指の夕陽スポット、Pine(パイン)は、ビーチから裸足で立ち寄れる、ラグジュアリーなビーチフロントバー&ラウンジです。Sawan Beans and Leaves Bar(サワン・ビーンズ&リーブズ・バー)では、チェンマイ産の手摘みの野生茶、地元農家が焙煎した希少なコーヒー、タイ産のオーガニックカカオから作られた最高級のチョコレートをご用意しています。

リゾートが誇る傑作、Heavenly Pavilion Lounge(ヘブンリー・パビリオン・ラウンジ)は、タイの神話に登場する「Himmapan Forest(ヒンマパンの森)」から着想を得ています。白と銀色を基調としたラウンジ内は、モクレンの花をかたどったシャンデリアや動物をモチーフにした彫刻で装飾されています。Sati Spa and Wellness®(サティ・スパ&ウェルネス)は、リゾートの超現実主義的な建築物の中に佇む、インターコンチネンタル・プーケットのオリジナルスパです。各種シグネチャートリートメントにより、マインドフルネスへの旅にお連れします。ゲストの出生日に合わせて調合された花の香りを用いるトリートメントから、世界初の「Khit triangle pillow(タイの三角枕)」を活用した独自のメソッドで快適性と効果を高めるタイマッサージまで、多彩なメニューをお楽しみいただけます。8室のトリートメントルームのほか、ジャグジー付きDuet Suite(デュエット・スイート)、さらにフルサービスのネイルサロンを擁し、タイの高級スパブランド「HARNN(ハーン)」のボディケア、スキンケア、ホームスパのナチュラル製品を使用しています。

InterContinentalPhuketResort_ClubLagoonVilla

インターコンチネンタル・プーケット・リゾートは、この新しいラグジュアリーなサンクチュアリをいち早く体験をご希望のゲストのために、グランドオープンを記念した極上のWellness Escape(ウェルネス・エスケープ)をご用意しています。2020年1月1日~3月31日までの宿泊を対象にした特別なオファーは、サティ・スパ&ウェルネス®の「Detox & Wellness Packages(デトックス&ウェルネス・パッケージ)」を20%オフでご利用いただけます。数日にわたりデトックスとウェルネスに取り組む本パッケージは、ご帰宅後も健康とウェルネスの増進が長く続くようにデザインされており、スパトリートメントに加え、屋外でのヨガ、マインドフル・プラクティス、ヘルシーなダイニング、多感覚なフィットネス体験など、個々のゲストに合わせてプログラムを組み立てます。

特別オファーに関する詳細は、https://phuket.intercontinental.com/special-offersをご覧ください。

ご予約は、icphuket.info@ihg.comまでお問い合わせください。