シックスセンシズ ホテル リゾート スパグループは、「火と氷の国」として知られるエキゾチックなアイスランドに於いてシックスセンシズ オスラバレーの開発を進めます。アイスランドは、澄んだ空気、サスティナブルなエネルギー、国民幸福度の高い国として世界的に有名であり、シックスセンシズが次なるデスティネーションとして構想を膨らませていたとしても不思議ではありません。自然、ウェルネス、アドベンチャーに情熱を持つ人々が集まる拠点として、シックスセンシズならではの贅沢なダイニング体験、快適なゲストルームを提供します。夜には、神秘的なオーロラを眺めることができるでしょう。

神話の舞台のようなロケーション 

アイスランドは「ヴァイキングの国」とも呼ばれ、特に険しい岩場が続く南東部の海岸線は、迫力満点の豊かな自然が広がっています。氷舌、溶岩でゴツゴツした火山、氷河ラグーン、天然温泉、手つかずの高原、長い黒砂ビーチなど、独特の絶景や見所が目白押しです。「リングロード」と呼ばれる各地を結ぶ幹線道路を活用して周遊することができ、一年を通じて大自然を満喫していただけます。

この大自然が創り出す神話の舞台のようなロケーションに、シックスセンシズ オスラバレーが誕生します。1,619ヘクタールの広大な私有地に建てられる当リゾートは、アイスランド南東部の海岸線Lóni地域に近いSvínhólarに位置し、リゾートの南端は、美しい黒砂のビーチで北大西洋と区切られたロン・ラグーンに隣接しています。アイスランド島内で最も白鳥が集まる場所でもあり、シックスセンシズは、観察・保護活動への参画も予定しています。 

サステナビリティとスピリチュアリティにインスパイアされたデザイン

プロジェクトの第一段階では、70室のゲストルームを擁するリゾートと自然の中に点在するレジデンス用のプライベートコテージをオープンする予定です。サスティナブルな住まいを象徴するコテージは、シックスセンシズブランドのレジデンスとして、希少価値のある素晴らしい立地環境の住居を取得できる機会となるでしょう。レジデンス購入者は、シックスセンシズリゾートならではのアメニティやサービス、そして多彩な特典をご利用いただけます。

再利用可能なローカル資材を使用し、高いエネルギー効率や水の再利用基準に基づいたゲストルームとレジデンスは、環境への負荷を出来る限り抑える一方で、居住性に妥協することなく、ゆったりとした空間と快適性を兼ね備えています。設計を手がける建築家のジョン・ブレバード氏は、人間のバイオエネルギー、電磁気学、占星術、神聖幾何学、さらに風水の法則も考慮したデザインにより、リゾートゲストとレジデンス居住者が、自然の秩序や超次元の世界と同調し、再充電と再調和ができることをめざしています。

さらに、エルフ(妖精)が住むピラミッド型の家々が島中に点在していると伝える神話も、本プロジェクトのデザインの神秘性を高めています。

創造性あふれる施設とダイニング体験

ゲストをお迎えするリゾートのウェルカムラウンジは、和やかな雰囲気が漂う寛ぎの空間です。外と館内の統合を意識したシームレスなデザインにより、周辺環境との一体感をお楽しみいただけます。ライブラリーやシネマルーム、そして「アースラボ」がラウンジに隣接して配されます。アースラボでは、サスティナビリティに関する取り組みを紹介するほか、ウォーターバーも設置されます。

ファンクショナル・フィットネスセンターやヨガスタジオを完備し、多彩なウェルネスプログラムを提供するシックスセンシズ スパは、ご滞在のハイライトになるでしょう。オーガニック農園を持つファームハウスの建設も予定されており、クッキングスクールが開校される予定です。季節に合わせた“ファーム・トゥ・テーブル”のレシピをもとに、ヘルシーで栄養豊富な料理をシェフから直接学ぶことができます。

リゾートのスペシャルティレストランでは、シーフード料理を中心としたオールデイダイニングを提供し、活気にあふれたバーでは、屋内外にゆったりとしたスペースを設けます。いずれも、Eat With Six Senses(6感で味わう食事)のガイドラインに沿った食事とドリンクをお楽しみいただけます。さらに、水上の木の歩道橋から、滝を目の前にしたロマンティックなセッティング、伝統的なボートハウスまで、様々なロケーションから選べる絶景ダイニングもご用意します。

「この度のプロジェクトは、その土地が持つありのままの美しさ、パワー、ソウルに触れることができ、ゲストが大自然の懐に抱かれるロケーションを見つけ出すという当グループのコミットメントを象徴しています。遊び心にあふれたユニークな楽しい体験を求めるトラベラーにとって魅力的なリゾートになるでしょう。この土地には、神秘的な妖精が岩や絶壁に住んでいるという伝説が今でも残っています。私たちはこのプロジェクトの話しをするたびに、笑顔になります。」とシックスセンシズ ホテル リゾート スパグループCEOのニール・ジェイコブスは述べています。

シックスセンシズ オスラバレーは、アルファランド・ホテル社が所有し開発を進めています。建築家のジョン・ブレバード氏、ファッション業界を牽引する起業家アスラグ・マグヌスドッティア女史、そしてアイスランドの芸術文化を代表する起業家ヤコブ・フリーマン・マグヌッソン氏が、クリエイティブなインスピレーションをプロジェクトに提供するパートナーとして参画しています。

「シックスセンシズのチームに参加することの背景に、ゲストに未開の自然と触れ合う機会を提供しつつ、アイスランドの自然を積極的に保護していくというビジョンへの共感があります。アイスランドの絶景ロケーションに、ウェルネス、自己啓発、サスティナビリティに特化した特別な場所を創り出すことに興奮を隠しきれません。」と起業家アスラグ・マグヌスドッティア女史は述べています。
リゾートの枠を超えた探検

シックスセンシズ オスラバレーの北側は、山脈、広大なオスラバレー、そして渓谷を流れる川に囲まれています。幾つもの滝が流れるオスラバレーの大自然の中で楽しめる、犬ぞり、乗馬、ロッククライミング、野鳥観察、ボートトリップなどのアクティビティは、非日常的感があふれる、まさに特別な体験です。

本開発プロジェクトの北西部は、ヴァトナヨークトル国立公園に隣接しています。ヨーロッパ最大の氷河やアイスランドの最高峰、オーラエヴァヨークトル火山も公園内に位置しています。アイスランド南部のドラマチックな地形は、数々の映画の息をのむような美しいシーンの撮影地として愛されてきました。例えば、インターステラー、バットマン・ビギンズ、トゥームレイダー、ジェームズボンド、ゲーム・オブ・スローンズなどがあります。

シックスセンシズ オスラバレーは、ホプンの空港から車で30分の距離です。アイスランドで人気のオーロラ観賞スポットの一つ、ヨークルスアゥルロゥン氷河湖は、リゾートから車で1時間の距離です。リゾートは、2022年のオープンを予定しています。

1
ロン・ラグーンとヴェストラホルン山を望むシックスセンシズ オスラバレー
高解像度の画像はこちらからダウンロードしてください。

2
ロン・ラグーンの東の角にそびえ立つエイストラホルン山
高解像度の画像はこちらからダウンロードしてください。

3
オスラバレーに流れる滝の一つ
高解像度の画像はこちらからダウンロードしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Post Navigation