1

ラグジュアリーな小型船クルーズで世界をリードしてきたアクア・エクスペディションズは、2019年の第4四半期に海岸沿いクルーズに参入することを発表しました。12年前の創業以来、人里離れたエリアでのリバークルーズを展開してきた当社は、事業多角化の一環として新たなクルーズ分野に進出します.

この度の発表は、昨年11月に発表された資金調達の成功と成長戦略の推進を踏まえたものです。資金調達の成功から4ヶ月後の今年3月、長距離探検ヨットの購入取得が最終決定されました。現在当ヨットは、ハイエンドの冒険好きなトラベラーの要望を満たす、豪華さとアドベンチャーを兼ね備えたモダンなクルーズ船としてさらに磨きをかけるべく、全面的な改装が実施され新船としてデビューします。

フランチェスコ・ガリ・ズガロ(CEO)は、「事業が成長しても、オーナーとして船のデザインのディテールから運航ルートまで、全ての決定に深く関与して行きます。それは、2007年の創業以来変わることはありません。」と、コメントしています。さらに、「他のアクア・エクスペディションズの船と同様に、世界的に高く評価されている有名なデザイナーやシェフとのパートナーシップにより、ワールドクラスのデザインとダイニング体験をご提供します。」と付け加えています。

年間を通して3つのルートを楽しめる新しい探検クルーズ船は、2019年11月から本格的な運航を開始する予定です。注目の船の名前、仕様、目的地およびルートは、2019年5月8日に世界に向けて発表される予定です。

全世界を対象に発表前のティーザー・キャンペーンを実施

新船と3ヶ所の新しいデスティネーションを一足早くプレビューできる1分半の短編ビデオが完成しました(動画リンク:http://bit.ly/AquaNDC19)。 この動画は、新しいデスティネーションを予想して懸賞を当てる「Guess the New Destination」キャンペーンのPRビデオです。1ヶ月間にわたり全世界を対象として実施される当キャンペーンの応募者は、アクア・エクスペディションズ初の長距離探検ヨットで巡る7泊8日のクルーズ(一組2名様ご利用、15,050米ドル相当)が当たるチャンスです。

2020年半ばまでに船隊規模を倍増

2019年5月8日の発表では、最新鋭のラグジュアリー・リバークルーズ船についても公表が予定されています。大きな期待が寄せられるこの新造船は、リバークルーズ市場に於ける世界的なリーダーであるアクア・エクスペディションズのポジションをさらに確固たるものとするでしょう。当社のクルーズラインは、リバークルーズ用の新造船と最近取得した長距離探索船が加わることにより、2020年半ばまでに2隻から4隻へとその船隊規模が倍増する予定です。

アクア・エクスペディションズの事業拡大の動きと同調するように、世界的な富裕層旅行アドバイザーVirtuoso(ヴァーチュオソ)の調査報告書「リュクス・レポート」が、2019年の10大旅行トレンドの一つとして「ラグジュアリー・クルーズ」を取り上げています。フランチェスコ・ガリ・ズガロ(CEO)は、次の通りコメントしています。「リバークルーズは、魅力的なラグジュアリートラベルとして益々広く認知されるようになりました。リバークルーズラインを増強することにより、このトレンドを絶好の機会として最大限に活かして行きます。」

多次元的なブランド価値を強化

この度発表された船隊の拡大と目的地の追加は、下記の5つの柱を中心に手厚くパーソナライズされたラグジュアリーなトラベル体験を提供する当社の多次元的なブランド価値をさらに強化するものです。

  •   各地域の野生動物や文化を存分に楽しめるエクスカーション
  •   有名シェフが監修するワールドクラスの料理とダイニング体験
  •   手厚いテーラーメイドのサービスと旅程
  •   上品かつコンテンポラリーな美しさを備えるクルーズ船
  •   地域コミュニティ、サスティナビリティ、環境保護へのコミットメント

ブランド価値をより強く伝えるため、ブランドイメージとロゴを改良しました。ロゴは、自然豊かなデスティネーション、さらにサスティナビリティと環境保護への継続的コミットメントを反映した「水の葉」をモチーフにしています。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Post Navigation