セブンシーズ・エクスプローラーのゴッドマザー、モナコ大公妃シャルレーヌ殿下が赤いベルベットのリボンにはさみを入れると、船体にヴーヴ・クリコ、プリ マ・ボトルのシャンパン洗礼を受け、この史上最も豪華な客船はリージェント・セブンシーズ・クルーズの正式な一員として命を受けました。
世界有数のきらびやかな都市、モンテカルロで行われたこの盛大な洗礼式では有名なイタリアのテノール歌手、アンドレア・ボチェッリによるプライベート・コンサートも開催されました。

モナコ大公妃シャルレーヌ殿下

平静平安なるモナコ大公妃シャルレーヌ殿下が伝統的な海事の祝辞を述べたあとに、シャンパンボトルが船体に叩きつけられて割られ、船は正式に洗礼を受けま した。シャンパンボトルが割られた歓喜が続く中、音楽界の巨匠、アンドレア・ボチェッリによる40分の豪華なプライベート・パフォーマンスが催され、新し いラグジュアリーのスタンダードを築く船の素晴らしい夜を彩りました。

アンドレア・ボチェッリ

「これはリージェント・セブンシーズ・クルーズだけではなく、ノルウェージャン・クルーズライン・ホールディングス全体にとり、本当に特別な瞬間です。」 と語るのはノルウェージャン・クルーズ・ライン・ホールディングス社の社長兼COOのフランク・デル・リオです。「今夜、私たちはビジョンの実現を祝うこ とができました。セブンシーズ・エクスプローラーは世界最高の豪華客船であるだけでなく、ラグジュアリーなバケーションの新たなスタンダードを示し、今後 リージェント・セブンシーズ・クルーズがさらに発展させていく基盤を築いていくのです。私たちはすでに1億2500万ドル投じた大規模改修を始めており、 今後私たちの全ての船はエクスプローラー同様のラグジュアリー・スタンダードを備え、そして2020年には姉妹船が誕生する予定です。」

内装

また、デル・リオはシャルレーヌ大公妃がプリンセス・シャルレーヌ・オブ・モナコ財団を通して精力的に行われている人道的活動についても洗礼式のコメント の中で触れています。この財団は水辺での安全の基本について子どもや大人に教え、人命救助をすることを目的としています。

ゴッドマザー

リージェント・セブンシーズ・クルーズのご予約、お問い合わせは、www.RSSC.com、
電話:+ 612 9224 6096 、E-mail:res.apac@rssc.com または最寄りの旅行代理店までどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Post Navigation