モルディブのラグジュアリー離島リゾートとして名高いシーサイド・フィノールは、大規模改装プロジェクトに伴い、2020年3月25日より一時的に休館することを発表しました。リゾートのアップグレード改装工事は、2020年7月に終了予定です。

02_Water Villas_Seaside Finolhu

本プロジェクトは、ヴィラやレストランのほか、最先端の室内ゴルフスタジオの新設も含まれます。各施設の意匠と設備を一新し、ウルトララグジュアリーな現代性と素足で楽しめるモルディブらしいタッチを組み合わせ、オリジナリティあふれる上品な雰囲気を創造します。

01_Ocean Pool Villa - Seaside Finolhu

シーサイド・フィノールは、先月、モルディブ初で唯一の「デザインホテルズ」の加盟リゾートとなりました。デザインホテルズの権威あるグローバルポートフォリオの一員になるためには、品質、スタイル、ホリスティックなホスピタリティを包含する厳しい選考を通過する必要があります。重要なステップともなるこの度の大規模改装は、数多くの受賞歴を誇るロンドンのデザイン事務所「Muza Lab(ミューズ・ラボ)」が手がけています。リゾートの新しい装いは、モルディブの島ならではの自然の美しさを引き立てる魅惑的な配色と、均衡のとれた対称性を特徴とし、喜びと驚きにあふれた非日常性を表現します。

03_Sunset Overwater Villas_Seaside Finolhu

4軒のレストランとスパは、新しい名称及びコンセプトのもと、リゾート全体のアップグレードに合わせてリニューアルされます。ドイツの高級ホテルブランド、シーサイド・コレクションが運営するシーサイド・フィノールは、同コレクションの一員として、またモルディブの新しいマーケットリーダーとして相応しいデザイン、建築、ブランドの構築に取り組んでいます。

リゾートの大規模改装に関する最新情報は、シーサイド・フィノールの公式フェイスブックページ(facebook.com/FinolhuMaldives)をご覧ください。また、一時休館中も引き続き、シーサイド・フィノールでの心に残る思い出を、#SeasideFinolhuを付けて是非ソーシャルメディアで共有してください。

モルディブのディベヒ語で「砂州」を意味するシーサイド・フィノールは、ユネスコ生物圏保護区のバア環礁に位置する最高級の離島リゾートの一つです。水上、またはビーチフロントに立つ125棟のスタイリッシュなヴィラを擁し、ビーチサイドに立つ4軒のレストラン、設備が充実したスパ&ウェルネス施設を完備しています。モルディブ初のアイコニックな「Beach Bubble」(透明なドーム型の“バブルテント”)でのグランピング体験もお楽しみいただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Post Navigation