10年前にペルーのアマゾン川でラグジュアリー・リバークルーズ、アクア・エクスペディションズを創設したフランチェスコ・ガリ・ズガロ(CEO)は2018年11月7日、当社の船隊規模を1.5倍に拡大し、2年以内に新しい地域での運行を開始することを発表しました。彼は次の様にコメントしています。「アマゾン川とメコン川に新しいウルトララグジュアリー・リバークルーズ体験を導入して以来10年が経ち、当社の活動範囲を新たな分野となる海岸沿いに於けるソフトアドベンチャークルーズへの拡大が決まりとても嬉しく思います。これも一重に、アクア・エクスペディションズのゲストや、旅行業界のパートナーの皆様が当社ブランドに対して絶大な信頼を寄せてくださっているおかげです。」

Aqua Aug 2018 Aqua Mekong Exterior View - Low Resolution

アクア・エクスペディションズの拡大計画は、バイソン・キャピタルによる2800万ドルの資金投入により実現しますが、プライベートカンパニーであるアクア・エクスペディションズの主要株主はフランチェスコ・ガリ・ズガロであり、彼が当社の今後の展開や発展を決定していくことに変わりはありません。新船に関する情報と運行ルートは、今月中に発表される予定です。

2008年の設立以来、アクア・エクスペディションズが手がける5スターラグジュアリー・リバークルーズの人里離れたエリアでの成功には定評があります。今後展開する新規ルートと新船においても同レベルの豪華さとアドベンチャーを兼ね備えていることは間違いありません。フランチェスコ・ガリ・ズガロは、「当社は、ペルーのアマゾン川、およびメコン川において、居心地の良いラグジュアリーな船、熟練のガイドによるサファリ感覚で楽しめるジャングル散策、野生動物との出会い、地元の文化との触れ合いなど前代未聞の体験を提供することで成功を収めました。エクスカーションから船に戻った際にゲストをお迎えするのは、ゲストとクルーの比率が1:1という手厚いサービスのみならず、世界的に有名なセレブリティーシェフが監修したグルメ通をもうならせる素晴らしい食事の数々です。」と結んでいます。

また、バイソン・キャピタルのDoug Trussler は、次のように述べています。「私達もこのパートナーシップをフランチェスコに劣らず嬉しく思っています。彼が造り上げたブランド、および船には感銘を受けており、彼自身と彼のチームには多大な信頼をおいています。クオリティーの高さと革新性を維持しながらこのブランドの国際的な発展と目標達成を果たすと確信しています。」

 

バイソン・キャピタルについて

バイソン・キャピタルは、ロサンゼルスとニューヨークを拠点とするプライベート・エクイティ・ファンドで、中規模企業の事業拡大、企業買収などに成長志向の投資を行っています。当社は、事業拡大を求める起業家や会社経営チームとパートナーシップを結び投資するスタイルが主体となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Post Navigation