4Water_Villa_Exterior_[7461-LARGE]

シックスセンシズ ニンバンベイ ベトナムは、グローバルに展開するシックスセンシズホテル リゾート スパグループ全体のサスティナビリティへのコミットメントを象徴する「アースラボ」をリゾート内に開設しました。「アースラボ」では、資源消費量の削減、地産池消、地域社会や生態系のサポートを含むサスティナビリティに関する幅広い活動を紹介しています。

リゾートに滞在されるゲストは、オーガニックガーデン、きのこ農園、水処理施設、太陽光発電パネルを見学できるツアーに招待されます。これらの施設に加えて、オーガニック養鶏場への訪問や敷地内で育てた植物からナチュラルエッセンシャルオイルを蒸留抽出する方法を学ぶこともできます。見学ツアーや「アースラボ」での科学的で客観的な情報やデータの発信を通じて、サスティナビリティに関する意識の向上、ライフスタイルをよりサスティナブルなものへ変えていくきっかけになることを期待しています。

1

シックスセンシズ ニンバンベイ内の「アースラボ」では下記の活動を実施しています:

• シックスセンシズグループ内最大規模のオーガニックガーデンの運営– 20,000 m2 の広大な菜園で40種類以上のハーブ、果物、野菜を栽培しています。

• アランビック(蒸留施設)の運営– ユーカリ、キンカン、レモングラスなどオーガニックガーデンで栽培されたハーブや、厨房から届くオレンジピールなどの果皮からエッセンシャルオイルを抽出しています。果皮油を抽出することにより、果皮の堆肥化も促進することができます。

•フリーレンジ(放し飼い)鶏の飼育とその有機卵の使用– 飼育数は120羽、採卵数は 1日30 ~40個です。孵化用施設も完備しています。
• DIYコンポストと化学品不使用洗剤の作り方を学べるワークショップの開催

• 電力・化学品不使用の除鉄処理法を採用する水処理施設の運営
• ガラスボトルに飲料水を詰める逆浸透法浄水充填設備の運営– 月約15,000本のペットボトル使用の削減を実現しています。ごみ埋め立て地の汚染や景観を損ねるペットボトルの投棄の防止にも貢献しています。
• 月間約40kgの収穫量を誇るきのこ農園の運営
• サンゴ礁の修復プログラム– 壊れやすいサンゴ礁生態系を保護保全するための修復プログラムをニャチャン海洋研究所と共同で実施しています。本プロジェクトは様々な段階に区分されており、それぞれの段階に合わせた目標が設定されています。現段階の目標は、より深刻な破壊を避けるためのサンゴ礁の分布状況に合わせた水泳・スノーケリング経路の確立と海洋生物目録の作成です。本プロジェクトでは、サンゴポリプを餌としサンゴ礁を衰退させるオニヒトデの駆除活動も実施しています。リゾートスタッフと海洋生物学者達は、化学溶液の使用を避け、ライム汁と酢の混合液を使用し、オニヒトデの大量発生を防いでいます。

• リゾート周辺を生息地とする絶滅危惧種のオナガザル科クロアシドゥクラングールの保護– ゲストは、ハイキング中にこのオナガザルに遭遇しても、餌付けをしたり刺激を与えりしないようアドバイスされます。
• Grow With Six Senses(キッズクラブ)プログラム内のアクティビティの開催– 小さなお子様も農業体験、蒸留施設見学、養鶏場見学ツアーなどにご参加いただけます。中高生向けのアクティビティとして、「アースラボ」ではリサイクル工場、地球に関する雑学コンテストなどを開催しています。

2

シックスセンシズ ニンバンベイは、地域社会の持続可能な発展のために様々な分野においてサポートを行い、地域社会との良好な関係性を築いています。特に、ルオンソンとニンバン地域の学校の発展に貢献し、強い関係性を築けていることを誇りに感じています。より良い教育環境のためのコンピューターの寄贈や、飲み水の給水システムの改善など、様々なプロジェクトを実施しています。

また、ニャチャン大学の学生によるチャリティー活動の支援も行っています。学生達が3~4日間にわたり遠隔地域を訪れ、ライフスキルレッスンの実施や、街灯、オーガニックガーデン、子どもの遊び場などの施設の設置を行います。チャリティー活動への支援は、少数民族をサポートすることだけにとどまらず、学生達がより良い社会のために活動を行うことを奨励し、組織を運営する能力を身に付ける機会を提供することを目的としています。

シックスセンシズ ニンバンベイ総支配人であるAteeb Shrestha(アティーブ・シュレスタ)氏は、以下の通りコメントを発表しています。「この度、「アースラボ」を開設できましたことを非常に喜ばしく思います。本施設の開設に際し、日々の小さなステップを一つ一つ重ねていくことが、シックスセンシズの変わることのない自然環境保護へのコミットメントであると再認識しています。リゾートが熱心に取り組んでいる活動を知っていただき、より多くのゲストの皆様からの賛同と活動への参加につながることを期待します。」

「アースラボ」のロゴには、シックスセンシズの熱い想いが込められています。バランスよく配置されている六角形は、天然の蜂の巣の形を模しており、ナチュラル製品を提供することへの強いコミットメントを表しています。科学的な発見を通じてサスティナビリティに貢献するという印象を与えるロゴデザインは、「アースラボ」が教育プログラムを通じて、リゾートスタッフやゲスト、地元地域の人々をインスパイアする場でもあることを表現しています。

About Six Senses Ninh Van Bay
シックスセンシズ ニンバンベイは、サンゴ礁、黄金に輝く砂浜、高くそびえる山々に囲まれたユニークな景観を誇る美しい湾に位置し、手付かずの自然の中に佇むベトナム屈指の隠れ家リゾートです。59室のプールヴィラは、岩に囲まれるようにビーチ沿いや山沿いに配置されているおり、自然と一体となった贅沢でプライベートな空間です。ご家族やご友人とお楽しみいただけるアクティビティ、美食体験、エクスカーションも充実しています。シックスセンシズ スパでは、全ての感覚を癒す聖なる空間の中で至福のトリートメントをお楽しみいただけます。

リゾートの予約: Six Senses Hotels Resorts Spas 0120-921-324

問い合わせ: japan@sixsenses.com (日本語対応)

メディア関連の問い合わせ: ケントス・ネットワーク 03-3403-5328 / info@kentosnetwork.co.jp

12  3

モルディブのユニークなラグジュアリーの旗手、アミラフシと、レトロシックな姉妹リゾート、フィノールが、2018年のワールド・ラグジュアリー・スパ&レストランアワードに於いて、素晴らしい快挙を成し遂げました。

*アミラフシ ・・・「フィーリングコイ」

  ベスト・ラグジュアリー・ウォーターフロントレストラン

  ベスト・ジャパニーズレストラン(インド洋地区)

*アミラフシ ・・・「ジャヴースパ」

  トップ・ラグジュアリー・ビーチリゾートスパ(インド洋地区)

*フィノール ・・・「カヌサン」

  ベスト・アジアンフュ-ジョンレストラン(モルディブ地区)

4

アミラフシの「フィーリングコイ」は、豊富な和食メニューをくつろいだ雰囲気の中、洗練された料理をシェアし、タパス感覚で楽しめる水上シグニチャーレストランです。素材にこだわり、本格的かつ高品質の和食メニューでありながら、雰囲気はあくまでリラックス、まさにIzakaya-style が好評です。当レストランからの眺めも素晴らしく、オープンキッチンのレストラン内装は日本を感じさせるミニマリストなデザインです。室内と屋外席、およびフィーリングコイ・バーがあり、フィーリングコイのプライベートラベルの限定日本酒「夢心」のコレクションも自慢です。先頃、モルディブのアイコン的隠れ家リゾート、もう一つの姉妹リゾート、フヴァフェンフシ内にも、フィーリングコイがオープンしました。

5

スパアワードで、インド洋のトップ・ラグジュアリー・ビーチリゾートスパを受賞したアミラフシのジャヴースパでは、ウェルネスにおける3大要素「ムーブメント」「スピリチュアリティー」「スパ」を柱に、フレンドリーな雰囲気、プライベートで静かな環境で、多彩なマッサージ、フェイシャルを始めとする様々なトリートメントをご堪能いただけます。ジャヴースパは、Bodyism, Pure Massage, ila, Gentlemen’s Tonic, GMS, Louise Galvinなど、世界有数のブティックブランドと提携し、他でも体験できないウルトララグジュアリーなウェルネスサービスを提供しています。

5

フィノールのプレミア・ダイニング「カヌサン」は、リラックスした雰囲気の室内席と、波の音を楽しみながらモルディブらしさを満喫できる屋外席をご用意。レストランの中央にはアジアンスピリットが感じられるオープンキッチンがあり、中華のローストダック、タイのチキンラーブなど伝統的なアジア料理に加え、鯛とロブスターの蒸し料理、ローストダックと黒トリュフ、アワビの一皿など、クリエイティブなカヌサンのシェフの傑作が揃っています。

 

アミラフシの「フィーリングコイ」の詳細はwww.amilla.mv/feeling-koi

アミラフシのジャヴースパの詳細は、www.amilla.mv/spa

フィノールのカヌサンの詳細は、www.finolhu.com/kanusan

ワン&オンリー・デサルコースト マレーシアで鮮烈のデビュー!

『ワン&オンリー・リゾーツ』や『アトランティス・リゾート&レジデンス』など、世界のラグジュアリー・リゾートブランドを運営するカーズナー・インターナショナル・ホールディングスが、この度、マレーシアのリゾート地、デサルコーストに『ワン&オンリー・デサルコースト』をオープンすると発表しました。

 
ビーチフロントに128エーカーという広大な敷地を誇るこのリゾートの魅力は、“テイラーメイドの極上リゾート体験”です。42室のスイートルーム、2室のラグジュアリースイート、4室のベッドルームを有する高級ヴィラをはじめ、『ワン&オンリー・プライベートホーム』と呼ばれる購入可能な約50棟のレジデンスで、訪れるゲストを魅了します。

OODC_Resort_Exterior_Pool(low)
ワン&オンリー・デサルコーストは、グローバルに展開を続けるワン&オンリーブランドのマレーシアおよび、アジア初進出プロパティーです。カーズナー社は多彩なポートフォリオを取り揃えるリゾート開発の旗手として知られ、世界有数のラグジュアリーリゾートやホテル、レジデンスおよび革新的なエンターテイメント事業などを手掛けています。

「弊社の持続的な国際戦略の一環として、マレーシアは完璧なロケーションでした。次のワン&オンリー・リゾーツの候補地に相応しく、ブランド初のアジア市場参入という意味でも理にかなっていたからです。ワン&オンリーがラグジュアリーリゾートとして同地での事業参入に選ばれたことを大変誇らしく思います。具体的なオープニングの日程については、近日中に発表できる予定です。私達もその日を心待ちにしています。“プライベートホーム”や、“ネイチャーリゾーツ”、“アーバンリゾーツ”といった新しい取り組みで常に進化し続けるワン&オンリーですが、デサルコーストにおける新規事業は、至極のビーチリゾートを具現化する素晴らしいものになります。リゾート内に建設されるラグジュアリー・レジデンスは、その根幹を担っています。」と、カーズナー社のマイケル・ウェールCEOは語っています。
「私達は、ゲストにとって常に新しい発見ができるようなリゾート作りを目指しています。ワン&オンリー・デサルコーストは、訪れる人々を惹きつけてやまない“魅惑の隠れ家”となるでしょう。ゲストの皆さまを心からおもてなしすることで、私達の強みである本物のサービスを提供していきます。」と結びました。

 
ワン&オンリーは、世界屈指の観光地で最高品質を保証するハイエンドなリゾートブランドとして産声を上げました。そのポートフォリオは進化し続けており、新たなリゾートロケーションを次々とリストに加えることで、栄えある受賞歴を誇るそのコレクションに更なる磨きをかけています。“ビビッドで清々しいライフスタイルを称賛し、グラマラスでありながら自ずとバランスのとれたスタイルを追求する”・・・ワン&オンリーは、地域文化と本物のホスピタリティーが見事に調和した、これまでにない独自のアプローチでゲストの皆さまをお迎えします。
「ワン&オンリーが提供するのは、ゲストの個々の要望にお応えする最高のリゾート体験です。当社が運営する各リゾートでは、その土地の地域性を尊重しており、独自の価値観を持つゲストと同じ情熱を心に抱きながら、日々の業務に邁進しています。遊ぶこと、夢を見ること、仕事をすること、人とつながること、再び出会うこと、そして、新しい何かを発見すること・・・ゲストがこれらの全てを実現することのできる最高のロケーションを発掘していくことこそ、私達の使命です。ワン&オンリーの他のリゾート同様に、ワン&オンリー・デサルコーストもまた、究極のプライバシーをお約束し、躍動感あふれるリゾートになるでしょう。ワン&オンリーが、デサルコーストの一員に迎えられたことを大変光栄に思います。この新しく刺激に満ちた場所で、これまでになかった一クラス上のリゾート体験を提供できることは、私達にとって望外の喜びです。」と、ワン&オンリー・リゾーツのフィリップ・ズーバー社長兼COOはコメントしています。

 
デサルコーストは、マレーシア南西部のジョホール州に位置し、シンガポールのチャンギ国際空港、ジョホールのセナイ国際空港のどちらからもアクセスが可能で、新たなリゾート地として人気を集めています。美しい青い海と亜熱帯の大自然にインスピレーションを得たワン&オンリー・デサルコーストは、マレーシアの現代的な優雅さを湛えつつ、地域が誇る大自然の要素を素晴らしい形で演出することになるでしょう。マレーシアの豊かな文化や伝統をデザインやサービスの至るところに感じることができるはずです。

 
ワン&オンリーの他のリゾートと同じく、当リゾートの建築デザインを手掛けるのは、これまでに多くの受賞歴をもつ『ケリー・ヒル・アーキテクツ』です。宿泊するゲストのプライバシーを重視し、“至上の隠れ家”となるよう設計に配慮しています。離れにあるプライベートホーム(レジデンス)は、“自宅”と称しても過言ではない、プライバシーを十分に守る空間を提供します。静かなひとときを過ごしたいカップルや大所帯のファミリートラベラーにとり、これ以上のレジデンスは他に類を見ないかもしれません。
またワン&オンリー・デサルコーストでは、ゲストの“こころとからだの健康”を主眼の一つとしており、モダンなスパ・セラピーに伝統的な手法とホリスティックなアプローチを取り入れたスパ・トリートメントを導入します。最新のフィットネス器機を完備したフィットネスセンターは、屋内外のトレーニングスペースを有し、ゲストのウェルネスの向上に貢献します。

 
尚、当リゾートの近隣には、ゴルファーの楽園『ジ・エルスクラブ・デサルコースト』があります。四大メジャーの覇者として知られるプロゴルファー、アーニー・エルスが所有するこのゴルフクラブには、二つのコースがあり、一つはコースのレイアウトをエルス自身がデザインした27ホールの『オーシャンコース』、そして、エルスの長年の友人で同じくメジャー優勝経験のあるビジェイ・シンと共に設計した18ホールの『ヴァレーコース』です。いずれもゴルフ愛好家には夢のコースといえるでしょう。

 
勿論、美食家を唸らせるレストランも見逃せません。ワン&オンリー・デサルコーストでは、3ヶ所レストランに加え、最新のミクソロジーカクテルを堪能できるダイナミックなバーやビーチクラブなどが揃います。その一つひとつが独自の哲学やエネルギーを誇っており、デザインや料理にマレーシアならではの恩恵が存分に発揮されます。ビーチクラブは、活気ある社交の場として、ゲストやレジデンスの住人が共に過ごせる場所になるでしょう。水辺でのんびりと話に花を咲かせ、娯楽に興じるなど・・・そんな素敵な空間になることが期待されます。

 
海と陸の両方でアドベンチャー体験を・・・と希望するゲストには、ワン&オンリーの新しいサービスに必ずやご満足頂けるでしょう。ワン&オンリーの他のリゾート同様、子供と一緒に家族が思い切り楽しむことのできる画期的なアクティビティーをご用意します。その一方で大人のゲストに配慮し、アダルトオンリーのエリアが設置されている点も抜かりはありません。
畏敬の念を抱く大自然の景観から、最新鋭の設備を備えたスポーツ施設、ウェルネスや料理に至るまで、ワン&オンリー・デサルコーストは、年齢や嗜好性を問わず、多くのゲストにとって、アクティブでマインドフルな、そして創造性豊かな時間を過ごす上で、刺激的なオアシスとなるでしょう。屋外スペースでは、絶景を眺めながら、最高のロケーションでプライベートのイベントや催しを行うことも可能です。

<ayana 2018年、夏のメニュー>

サンカラは朝食と夕食込みでご宿泊していただくオーベルジュスタイルのリゾートで、その食事のクオリ ティーには定評があります。夏季(7月~9月)のディナーメニューをご紹介します。今までのプリフィッ クスメニューに加え、その日の気分で構成を組み立てられる、自由度が上がった夏季限定のメニューです。

A 前菜2品 + メイン料理 + デザート
B 前菜 + メイン料理2品 + デザート 追加料金 ¥2,000 C 前菜2品 + メイン料理2品 + デザート 追加料金 ¥3,000

屋久島の夏ならではの食材を楽しめるお勧めを数点ご紹介いたします。

dish

暑い夏でも食べやすいさっぱりとした前菜や、香味野菜や黒酢を使ったソースなど、塩味、甘味、酸味の微妙な バランスで夏の疲れを癒す、目にも舌にも幸せなメニューをご用意しました。

<夏季限定プールサイドバー「Kaumudi」とシャンパンフェア>

7月より夏季限定でプールサイドバー「Kaumudi」がオープンしまし た。Kaumudi は、「月の明かり」を意味し、夕方のサンセット時には 茜色の空の下、ディナーの後は満天の星空の下で、屋久島の風を感じ ながらバーメニューをお楽しみいただけます。営業時間 17:00~22:00

poolside bar&Moon River-1-2

また、今年はポメリーとのコラボレーション・シャンパンフェアも開催中です。鮮やかなブルーのボト ルが目をひく「ロイヤルブルースカイ」をお楽しみください。大きめのグラス に氷を浮かべて飲むのがリゾートスタイル。(2,300 円/グラス、13,000 円/ボトル) キャビア、フォアグラ、生ハムなどを盛り合わせたシャンパンプレート(2,700 円)や、九州産の牡蠣(1,000 円/piece)、さらに屋久島パッションモヒート、屋久 島マンゴーモヒート、鹿児島アイランドモヒートなどのオリジナルサマーカク テルもご用意しています。

blue

 

<山本二三氏の描きおろし新作「夏~恵みの雨は命を運ぶ」>

映画『もののけ姫』のもののけの森を描き、宮崎駿作品など美術監督として数々の名作に携わる山本二三 氏は、サンカラのための屋久島の四季(森と水を巡るいのちの旅)の描き下ろし作品を制作してきました。 この夏の新作は、第7作目で、秋の第8作でこのシリーズが完結します。最新作は・・・

「夏~恵みの雨はいのちを運ぶ」

恵みの雨が降る濡れた苔が緑に輝く 無数のちいさな水滴が葉という葉に宿る 水は木々の養分を蓄えて、森をかけ巡る 緑の霧。森の香りに包まれた

<sankara sana スパ新メニュー >

2016 年1月にオープンした sankara sana は、屋久島の豊かな自然のエッセンス、 雨と水、太陽と陽、森林と山のエネルギーを体内に取り入れ、ウェルネスのバランス を整える、SANA-being へと導くプログラムを多彩にご用意しています。今回は、 新たにトレッキングプランとカップルジャーニーのパッケージ2種をご提供します。

image-37

トレッキングプランは2日間プログラムで、タイ式トリートメン ト、ボディーワークストレッチ&指圧、ボディセッション、ホッ トストーンボディ、タイ式トリートメント+ハーバールボールが 含まれ、1名 43,200 円です。

カップルジャーニーは、ソルト&ハーバルバスとボディートリートメントの 120 分コースで2名 54,000 円、またはミニフェイシャル付きの 150 分コースで2名 73,440 円です。

さらにメニュー以外の新オプションとして、「ハーブ水シロダーラ」をご用意しま した。第3の眼と言われる額のマルマポイントを心地良くリラックスさせ、脳の 浄化や心のケアと言われる伝統療法シロダーラ。sankara sanaでは、体質別に ブレンドしたハーブ水を額に垂らし緊張を解き放します。(5 分 2,160 円)

バンコク ‐ シックスセンシズ ホテルリゾートスパは、ビジネスや休暇で旅行される方の利便性を高めるタイムシフターとパートナーシップを締結しました。タイムシフター・ジェット・ラグは、ハーバードメディカルスクールのスティーブン・ロッキー准教授により最新の睡眠と24時間の精神科学に基づき開発された時差ぼけ解消アプリです。直接シックスセンシズにご予約いただいたゲストを対象とした、このアプリを無償でご利用いただけるサービスを提供します。到着地のタイムゾーンにすぐに適応でき、時差ぼけを取り除き、到着した瞬間から万全の体調で楽しめる、そんな快適な旅を体験してみたいと思いませんか。

1

タイムシフターは、シックスセンシズ ホテルリゾートスパをオフィシャルパートナーとして認定しています。旅行者の睡眠パターン、クロノタイプ(朝型人間か夜型人間かを決める概日リズムの型)、フライトスケジュール、更にオプションとして旅行前の事前調整、より早く適応するためのメラトニンの使用など、個人の特性と希望に合わせた時差ぼけ解消プランを提供します。実際の状況に合わせた実行しやすいアドバイスの提供を重視し、短期出張向けの機能も付いています。時間をかけて体調を整える十分な期間がなく、出張先に着いてすぐに万全の体調で業務をこなしたい方にお勧めです。タイムシフターは、分かりやすく便利で、特別な機器も不要です。

新しいタイムシフターアプリに起用されているアルゴリズムは、既に宇宙飛行士、一流のスポーツ選手、経営者の時差ぼけ解消やパフォーマンスを高めることに役立っています。この度、新しいアプリのリリースにより、この役立つ便利なアルゴリズムを広くご利用いただけるようになりました。

シックスセンシズホテルリゾートスパのニール・ジェイコブスCEOは次のようにコメントしています。「誰もがビジネスや休暇で旅行に出かける際、快適な気分で過ごせることを望んでいますが、長距離の飛行は、ストレス、疲れ、嫌悪感、不眠を引き起こします。私たちはタイムシフターと提携し、ゲストの皆様にシックスセンシズ滞在中の時間を最大限に有効活用していただき、帰宅後もベストの状態で過ごしていただけるよう、最先端のツールを提供できることを誠に喜ばしく思います。」

時差ぼけは、脳内の24時間体内時計を調整するために、睡眠・覚醒サイクル、明暗サイクルが速くなった時に起こります。タイムシフターは不眠、睡眠不足などの症状を緩和するためのアドバイスだけではなく、体内時計の乱れを整えるためのアドバイスも提供します。体内時計が早く到着地のタイムゾーンに適応することにより、脳や身体の機能に対する時差ぼけの悪影響を低減します。

2

タイムシフター社のミッキー・ベイヤーCEOは次のようにコメントしています。「シックスセンシズとタイムシフターのパートナーシップは、ラグジュアリー旅行の将来の可能性を示しています。シックスセンシズのSix Senses Integrated Wellness(マルチウェルネスプログラム)と、最新の睡眠と24時間の精神科学に基づくタイムシフター・ジェット・ラグのアプリを組み合わせることにより、ゲストの皆様はより休暇を楽しんでいただくことができ、ビジネス旅行では最高の成果を出すことができるようになるでしょう。」

シックスセンシズのホームページ、e-mail、またはお電話により宿泊予約をされたゲストは、予約確認時に特別なコードが連絡されます。そのコードをタイムシフターのiosまたはアンドロイドのアプリ内で入力することにより、時差ぼけ解消プランを無償でご利用いただくことができます。

Six Senses Integrated Wellness(マルチウェルネスプログラム)の哲学は、ゲストが自然の流れと調和し快適にお過ごしいただけるよう可能な限りサポートすることです。その内容は、シグネチャーマッサージから先端科学、高度な療法まで、あるいはお食事から睡眠方法、専門家の紹介まで、広範囲に亘ります。ウェルネスはゲストの全ての体験の融合であり、それは人生の楽しみとなります。よりウェルネスを深めたいゲストは、非侵襲性のスクリーニング検査を含むシックスセンシズの専門家による健康やライフスタイルに関するアセスメントを受け、更に快適なパーソナルプログラムに参加されることをお勧めします。

直接シックスセンシズにご予約いただいたゲストは、タイムシフターのアプリにアクセスし、個々の睡眠パターンに合わせたパーソナライズ時差ぼけ解消プランを無償でご利用いただけます。

 

3

1

ファッショナブルな世界的アイコンが、イノベーションあふれるニューダイニング『RAW』をオープン!

2

オープン以来、常に新しいトレンドを作りゲストに提供してきた、ラグジュアリーな隠れ家リゾート、フヴァフェンフシに登場したウェルネス・レストラン『RAW:リバイタライジング(R)・アディクティブ(A)・ウェルネス(W)』は、ピュアでシンプルなキュイジーヌを通し、ゲストの感覚を呼び覚まします。夢のよう世界初のアンダーウォーター・スパ『パール』の上に位置し、水上に浮かぶRAWは革新的、且つ新鮮で純粋な味が魅力のダイニングです。サラダやデトックスジュースをはじめとするナチュラルな食事は、素材そのままのエッセンスを巧みに生かしています。

3

食べ物本来の味を楽しみつつも、ゲストは栄養価を考慮した一口から体の中をきれいにクレンジングし、インナーバランスを取り戻し、自然治癒力を高めていきます。RAWが構成したメニューには、滋養にあふれ、植物性かつタンパク質が豊富な様々な料理が並びます。味噌オレンジドレッシングとザクロ&マッシュルーム・サルサを用いたシグネチャー料理の『アボカド・カルパッチョ』や、アップルジュース、きゅうり、ほうれん草やウィートグラスを用いた『ハイ・C・ヴィガー』や回復用プロテイン、ココナッツ、パイナップル、マンゴー、モルディブ・バナナを使用した『ピーラーズ・パーラー』等、オーガニックなコールドプレスジュースやスムージーもご用意しています。とはいえ・・・時にはグラスワインやグラスシャンパンを楽しむこともお忘れなく。

4

階下には当リゾートの伝説のスパ、フヴァフェン・スパを配し、魅惑的な水面下の静かな世界をお楽しみください。より深いヒーリング体験に浸るため、様々なリチュアルやトリートメントが準備されています。有名なこの水中トリートメント・スペース『パール』では、東洋と西洋の伝統的なマッサージが融合する大人気のベアタ・アレクサンドロウィッチのピュア(PURE)マッサージや、そのプログレッシブな方法がスターにも愛されている世界的なフェイシャリスト、テレサ・ターミーのトリートメントがゲストを癒やします。

5

フヴァフェンフシは16歳以上のみの大人のリゾートで、1泊1部屋US$1,100(朝食込み、税別/ プール付ビーチバンガロー)よりご利用いただけます。

1

新しい門出を飾る際も、記念すべきアニバーサリーをお祝いする際にも、アクア・エクスペディションズでのアマゾン川やメコン川をクルーズする人生最高のアドベンチャーより最適なイベントは存在しません。2018年夏に新しく登場したアクア・エクスペディションズのハネムーン&アニバーサリー・エクスペリエンスは、通常のアクア・エクスペディションズの旅と同じ価格ながら、ロマンティックな演出にあふれたリバー・サファリ体験です。今年度アリア・アマゾンとアクア・メコンにご乗船いただくハネムーンのゲストには、さらに船内スパでの無料カップル・マッサージ(1時間)を提供します。

2

川に浮かぶスタイリッシュな五つ星のブティックホテルは、世界を代表するペルーに流れるアマゾンと、東南アジアの力強いメコンの2つの川を旅します。カップルや新婚のゲストは旅を通し、船上ではラグジュアリーを堪能しつつ、人里離れたルートで世界有数の美しい場所を訪れます。船にはそれぞれ16室と20室のスイートルームがあり、全部屋には床から天井までの大きな窓から最高のパノラマビューが楽しめ、加えて贅沢なラウンジとリラックスのためのスパ施設も完備されています。

広々としたデザイン・スイートにチェックインしたカップルを待つのは、ハート型のチョコレートケーキ、またはチョコレートトリュフ、そして素敵な手書きのウエルカムレターと良く冷えた贅沢なシャンパンボトル。ベッドには花びらがロマンティックにちりばめられ、動物の形に折られたタオルが飾られています。

3

船はシックでコンテンポラリーでありながら、現地の雰囲気を大切にし、デザインのディテールからローカルスタッフ、そして川を旅しながら食する極上の料理等、細部までこだわりを持っています。乗船中はジム、工芸品のブティック、マッサージルーム、屋内バー、ラウンジエリア、屋外ジャグジーを楽しめ、さらにアクア・メコンにはライブラリー兼ゲームルーム、屋外バー、映写室も備えています。クルーとゲストの比率は1:1の為、他では絶対に経験できない最高レベルの快適さと高品質なサービスをお約束します。

プライベート・スピードボートで行く1日2回のアクティブ・エクスカーションは、それぞれこの2つの地域を熟知する地元のエキスパート・ガイドが引率します。緑濃いジャングルを歩き、地元の市場や寺院までのサイクリング、さらにはカヤッキングや昔のままの美しい川に飛び込んで泳ぐなど、自然を間近で感じ観察することが可能です。地元の文化に興味を抱くカップルは、地元の市場や自然の観光名所、人里離れたフローティングビレッジを訪ねるアクティビティをお勧めします。

船上に滞在中は、キャンドルライトのディナーをお二人でお楽しみください。アクア・メコンの乗船ゲストは屋外でのプライベート・ディナーもご用意しています。船上で体験するワールドクラスのローカルメニューは、それぞれの地域料理の権威である有名シェフ、デビッド・トンプソンとペドロ・ミゲル・シャッフィーノがアドバイザーを務めています。ディナーの後は展望デッキでお酒を嗜みながら、流れ星や様々な星座であふれる美しい夜空の下でロマンティックなひとときをお過ごしいただけます。またアクア・メコンに乗船するカップルは、映写室で名作映画を楽しみ、また爽やかな夜には星空の下、屋外上映を楽しむことも可能です。アリア・アマゾンで結婚記念日を迎えるゲストは、その日に特別なケーキと船内バンドによる演奏でお祝いをご用意しています。

アクア・エクスペディションズで旅をするゲストには、訪れる先で出会う素晴らしい人々や植物、動物に「お返し」をするユニークな機会もご体験いただけます。メコンでは『ルーム・トゥ・リード』プログラムより、学校に通う少女たちを支援し、地元の学校の読書率、識字率を上げるお手伝いを、そしてアマゾンでは『パック・ウィズ・ア・パーパス』のプログラムを通じ、ゲストが家から持参したいろいろな物を地元の子どもたちや家庭に寄付する機会も設けています。いずれもコミュニティーの一員としてその瞬間その場にいることを実感でいただけます。

アクア・エクスペディションズは、カップルに唯一無二で忘れられない思い出をお贈りします。長い旅の一部でも、さらなる冒険の前に立ち寄る旅でも、東南アジアとペルーの素晴らしさを知るにはこれ以上のプランを見つけることは不可能でしょう。

アクア・メコンのまたとないお得な体験チャンス!

2018年4月27日から8月14日までの出発は、旅行代金を30%引でご提供し、デザイン・スイートを2名様でご利用の場合、2,835ドルよりご用意。当料金には、船上の食事、ドリンク、お好きな日にプライベート・ディナー(1回)、映画上映(利用可能な場合)、メコンでのアクティブ・エクスカーションが全て含まれます。

 

アクア・メコンのハネムーン・ツアーは、デザイン・スイートルームを2名様でご利用の場合、4,050ドルよりご利用いただけます。船上の食事、ドリンク、お好きな日にプライベート・ディナー(1回)、映画上映(利用可能な場合)、メコンでのアクティブ・エクスカーションが全て含まれます。

アリア・アマゾンのハネムーン・ツアーは、デザイン・スイートルームを2名様でご利用の場合、3,825ドルより。アマゾンでのアクティビティ・エクスカーションが含まれます。

ハネムーン&アニバーサリー・エクスペリエンスの動画を下記よりご覧ください:

アクア・エクスペディションズに関する詳細は、www.aquaexpeditions.com よりご覧いただけます。

ブータン 今年の秋にいよいよ誕生するシックスセンシズ ブータンは、ブータンの西部と中央部に位置する5つの異なる谷に建設されたブティックロッジコレクションの総称です。それぞれの地域の特色を活かした個性と周辺環境、体験をお楽しみください。

1つ目のロッジは、首都ティンプーに位置するシックスセンシズ ティンプーです。コレクションの中で最も大きく、伝統建築様式であるゾン(城塞建築)とクラウズのグランドアーキテクチャ要素に息づく精神が強く反映されたデザインは、パレス・イン・ザ・スカイ(天空の宮殿)の名を冠するにふさわしい佇まいです。2つ目のロッジは、比較的標高の低い谷のプナカに位置するシックスセンシズ プナカです。コンセプトであるフライング・ファームハウス・アミドスト・ライスフィールズ(水田の上を飛ぶファームハウス)は、丘段面上に広がる田畑やブータンの伝統的なカンチレバー橋から強いインスピレーションを受けて考案されました。

西部から中央部に向けて東に進むと、ユニークな地形を形成する氷河の谷、ポブジカ谷に着きます。黒首鶴が越冬のためにチベットからヒマラヤ山脈を越えて飛来してくる場所として有名です。この谷が、3つ目のロッジであるシックスセンシズ ガンテの所在地です。聖なる鳥、黒首鶴が生息する谷を見下ろすことができる橋のような大きなガラス張りの建物が特徴的なこのリゾートは、トラディショナル・バードウォッチング・ブリッジ(伝統的な野鳥観察の橋)の名称でも親しまれています。

ポブジカ谷からさらに東に進むと、中東部のブムタンに着きます。幻想的な絶景と数えきれないほどの美しい寺院が建てられた、ブータン王国の仏教信仰の中心地です。4つ目のロッジであるシックスセンシズ ブムタンは、常緑樹の松林の中に立地しています。松林に溶け込むように調和する庭園を持つことから、親しみを込めて、フォレスト・イン・フォレスト(林の中の林)と名付けられています。そして、5つ目は、シックスセンシズ パロです。古代に建てられたゾン(城塞)の石の遺跡に隣接し、パロ谷を一望できる高台から素晴らしい眺望をお楽しみいただけます。このロッジは、親しみを込めて、ストーン・ルインズ(石の遺跡)と名付けられています。

ティンプーとパロ、プナカの3ヶ所は、2018年10月の開業を予定しており、2018年11月3日以降の宿泊予約の受付を開始しました。ガンテとブムタンは、2019年の前半に開業を予定しています。

総支配人であるマーク・スウィントン氏は次のようにコメントしています。「未開の地が多いヒマラヤ山脈の神秘的な王国は、文化や自然、スピリチュアルの美を揃えた非常に魅力的な国です。王国はGNH(国民総幸福量)を重視する政策をとっており、世界と共に開発を進める一方で、独自のアイデンティティを守ってきました。ブータンのライフスタイルや、自然環境の保護とサステナビリティへの積極的な取り組みに深く共感しています。シックスセンシズ ブータンは、これらのバリューを共有し、地域全体の仕組みにおいて不可欠な一員としてその役割を担います。」

「アクティビティは、ブータンの見どころを楽しんでいただけるショーケースとして考案されています。GEMs(ゲスト エクスペリエンス メーカーズ)は、体験とサービスを重視した案内でゲストの皆様をアシストします。ご提供可能なあらゆる方法を駆使し、オーセンティックなブータンと真にユニークなシックスセンシズ ならではの体験を楽しんでいただけるようご提案します。例えば、谷の反対側に鎮座する巨大な仏像を望むことができる反射池に設置されたプレイヤーパビリオンでの瞑想や、プナカのチョルテン・ニングへのハイキング、ガンテの地元農場を訪問する農業体験、ブムタンでのツリーハウスダイニング、パロでは15世紀の石の遺跡でのプライベートディナーなど、シックスセンシズ ブータンにご滞在されるゲストのために魅力的な体験を取り揃えています。

各ロケーションのリゾート内には、スパ&ウェルネスセンターが設置されています。充実した設備とサービスを完備し、それぞれの谷が持つオリジナリティを反映した個性溢れるセンターです。ティンプーとブムタンでは、ブータン伝統のホットストーンバスを、ガンテでは、ピラミッドメディテーションルームとスウェダナ(発汗療法)を、プナカでは屋外温水プールを、パロでは遺跡を見下ろせるトリートメントルームでの施術をお楽しみいただけます。また、Sleep With Six Senses(快適な安眠環境)やEat With Six Senses(6感で楽しむ食事)から始まるプナカのSix Senses Integrated Wellness(マルチウェルネスプログラム)など体系化された各種プログラムが、ゲストのウェルビーイングをサポートします。

アクセス:ブータン王国に乗り入れしている国際線は、ドゥルックエアーとブータンエアラインズです。バンコク、ニューデリ―、コルカタ、シンガポール、カトマンズ、ダッカ、バグドグラ、グワーハーティー、ガヤーからの定期便をご利用いただけます。国内の移動には、パロとブムタンを結ぶ国内線や、ブータンエアラインズが提供するパロ空港からのヘリコプターのチャーター、プライベートジェットのアシスタントサービスをご利用ください。

宿泊料金、予約、開業記念特別プラン:シックスセンシズ ティンプーとパロ、プナカは、2018年11月3日以降の宿泊予約の受付を開始いたしました。スイートルームの宿泊料金は、USD1,500++(2名様ご利用)から承ります。開業記念特別プランとして、2019年2月28日までの宿泊には、朝食、昼食、夕食の3食(レストランまたはピクニック)が宿泊料金に含まれます。2018年11月3日から2019年2月28日までの期間にシックスセンシズ ブータンの1ヶ所以上に5泊されるゲストには、ご滞在中ご利用できる運転手とガイド付きのお車サービスの特典が付いています。

お問い合わせ、ご予約、ご旅行の手配は、リゾートの予約受付部門にメールにてお申し付けください。

(メールアドレス:reservations-bhutan@sixsenses.com


伝統建築様式であるゾン(城塞建築)とクラウズのグランドアーキテクチャ要素に息づく精神が強く反映されたシックスセンシズ ティンプー

1


パロ谷を一望できる高台からの眺望が圧巻のシックスセンシズ パロ
2

フライング・ファームハウス・アミドスト・ライスフィールズ(水田の上を飛ぶファームハウス)と名付けられたシックスセンシズ プナカ
3

 

シックスセンシズ ブータンについて

 シックスセンシズ ブータンでのご滞在は、立ち止まって自分を見つめなおすきっかけとなり、心が大きく動かされる体験になるでしょう。手つかずの大自然が残り、独自の文化が発展している色彩豊かなブータンでは、GNH(国民総幸福量)の価値観に基づいた暮らしが営まれています。西部と中央部をまたぐ旅路は、全ての要所において心を元気にしてくれるとっておきの体験を提供してくれます。ブティックロッジが、ティンプー、プナカ、ガンテ、ブムタン、パロの5つの異なる谷に分かれて立地しているのは、この旅路に沿った体験を楽しんでいただくためです。それぞれのリゾート施設が独自の個性を持ち、シックスセンシズ スパ&ウェルネスセンターをはじめ、マインドフル イーティング、安眠、セルフディスカバリーなどのシックスセンシズのブランド理念が反映されています。一ヶ所または複数のロッジにご滞在いただくことで、ブータンのスピリチュアリティ、歴史、ホスピタリティに深く溶け込むことができます。

Six Senses Hotels Resorts Spas シックスセンシズ(Six Senses)、エバソン(Evason)、シックスセンシズ スパ(Six Senses Spas)のブランド名にて、現在21ヶ国、16軒のリゾートと31軒のスパを運営しています。今後5年間にポートフォリオを3倍に拡大すべく、様々なプロジェクトがオーストラリア、ブータン、カンボジア、中国、エジプト、フィジー、フランス、インド、インドネシア、イスラエル、イタリア、ニカラグア、セントクリストファー・ネイビス連邦、スイス、台湾、タイ、チュニジア、アメリカで展開中です。

Six Senses 自然環境と地域社会との共生、サスティナビリティ、ウェルネスとデザインへのコミットメントを理念に掲げ、企業の社会的責任を遂行する徹底したスタンスより、自然派ラグジュアリーリゾートの先駆者として名を馳せています。島滞在型リゾート、山岳リトリート、都市型リゾートなど個性あふれるリゾートを展開しています。どのタイプのリゾートにおいても、ゲストが自然や文化に溶け込めるようデザインされており、各地の地域性を生かした斬新かつ独創的な体験をお楽しみいただけます。

Six Senses Spas ウェルネス業界に於けるリーディングカンパニーとして、熟練のセラピストのもと地域の伝統を組み込んだホリスティックウェルネス、アンチエイジング治療などを提供しています。すべてのシックスセンシズリゾート内に併設されているほか、17軒の独立型スパを運営しています。セラピストの高い技術力とハイテク機能を合わせたアプローチにより、ナチュラル感溢れる癒しの空間の中で、ゲストをより深いウェルビーイングへと導きます。

Evason シックスセンシズの理念を継承しつつ、家族連れや友人同士の旅行からハネムーナーまで幅広い客層のゲストに満喫していただけるカジュアルなラグジュアリーリゾートです。現在、エバソンのブランド名で2軒リゾートを運営しており、ご家族でお楽しみいただける思い出に残る体験を幅広く提供しています。

チバソム・インターナショナル・ヘルスリゾートのトレーニングセンター、バンコク市内に位置するチバソム・インターナショナル・アカデミーはオンサイト(オンラインなどの通信施設の利用では無く、現場でのトレーニング)トレーニングを開講することを発表しました。

Anatomy and Physiology Chiva-Som Academy – Exterior

 

チバソム・インターナショナル・アカデミーでは、経験豊富な理学療法インストラクターがアカデミーの持つ知識やマネージメント・スキルを、健康やウェルネスに対し大きな期待を抱く現代の顧客に最高のサービスを提供できるよう、通常のコースに加え、オンサイト・トレーニングを行っています。過去に於いてもチバソム・アカデミーのトレーナーは、ドイツやモルディブに出向き、成長し続けるスパ&ウェルネス産業のニーズに応えるべくオンサイト・トレーニングを提供してきました。

Basic Stone for Back Spa Treatments

 

モルディブの5つ星リゾートでは、チバソム・アカデミーのプロフェッショナルなインストラクターが解剖学や生理学の知識を授けるトレーニングを行い、コースには教育理論のみならず実践的な勉強も含まれました。ドイツでも、同じコースが開講されましたが、さらにヘイブン・フェイシャル・トリートメントとハンド・フット・ネイル・トリートメントのコースも実施されました。試験に合格した全ての受講生はチバソム・インターナショナル・アカデミーの修了証書が授与されます。

Indian Head Massage Deep Tissue Massage

 

 

マラケシュを代表する最高級ホテル、ラ・マムーニアが6月6日青山のピエール・エルメにて総支配人 Pierre Jochem、マーケティング・ダイレクター Denys Courtierホストによるアフタヌーンティー イベントを開催いたしました。
IMG_9308 IMG_9312
ラ・マムーニア内もブティックを持つピエール・エルメの青山店2階のHeavenで行われました。
一階では美しいマカロンが売られています。
IMG_9307
総支配人 Pierre Jochemの挨拶でイベントスタート
IMG_9334
マーケティング・ダイレクター Denys Courtierによるラ・マムーニアの説明
ラ・マムーニアの歴史は古く、ウィンストン・チャーチルやフランクリン・ルーズベルト、ニコール・キッドマンなどのハリウッドスター、ローリング・ストーンズ、今まで数多くの著名人にも愛されて来ました。
IMG_9337
プレゼン終了後はお待ちかねのラ・マムーニア特別デザート!
上に乗ったシシリア産のレモンはこの日のためにお取り寄せされました。
ピエール・エルメの代表とも言えるマカロンと共に。
IMG_9348 IMG_9346
最後は可愛いお土産をお持ちいただきました。
IMG_9320    IMG_9319
お足元の悪い中、お越しくださった方々ありがとうございました。