「東洋の真珠」と呼ばれながら、その植民地としての歴史や戦争に引き裂かれた過去がクローズアップされてしまうホーチミンですが、現在はアジアで最も活気あるビジネス都市へと成長しています。さらにこれからは最近最も注目を集めているベトナムならではの素晴らしいアートがトラベラーを魅了していくことでしょう。
1

ザ・リーディング・ホテルズ・オブ・ザ・ワールドの一員で、オープン直後より多数の賞賛を世界中から受けているザ・レヴェリー・サイゴンが今月スタートさせた「パールズ・オブ・サイゴン」は、アジアで今最も魅力的なデスティネーションの一つ、ホーチミンを彩る博物館、ギャラリー、アーティストのスタジオ等、特別な場所を巡る終日エクスカーションです。

各作品をアートとして楽しむのみではなく、「パールズ・オブ・サイゴン」が伝える20世紀初頭から現在までのベトナムの歴史を感じとれることでしょう。それぞれのアート作品は、植民支配や独立への闘い、戦争被害、そして再び立ち上がるこの都市の歴史の転換期を巧みに表現しています。

「フランスの植民地として繁栄していたピークの頃からベトナムが経験してきたことを見てみると、どの政権を覗き見たとしても本当に驚くような話ばかりあるものです。」と総支配人のカイ・スペスは語ります。「それとともに誕生してきたアートは極めて刺激的で、訴えかけてくるものがあり、たとえ一部のみに触れる機会でも、ベトナムを訪れる旅行者にとって忘れられない体験になると思います。」

ザ・レヴェリー・サイゴンのツアーを率いるのは、経験豊かで学究的なアートの専門家、ソフィー・ヒューズとストゥー・パーマーです。二人は2009年からベトナムを拠点とし、それぞれギャラリー・マネージャーとフィルム・フェスティバル・ディレクターとして、さらにアーティスティック・コラボレーターとしてベトナムのアートシーンを精査してきた人物です。2011年、ソフィーはソフィーズ・アート・ツアーを創設。ベトナムのアートと海外からのトラベラーをつなぐ架け橋として大きく貢献しています。

2

8時間のツアーはゲストに合わせて内容を編成します。アートに少し興味があるゲストには一般的でありながら少し深いところまで知ることができるカジュアルな内容に、熱心なアートファンにはより深遠なテーマで企画いたします。

必見は「ドゥック・ミン・プライベートギャラリー」です。ここにはエコール・シュペリア・デ・ボザール・ド・インドシナ(EBAI)出身のアーティストをはじめ、多くのアーティストによるモダン、ポストモダン作品の素晴らしいコレクションを展示しています。さらに洗練された優美な美術ライブラリー兼サロンである「サロン・サイゴン」へも足をお運びください。コンテンポラリーな作品と共に、ベトナムの伝統や歴史をパフォーマンス、上映、教育プログラムを通してアジアの他文化を紹介しています。

3

サロン・サイゴンは、「パールズ・オブ・サイゴン」のゲストのための特別な体験として、伝統的なベトナム料理の5コース プライベートランチをご用意し、当サロンのプライベートコレクションと美術ライブラリーをたっぷりと紹介するツアー内ツアーを提供します。また、ゲストは追加料金により、食事の間ピアノ演奏のリクエスト、または、4〜6名のダンサーによるベトナムの伝統舞踊のパフォーマンス(15分間)のリクエストも可能です。また、歴史愛好家が喜ぶ話題として、ベトナム戦争中、駐南ベトナム アメリカ大使だったヘンリー・カボット・ロッジの自宅は、現在のサロン・サイゴンの位置にありました。他には1929年に裕福な商家が建てた大邸宅を使用しているホーチミン市立美術館のグランド・ホールや、その他選りすぐりのギャラリー、アーティスト個人の家やスタジオも状況により訪問可能です。

戦時中において、アートはレジスタンス(抵抗)やレボリューション(革命)、リコンストラクション(再建)を象徴するツールとして利用されることが多々あり、このツアーでは、まさにベトナムが直面してきた20世紀、21世紀の転換期を学び、記録し、ときに抗ってきたアーティストの目線を通して、この国の歴史を知ることができます。さらに新鋭アーティスト育成のため、現在ギャラリーがベトナムのローカル・アーティストや海外のアーティストと共同し、どのような機会を設けているかを直に知ることができます。

終日の「パールズ・オブ・サイゴン」ツアーで市内を巡ったゲストは、ザ・レヴェリー・サイゴンに用いられている素晴らしいアート作品にも目が行くようになるでしょう。イタリアのトップデザインハウスが17も集まり、コンテンポラリーなベトナムを演出している美しいホテルが有する作品を、プライベートツアーで説明を受けながら見て回ることも可能です。

前記ツアーのほかに「パールズ・オブ・サイゴン」には下記のものが含まれます:
2泊の宿泊
空港への往復送迎
毎朝食
運転手付きプライベートカーのサービス(ベンツSクラスまたはBMW7シリーズ、グループサイズによりベンツのバンに変更)
ツアー中は車内でスイーツ、軽食、ノンアルコールのドリンクを提供
サロン・サイゴンでの伝統的なベトナム料理の5コース プライベートランチ

客室は、シティまたはリバービューのシックで広々としたデラックスルームから、有名なイタリアンデザイナーの家具が揃うデザイナースイート、さらに当ホテルのトップ2のスイートまで多彩なチョイスを取りそろえています。スイートルームに滞在のゲストは、ウルトラ・ラグジュアリーなザ・レヴェリー・ラウンジをご利用いただけます。

この特別な2泊パッケージは、US$1,422より、スイートはUS$1,782(1室2名利用)よりご用意しています。* 税金、サービス料は含みません

• ご予約は空き状況によりご利用いただけない場合もあり、予約は7日前までにお願いします
• 到着日の1週間前以降のキャンセルには、50%のキャンセル料金を承ります
• 延泊はUS$309(税・サ別、朝食付き)より
• サロン・サイゴンでのプライベートランチは、一般公開日の火曜日以外に手配が可能です
• サロン・サイゴンでのランチ時、ピアノ演奏:US$200 / ベトナム舞踊パフォーマンス:US$400にて手配可能

ご予約はwww.thereveriesaigon.com よりどうぞ

ザ・レヴェリー・サイゴンは、ザ・リーディング・ホテルズ・オブ・ザ・ワールドに加盟しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Post Navigation