世界最大の独立系ホテルブランド、プリファードホテルズ&リゾーツは、2019年第2四半期、世界85カ国に750以上のホテル、リゾート、レジデンスを展開するポートフォリオコレクションに、7軒の新規ホテルを含め19の新規加盟ホテルを迎えました。ハワイのビーチに立つオーシャンフロントのラグジュアリーリゾートからブランド初となるカンボジアのホテルまで、これら新規加盟ホテルは、世界各地の素晴らしいデスティネーションにてゲストひとりひとりのご要望にお応えする旅体験を提供します。

・   ザ・サウザンドキョウトThe Thousand Kyoto日本、京都

The Thousand Kyoto 1

『千年の都』として京都が知られていることからその名前がついたザ・サウザンド・キョウトは2019年1月にオープンし、京都の歴史的な知恵と禅に由来するミニマリストかつ自然なデザインを調和させ、にぎやかな都市の中心部にありながらほっと一息つける場所を提供いたします。ホテルには222のスタイリッシュなゲストルーム、地元の食材を活かしグローバルな料理を提供する2軒のオープンキッチンレストラン、伝統的な京都の茶道を現代風に取り入れたカフェやバーもあります。京都の中心部、京都駅のある下京区に位置する当ホテルは、円山公園や京都タワーをはじめ、博物館や寺院、文化遺産等、京都を代表する観光地を訪れるにも最適です。

・   アンコール・ボストン・ハーバーEncore Boston Harbor - アメリカ合衆国マサチューセッツ州エベレット

Encore Boston Harbor 1

ミスティック川沿い、33エーカーもの広さの土地に立つアンコール・ボストン・ハーバーは2019年6月にオープンしたばかりです。開発に26億ドルをかけたこのラグジュアリーリゾートは、今年アメリカで最も開発費を投じられたホテルとされています。671の美しいゲストルームやスイートルームはニューイングランド地方で最も広い基準のホテルルームで、2415㎡のスパ、サロン、フィットネスセンターに、19,500㎡のカジノ、15のダイニングルームやラウンジ等、このラグジュアリーゲームリゾートではアメリカ随一の歴史ある都市にて贅沢なバカンスをお楽しみいただけます。さらにホテルにはたくさんのショップ、敷地内のナイトクラブ、ガーデン風のロビーがあり、そして海沿いの遊歩道や手入れの行き届いた庭園、ユニークなアート展示等が魅力の通年オープンのウォーターフロントパーク、新しいアンコール・ハーバーウォークもハイライトのひとつです。

・  ハレプナ・ワイキキ・バイ・ハレクラニHalepuna Waikiki By Halekulani- アメリカ合衆国ハワイ州ホノルル

Halepuna Waikiki by Halekulani 2

白砂のワイキキビーチからすぐ、ハレプナ・ワイキキ・バイ・ハレクラニは、ホノルルの中心部で洗練された特別なトロピカル体験を提供します。2018年10月に閉館した旧ワイキキ・パーク・ホテルは6000万ドルをかけ、ハレプナ・ワイキキ・バイ・ハレクラニとして新しく生まれ変わり、2019年10月25日より新ホテルとしてゲストをお迎えします。改修を経たこのオアシスには、風通しの良い明るい内装、チーク材の装飾、アーチ型天井に大きな窓が自慢の288室の客室では、ホノルル美術館後援のアート展示もお楽しみいただけます。さらに、宿泊ゲストは近隣の有名ミュージアム、ビショップ博物館とホノルル美術館を無料アクセスもご提供。リゾート内ではスパ・ハレクラニのトリートメント、インフィニティープール、サンデッキ、そしてファンクショナル・フィットネスのウェルネスプログラムも満喫していただけます。

・   FCCアンコール・シェムリアップFCC Angkor, Siem Reapカンボジア、シェムリアップ

FCC Angkor, Siem Reap 1

数百万ドルをかけた改装工事を経て、FCCアンコール・シェムリアップには新しい棟が建設されて施設が拡大され、ゲストルームとスイートルームも一新されました。FCCアンコールの中心部にはかつてフランス総督が居住していたザ・マンションがあり、バーとともに、地元の素材を使用したサステナブルなフレンチ風料理とクラフトビールを提供するレストランが美しく復元されています。ホテル第2のダイニングと呼べる「スクライブ」では、タパススタイルで伝統的なクメール料理や手作りのカクテルを提供しています。またスレート石のタイルでできたプランジプール、世界トップクラスのスパやプライベートガーデンもお楽しみください。カンボジア国王の王宮の向かいにあるFCCアンコールは、カンボジア一の観光地で、世界で最も崇拝されている宗教史跡として知られているユネスコ認定のアンコール・ワットからも至近距離です。

 

・  ヴィラ・コペンハーゲンVilla Copenhagenデンマーク、コペンハーゲン

Villa Copenhagen 1

歴史的な建築物をラグジュアリーホテルへと生まれ変わらせたヴィラ・コペンハーゲンは2020年春にオープン予定で、390のゲストルームやスイートルームを提供します。1世紀前の中央郵便電信局の本社を利用しているヴィラ・コペンハーゲンは有名なチボリ公園やミートパッキング地区に隣接した最上のロケーションにあり、落ち着いた手の届くラグジュアリーながら最高レベルの品質やサービスをお楽しみいただけます。ノーディック・ホテルズ&リゾーツが手掛ける最新の独立系ホテルであるヴィラ・コペンハーゲンは、様々なサステナブルプランの実施を行い、グループが掲げる環境へのコミットメントに準じています。その他ホテルのハイライトとしては、ホテルと市の歴史との深いつながりや、平穏、健康や安心,社交性を表現する館内のグリーンスペース、そしてデンマーク料理や各国料理を提供するレストランなどがあげられます。

・   ノブ・ホテル・バルセロナNobu Hotel Barelonaスペイン、バルセロナ

Nobu Hotel Barcelona 2

魅力あふれるアシャンプラ地区に立つノブ・ホテル・バルセロナは来る9月にオープンいたします。259室のお洒落なゲストルームやスイートルームには、ウルトララグジュアリーな148㎡のノブ・スイートも含まれます。ホテルはモダンラグジュアリーと日本の伝統を調和させ、ノブ・ホテルが大切にする情熱的なサービス、独特でオリジナルなデザイン、そして気取らないラグジュアリーをしっかりと反映しています。ブランドの創立者でもあり、伝説の料理人であるノブユキ・マツヒサ(松久信幸)へのオマージュとして、世界的な一流レストランのノブをバルセロナに初めてオープンし、イノベーションあふれる日本料理を地中海の素晴らしい眺めに合わせ提供します。また日本を意識したタパス料理とカクテルを楽しめるバー『コザラ』や落ち着いた雰囲気のノブ・スパで数々のシグネチャー・トリートメントも満喫していただけます。

・   ロスカー・ホテル・ロンドンL’Oscar Hotel London英国ロンドン

L'oscar Hotel London 2

オスカー・ワイルドやきらびやかなオスカー賞にその名前をあやかるロスカーは、ロンドンで最も新しいブティックホテルのひとつです。劇場のような内装は人気デザイナーのジャック・ガルシアが手掛けました。1903年にバプテスト教会として建てられた歴史ある建物は、改修を経て贅沢なゲストルームとモダンコンフォートでゲストをおもてなしします。ロスカーのクリエイターであり、ロスカー・インターナショナルのCEOであるダンカン・シェイクシャフトは、クジャクモチーフのドアや、バプテスト・バーのミラーカウンター、アイスランドのハンドピックダウンを使用した心地よい布団、バタフライウイングの蛇口等にこだわりを見せ、さらにアンティークを愛するものとしてホテル中に様々な骨董品を設置しています。レストランのバプテスト・グリルを仕切るのは、かつてミシュランで星を獲得したアングラーに務めていたロンドン一野心家のシェフ、トニー・フレミングです。サウサンプトン・ローに立つこのホテルは、シアターランドやソーホー地区、コヴェント・ガーデンにも至近距離で、ロンドンをいろいろと探検しようと考えているゲストにはふさわしいロケーションです。

2019年4月1日より6月30日の期間にプリファード ホテルズ & リゾーツに新規加盟の上記以外の12ホテル:

・  アムリット・オーシャン・リゾート&スパ(Amrit Ocean Resort & Spa)- アメリカ合衆国、フロリダ州、リビエラビーチ

・  成都コートヤードホテル(Chengdu Courtyard Hotel)- 中国、成都

・  ザ・エリオット・ホテル(The Eliot Hotel)- アメリカ合衆国、マサチューセッツ州、ボストン

・  エクセルシオール・パレス・パレルモ(Excelsior Palace Palermo)- イタリア、シチリア

・  ホテル・イベロスター、リスボン(Hotel Iberostar Lisboa)- ポルトガル、リスボン

・  グレイストーン・マイアミビーチ(Greystone Miami Beach)- アメリカ合衆国、フロリダ、マイアミビーチ

・  イベロスター・グランド・ペラスト(Iberostar Grand Perast)- モンテネグロ、ペラスト

・  シュロスホテル・ベルリン・バイ・パトリック・ヘルマン(Schlosshotel Berlin by Patrick Hellmann)- ドイツ、ベルリン

・  ロイヤル・ハイダウェイ・コラレスビーチ(Royal Hideaway Corales Beach)- スペイン、テネリフェ(カナリア諸島)

・  ロイヤル・ハイダウェイ・コラレススイーツ(Royal Hideaway Corales Suites)- スペイン、テネリフェ(カナリア諸島)

・  ザ・ラースロー(The Laszlo)- アメリカ合衆国、コロラド州、パーカー

ザ・レサンテ・ラグジュアリーホテル&スパ(The Lesante Luxury Hotel & Spa)- ギリシャ、ザキントス

カンボジアの魅惑の島に佇む隠れ家シックスセンシズクラベイアイランドは、遂にその扉を開きました。 40室の客室の全てがプライベートプール付きヴィラで、島を囲む岩壁、生い茂る熱帯ジャングル、青い海が作り出すエキゾチックな景色が広がる離島滞在型リゾートです。スピードボードに乗って上陸されるゲストの皆さまを温かくお迎えします。

Krabey_Island_aerial_view_[7384-LARGE]のコピー

クラベイ島は、30エーカー(12ヘクタール)もの豊かな熱帯雨林に覆われたプライベートアイランドです。 多くの野生動物が暮らすカンボジア南部のリアム国立公園から5キロの距離に位置しています。シアヌーク ビル国際空港からカンボジア本土に設置されたリゾートのレセプションまでの所要時間は、車でわずか10分です。レセプションから15分間の水上移動でクラベイ島に到着します。都会の喧騒から遠く離れた離島でありながら、豊かな文化と歴史を楽しめる体験も満載です。

熱帯の美しい自然に溶け込むようにデザインされたシックスセンシズクラベイアイランドは、その自然環境を維持するために細心の注意を払っています。屋根を緑化し自然光を最大限に活かしたヴィラは、ラグジュアリーとサスティナビリティを併せ持つ先進的な設計を採用しています。各ヴィラは、浮遊感たっぷりのインフィニティ・プランジプールとレインシャワー付きサンデッキを備えています。屋外ダイニングも楽しめる広いサンデッキは、のんびりバカンスを楽しむのに最適です。シックスセンシズの画期的な取り組み「Sleep With Six Senses」(快適な安眠環境)が導入された特別仕様の寝室は、最上の安眠へと誘い心身の疲れを癒します。

Ocean_Pool_Villa_Suite2_[7375-LARGE]のコピー

リゾートの2つの独創的なレストランは、いずれも新鮮な旬のローカル食材をふんだんに使用しています。 その多くは、3,700平方メートルの広さを誇るリゾート直営オーガニック農園とハーブ園から供給されています。リゾートのシグネチャーレストラン「Tree」では、クメール伝統料理を含む東南アジア料理をアレンジしたモダン創作料理をお楽しみいただけます。昼食と夕食を提供するレストラン「AHA」は、厳選したインターナショナル料理をお召し上がりいただけます。美しいタイ湾に面したサンセットバーは、心地よいソファやハンモックを備え、美しい夕日を鑑賞しながら楽しめるサイドメニューを提供します。また、南国の島にぴったりのアイスクリーム・パーラーは、15種類以上のアイスクリームを取り揃えており、ゲストは無料でご利用いただけます。

Sunset_BarHRESのコピー

シックスセンシズ スパは、地域に根付く伝統療法を反映したホリスティックなメニューを取り揃えています。クメール・クバール・スピアン川にインスパイアされたリジュベネーショントリートメントや美容トリートメントは、スパ愛好家の好奇心をくすぐる魅惑のメニューです。本格的な健康増進に取り組める「Six Senses Integrated Wellness」(総合ウェルネスプログラム)もご用意しています。スクリーニング診断を行い、新陳代謝、エネルギー、脳の働きを向上させるためのパーソナライズしたプログラムを組み立てます。スパはトリートメント用エリア、さらにジム、屋上ヨガパビリオン、屋内空中ヨガスタジオ、「クリスタル・ウォーター・ルーム」、「メディテーション・ケイブ」(瞑想用洞窟)、「アルケミー・バー」の施設を備え、総合的にゲストをサポートします。スパのトリートメントに使用しているナチュラル商品やエッセンシャルオイルは、アルケミー・バーでローカル材料を用いて手作りされています。

年齢を問わず楽しめる様々なアクティビティが、南国の離島での思い出をより一層忘れられないものにしてくれます。水上スポーツ、釣り、シュノーケリング、アイランドホッピング、オーガニック農園見学付き クッキングクラス、ホライゾン・ラッププール、ジャングル・サーキットトレーニング、天体観測、野外 シネマ「シネマ・パラディソ」などお好みのアクティビティをお選びください。クラベイ島の自然の恵みを存分に堪能しながら、さらに睡眠の質を向上しチャクラのバランスを整えるウェルネスな体験です。4歳から12歳までのお子様を対象とする「ネスト・キッズクラブ」では、シックスセンシズのオリジナルキッズ向けプログラム「Grow With Six Senses program」を提供しています。

Ocean_Pool_Villa_Suite_bedroom2_[7378-LARGE]のコピー

サスティナビリティに配慮したリゾートデザインはもちろんのこと、シックスセンシズのブランド理念を具現化するサスティナビリティ・イニシアチブを積極的に実施しています。飲料水をガラスボトルに充填する施設、サスティナビリティの啓蒙と教育の施設である「アースラボ」、近隣の村に位置する学校への支援プログラム、周辺地域のクメール村落におけるサスティナブルプラクティスの導入などが含まれます。

The_Beach_Retreat_[8253-LARGE]のコピー

Special Opening Offer

2019年3月31日~4月15日の期間にご滞在されるゲストは、オープニングを記念した「Special Opening Offer」をご利用いただけます。本プロモーションには、20%の割引と1泊につき2食の特典が付いています。3泊以上の連泊には、シックスセンシズ スパのウェルネススクリーニング診断とデイリー・ウェルネス・アクティビティをご利用いただける特典も付きます。本プロモーションは、公式ウェブサイト(www.sixsenses.com)よりオンライン予約いただけます。また、お電話(+855 69 944 888)およびメール(reservations-krabey@sixsenses.com)でのご予約も承ります。

12月1日に開業予定のシックスセンシズ クラベイアイランド(カンボジア)は、宿泊予約の受付を開始いたしました。開業準備が順調に進んでおり、スタッフ一同12月からゲストをお迎えできることを楽しみにしています。当リゾートが開業する12月1日は、シックスセンシズがカンボジアに初進出する記念日になります。

Ocean_Pool_Villa_Suite2_[7375-MEDIUM]

シックスセンシズ クラベイアイランドでは、リゾートの開業を記念して、特別プラン「シックスセンシズ クラベイアイランド・プライベート・エクスペリエンス・パッケージ」をご用意しています。2018年12月1日~21日及び2019年1月11日~31日の期間にご滞在されるゲストは、ベストアベイラブルレートから更に20%オフの特典をご利用いただけます。4泊5日のパッケージには、ハイダウェイ・プールヴィラ・スイートでのご宿泊、2名様でご利用いただけるレストラン「アハ」での特別なランチメニュー、当リゾートのシグネチャーレストラン「ツリー」での特別なディナーメニューが含まれています(アルコール類を除く)。そのほか、カクテルとカナッペを楽しみながらサンセットをご堪能いただけるプライベートクルーズ、人気のシックスセンシズ スパでのクメール・ハーバルマッサージ(2名様、各90分)、クメール料理を学べるクッキングクラスとランチ、パゴダ(寺院)とリゾートが運営するオーガニック農園への見学ツアーも含まれています。

Krabey_Island_aerial_view_[7384-MEDIUM]

シックスセンシズ クラベイアイランドは、多くの野生動物が暮らすカンボジア南部のリアム国立公園から5キロ離れた、30エーカー(12ヘクタール)もの豊かな熱帯雨林が生い茂るプライベートアイランドに位置しています。プノンペン、シュムリアップ、ホーチミンシティー、クアラルンプールからの国内外線が就航するシアヌークビル国際空港から車で10分の距離です。シアヌークビル国際空港は、プライベートジェットやヘリコプターの離着陸にも対応しています。カンボジア本土側に設けているリゾートのレセプションに到着後、スポーツボートでクラベイ島へとご案内します。スピードボートの乗船時間は約15分です。

Ocean_Pool_Villa_Suite_bedroom2_[7378-MEDIUM]

シックスセンシズ クラベイアイランドの客室は、全室プライベートプールヴィラです。サスティナブルな資材を用いて建設された客室は、シックスセンシズグループ全体で共有する思想を体現しています。最先端技術を採用した室内は、高い快適性と利便性を提供し、ゲストのウェルネスをサポートします。ヴィラの最大の特徴は、緑化された屋根と、インフィニティ・プランジプールとレインシャワーを有するサンデッキです。

リゾートの2つの独創的なレストランでは、旬のローカル食材を活かしたクメール料理と東南アジア料理をインターナショナル料理と共にお楽しみいただけます。また、サンセットバー及びアイスクリームパーラーもリゾート内にオープン予定です。

Spa_treatment_room_[7120-MEDIUM]

クメール・クバール・スピアン川にインスパイアされたシックスセンシズ スパでは、ホリスティック・リジュベネーション・トリートメントとビューティー・トリートメントの幅広いメニューに加えて、パーソナライズされた総合ウェルネスプログラム「Six Senses Integrated Wellness」をご体験いただけます。プログラムは、総合型ジム、屋上ヨガパビリオン、「クリスタル・ウォーター・ルーム」、瞑想を行う洞窟「メディテーション・ケイブ」、周辺地域で収穫されるローカル材料を用いたナチュラルなスキンケア商品を手作りできる「アルケミー・バー」などの各施設の機能を活かして組み立てられます。

各種アクティビティーには、水上スポーツ、釣り、シュノーケリング、オーガニック農園見学付きクッキングクラス、天体観測、ホライゾン・ラッププール、ジャングル・サーキットトレーニング、野外シネマ「シネマ・パラディソ」などを予定しています。4歳~12歳までのお子様を対象とする「ネスト・キッズクラブ」では、シックスセンシズのオリジナルキッズ向けプログラム「Grow With Six Senses program」を提供します。

当リゾートが実施するサスティナビリティに関するイニシアチブには、飲料水をガラスボトルに充填する施設、4万㎡の広大なオーガニック農園を管理する「アースラボ」、サンゴ礁繁殖プログラム、近隣の村に位置する学校への支援プログラム、周辺地域のクメール村落におけるサスティナブルプラクティスの導入などが含まれます。

テレビ放送のお知らせです!

新番組「アジア隠れ家紀行」

アジア隠れ家紀行

番組:アジア隠れ家紀行

放送:地上波東京MXテレビ、MX2チャンネル

放送日:1月6日(金)よりスタート毎週金曜24:30~25:00

アジア各地、ひっそりと、でも力強い存在感のある、隠れた名リゾートの数々。非日常を味わう、わがままで贅沢なリゾートの空間と、ホスピタリティ溢れる心憎いサービスにご当地グルメの数々、すべてを味わえる、旅好き必見の番組です。

1月から3月まで13週連続放送!ぜひご覧ください!(番組紹介より抜粋)

3月24日#12 メコン川歴史と文化とグルメの旅 〜カンボジア、ベトナム〜 「アクア・メコン」

Aqua Mekong Exterior View - Low Resolution

3月31日#13 東南アジア隠れ家リゾートセレクション 〜タイ、カンボジア、ベトナム〜「ザ・サイアム/トリサラ/ダラデヴィ・チェンマイ/ベルモンド・ラ・レジデンス・アンコール/ザ・レヴェリー・サイゴン/アクア・メコン

s_Atrium zone - horizontal shot

テレビ放送のお知らせです!

新番組「アジア隠れ家紀行」

アジア隠れ家紀行

番組:アジア隠れ家紀行

放送:地上波東京MXテレビ、MX2チャンネル

放送日:1月6日(金)よりスタート毎週金曜24:30~25:00

アジア各地、ひっそりと、でも力強い存在感のある、隠れた名リゾートの数々。非日常を味わう、わがままで贅沢なリゾートの空間と、ホスピタリティ溢れる心憎いサービスにご当地グルメの数々、すべてを味わえる、旅好き必見の番組です。

1月から3月まで13週連続放送!ぜひご覧ください!(番組紹介より抜粋)

3月3日#9 ラグジュアリークルーズ豊穣なるメコンデルタ水の恵み 〜ベトナム〜「アクア・メコン」

Aqua Mekong Exterior View - Low Resolution

3月10日#10 ゴージャスな都会な隠れ家ザ・レヴェリー・サイゴン・ホテル  〜ベトナムホーチミン〜「ザ・レヴェリー・サイゴン」

The Reverie Saigon - Main Lobby - II

3月24日#12 メコン川歴史と文化とグルメの旅 〜カンボジア、ベトナム〜 「アクア・メコン」

Aqua Mekong Exterior View - Low Resolution

3月31日#13 東南アジア隠れ家リゾートセレクション 〜タイ、カンボジア、ベトナム〜「ザ・サイアム/トリサラ/ダラデヴィ・チェンマイ/ベルモンド・ラ・レジデンス・アンコール/ザ・レヴェリー・サイゴン/アクア・メコン

s_Atrium zone - horizontal shot

カンボジアのベルモンド ラ・レジデンス・アンコールは全面改修を終え、新たなエスケープ・リゾートに生まれ変わりました。

LRA-POOL-08

新しいデザインのインテリアは伝統的なクメール様式とコンテンポラリーのカンボジア・アートを並べることで過去と現在を結びます。緑濃く美しい庭園の中、涼しげなプールを囲むように立つホテルは、街中の喧騒から離れ、まさに平和に満ちたエスケープ・リゾートです。スタイリッシュな新しい部屋やレストラン、バーが揃った、シェムリアップで最も人気のデスティネーションとなりました。

LRA- ACC-SUI-04
新しい客室は、トロピカル・ガーデンとプールを見下ろす大きな屋外テラスを備えたデラックス・プールサイド・スイートをはじめ、20室のプールサイド・ジュニア・スイート、12室のガーデン・ジュニア・スイート、8室のデラックス・スタジオ・スイート、そして18室のジュニア・スイート等で構成されています。インテリア・デザインは世界トップクラスのデザイナーや建築士が所属するGAデザイン&ビヨンド・デザインが手掛け、カンボジアで作られた宝石を思わせる彩りのシルクや伝統的な堅木製の調度品、そしてローカルの職人が作る細やかなデザインの金物類が飾られています。

LRA-ACC-BATH-02
まるで屋外にいるような自然光にあふれた新しいミーティングルームは、会議やイベントにふさわしい22名から90名で使用可能なインスピレーショナルな空間で、役員会から劇場型まで、様々なセッティングが可能です。

LRA-POOL-09

新しい屋外のダイニングスペースや「水」を生かしたデザインが自慢の高級ダイニング、『スパイス・サークル』では伝統的なカンボジア料理とクメール料理、トゥクトゥクを利用した食べ物のディスプレイが目を引きます。『エンバー』ではピザオーブンを備えたショーキッチンでシェフの調理テクニックを目の当たりにできます。屋外のダイニングスペースではラテン風にアレンジされたオーガニックなアジアン料理をお楽しみいただけ、ホテルのバー『マルティニ・ラウンジ』では庭園の豊かな緑を眺めながら魅力的なクリエイティブ・カクテルやフレッシュなタパスをご堪能いただけます。

LRA-STAFF-26
ホテルの庭園は賑やかな町中に位置するにも関わらず平穏に包まれるよう新たに設計されています。トロピカルな木々に囲まれた庭園は中央のクメール調Siraphornの彫像にインスピレーションを受けてデザインされました。
東南アジアのアートに精通したロジャー・ネルソンが監督したアート・コレクションはホテル内のあらゆるところに展示され、ゲストは古代と現代のカンボジアを感じることでしょう。さらにネルソンは館内に新設された図書室のブック・コレクションも担当しました。
アンコールワットの寺院を訪問することはもちろん、それ以外にも地域の文化や料理にたっぷりと触れることができる様々なゲスト体験プランは2017年初頭に発表される予定です。

LRA-EVE-BANQ-03
ベルモンド ラ・レジデンス・アンコールは、シェムリアップの中心部、静かな村々や何百年も繁栄してきたジャングルの中に佇みます。アンコールワットの寺院群からわずか10分程の場所に位置し、ホテルは遺跡探検や新進のカンボジア文化を知るには最適の場所で、日々の喧騒から離れて体を休め、心からリラックスできるエスケープ・リゾートです。

2014年よりアジアやメコン川へと業務拡大を続けているアクア・エクスペディションズは、この度、アメリカのNGO団体「ルーム・トゥ・リード」とパートナーシップを結びました。「ルーム・トゥ・リード」は、カンボジアとベトナムの小学生の識字率アップを助け、また少女たちが人生に必要なスキルを身につけつつ中学校を卒業できるようサポートしています。

aqua

今回の新しいミッションにアクア・エクスペディションズは既に取り組んでおり、船上で様々な教育的プログラムを開催するために、ルーム・トゥ・リードのリーダーがアクア・メコンのガイドに様々な情報やノウハウを授けています。読み書きを教えるプログラムは地方に住むクメールやベトナムの子供たちに読書習慣をはじめとしたスキルを授け、生涯において自ら物事を考え発信できる人に、そして地元コミュニティの変革者に成長することを目標に掲げています。

aqua1

この素晴らしいパートナーシップの始まりを記念し、ルーム・トゥ・リードは自社で出版したクメール語とベトナム語の児童書をアクア・エクスペディションズに寄贈しました。ゲストがアクア・メコンのガイドと地元コミュニティを訪問する際には、その本を一冊無料で持ち出し、現地の子どもにプレゼントすることが可能です。