全ての年齢層の様々なニーズに応えるエクスペリエンスを豊富にご用意アジアに向かうファミリー・トラベラーも必ず安心してご満足いただけます!

s_ncl_Epic_Aerial At Sea 4s_ncl_Fam_Beach_Wade

 

ノルウェージャン・クルーズラインは『フィール・フリー』なバケーションをコンセプトに、ご家族がもっと自由に楽しめるクルーズを提供する、アジアで最も人気のファミリー向けクルーズラインです。ダイニング、エンターテインメント、アクティビティーの選択肢は他に類を見ないほど豊富です。

*忘れられない瞬間*

 

デッキでのミニゴルフを家族でプレイした後に、カップケーキのデコレーションを楽しむ。ティーンエージャーなら『スカベンジャー・ハント』のゲームも。さらに29もの魅力的なレストランのチョイスがあり、ファミリー・ディナーもバラエティーに富み、いろいろな料理をお楽しみいただけます。

s_ncl_Brkwy_MiniGolf5

*キッズ向けアクティビティー*

『スプラッシュ・アカデミー』は生後6ヶ月から12歳までのキッズを対象とした無料プログラムで、スポーツ、クリエイティブ・プレイ、テーマ付きナイト・アクティビティーやパーティー等をお楽しみいただけます。乳幼児向けのアクティビティーには、トロピカルなキッズ・プールでの水遊びやサーカス・スクールでのジャグリング、さらに幼児のロープ・コースでは海賊扮して遊べます。ティーンは高さ20フィートのロッククライミングに挑戦、複数のウォータースライダーでスピード感を満喫。さらに『ホワイト・ホット・パーティー』は星空の下プールデッキで開催されるダンスパーティーで、新しい友達に出会う機会があるかもしれません。

s_ncl_POH_Pool_Jumpers

*居心地の良い空間*

全ての船には、ミニ・スイート、バルコニー、オーシャンビュー、インテリア・ステートルームなど、イノベーションあふれる広々とした家族向けの客室があり、お子様のプレイエリアにも近い場所に位置しています。

s_ncl_Epic_Public_Sprts_dck_3

*フリースタイル・ダイニング*

フリースタイル・ダイニングとは、ゲストが好きなときに好きな場所で食事を楽しめる自由なシステムで、29種もの魅力あふれるダイニング・オプションをご用意しています。テキサス・スタイルのステーキハウス、イタリアン・トラットリア、和風 の炭火焼きレストラン等、世界中の料理が楽しめるのもノルウェージャンならではの魅了です。3歳以下のお子様の食事は常に無料、4歳から12歳のゲストは無料のキッズメニューからお好きなものをお選びいただけます。

*受賞歴に輝くエンターテインメント*

船上では、『プリシラ(プリシラ クイーン・オブ・ザ・デザート)』、『ロック・オブ・エイジズ』、『キューティー・ブロンド ザ・ミュージカル』等、ブロードウェイで人気を博した作品を含め、世界最高のシアター・エンターテインメントをご覧いただけます。ファミリーへのお勧めは、『シルク・ドリームズ』や『イリュージョナリウム』等アクロバットやイリュージョンを取り入れた特別なダイニング・エンターテインメント。さらにライブ演奏やコメディーもお楽しみいただけます。

s_ncl_Epic_Spice_H2O_Dancing

*ナーサリー・アット・シー(海の託児所)のサービス*

夫婦でゆったりとした特別な時間をお望みのゲストのために、6か月から2歳までの子供がご利用いただけるナーサリー(託児)サービスを完備しています。3歳から12歳のゲストはノルウェージャンの有資格のスタッフがベビーシッターを務め、お預かりいたします。家族旅行でも、夫婦でロマンチックな時間をお楽しみいただくことが可能です。

ncl_SplshAcdmy_Girl&Counselor

クルーズ業界において、創意あふれる新型の船を有するノルウェージャン・クルーズライン は、アジアのファミリー・トラベラーにフレキシブルで自由に計画できる夢のバケーションを 提供いたします。海をクルーズしながら、革新的な宿泊施設、29種ものグローバルなレストラ ンでのフリースタイル・ダイニング、感動をもたらすインタラクティブな体験や受賞歴を誇る 素晴らしいエンターテインメント等、お楽しみいただける要素が豊富にあり、年齢や趣味に関 係なく、どんなゲストにもきっと満足していただけることでしょう。

Aged beef

世界中のレストランで人気上昇中の“ドライエイジングビーフ”をプーケットに訪れる観光客や地元の方達にお楽しみいただけるようになりました。
プーケット、カタビーチのアイコン的存在のボートハウス ワイン&グリルは、最高のビーチフロント・ロケーション、絶品のシーフードとグリル料理、そして600種以上のラベルを取りそろえ、様々な受賞歴に輝くワインセラーで人気を博しています。そのボートハウスワイン&グリルでは、7月より熟成されたプレミアムビーフを店内でグリルやスモークし、新たな調理、新たなダイニング体験を提供します。

Aged beef 2

「私たちのプレミアムビーフはちょうど60日ほど熟成させると、味が濃厚になり、肉質もほどよい感じになります。待つ甲斐はありますよ!」
とエグゼクティブ・シェフであるブライアン・バーガーは説明しています。この新しいダイニング体験は、Tボーン、ストリップロイン、ボーンインリブアイのようなプレミアム・カットのステーキからスタートしますが、その他のカットも今後登場させていく予定です。

また、レストランのレジデント・ソムリエ、キアッティサック・ピンナトンがエイジングビーフに最適なワインをお勧めします:「例えばエイジングさせたトマホーク・ステーキの深みをより引き出すには、フルボディのオーストラリアン・カベルネ・ソーヴィニョンかスーパータスカン(スーパートスカーナ)をお勧めします。」

2016年10月31日まで、ボートハウス by モンタラへの早期予約には優遇料金が適応されます。30日前までのご予約には、ベストレートより25%オフの料金にてご宿泊いただけます。
スタンダード・プランに含まれるもの:
● 一室につき2名様分の朝食(毎日)
● 到着時のウエルカムドリンク、フラワーレイ、フルーツ盛り合わせ
● 毎日のターンダウン・サービス
● レ・カ・タ(RE KÁ TA)ビーチクラブのご利用
● 室内、および指定されたパブリックエリアでの高速WiFi接続
● 各部屋に全自動エスプレッソマシン、ロンネフェルト社の紅茶

* 1室1泊5,250バーツよりご利用いただけ、その他のキャンペーンと合わせてのご利用はできません。 また追加の利用条件や制限が適用される場合もございます。

図1

ビーチに面した、市内のランドマーク的なホテル<ベルモンド コパカバーナ・パレス>では、アワードを受賞したアイスランドのアーティスト、 Kristjana S・Williams氏が手がけるプロジェクションマッピングのシリーズが、世界中からリオ・デ・ジャネイロへの訪れるトラベラーを歓迎します。
カルトグラフィーと自然に触発された、彼女の作品の中で最もドラマティックな作品は、7階建てのホテルのファサードの上を滑らかに飛び交う蝶をテーマにした光のプロジェクションです。

このディスプレイは、7月31日(日)の午後6時よりスタートし、8月14日まで、毎晩午後7時より10分間上映されます。このディスプレイは、一般の方 もホテル前のビーチ遊歩道から鑑賞することができ、観客は#DiscoverBelmondを使用して、この瞬間を共有することが奨励されています。

文化的多様性の祭典で、各国の国旗がその羽に表現された、蝶が飛びます。
ベルモンドは、希望、繊細な美しさの中に見出される強さ、新しい人生の約束と良い旅の象徴として、蝶を採用しました。

<ベルモンド コパカバーナ・パレス>のゼネラルマネージャー、アンドレア・ナタールは、「私たちは、市内が最も活気ある時に、私たちのゲストや、地域社 会、世界中からリオを訪れる全てのトラベラーに関わる、一連の活動を主催したかった。<ベルモンド コパカバーナ・パレス>は、ヴィジュアル的に重要なラ ンドマークで、市内で最も撮影される建物の一つなので、この訪問先が素晴らしく、印象に残るようにファザードを何か特別にアレンジしたかった」と、説明し ています。

リオへの訪問が推測される世界中のトラベラーのため、沢山の異なる種類の蝶と、お祝いをテーマにしたプロジェクションがありますが、すべてが「リオは世界を歓迎します」というメッセージを伝えています。

7月31日から、プールサイドのレストランやピアノバーで、金、銀、銅のお祝いの限定カクテルを飲むことが、スパでは、限定トリートメント得ることができるようになります。

詳細については、belmond.com/copacabana-palace-rio-de-janeiroをご覧ください。
予約メールの場合:reservations.brazil@belmond.comまたは08450772222までご連絡くださいませ。

昨日、7/21は生憎の雨でしたが、銀座ブルガリにて、昨年、世界No.1 ホテル(Conde Nast Traveler) に選ばれたラ・マムーニア(マラケシュ)が開催するメディアイベントでした!

LA MAMOUNIA(3)LA MAMOUNIA(6)

 

スライドショーの画像を見ながらの優雅なランチで、気分はリゾートへショート トリップでした。

LA MAMOUNIA(7)LA MAMOUNIA(8)LA MAMOUNIA(9)LA MAMOUNIA(10)

Pierre Jochem、Denys Courtier、二人に代わり改めてお礼申し上げます。

お足元の悪い中、お越しくださった方々、誠にありがとうございました。

LA MAMOUNIA(11)

 

セブンシーズ・エクスプローラーのゴッドマザー、モナコ大公妃シャルレーヌ殿下が赤いベルベットのリボンにはさみを入れると、船体にヴーヴ・クリコ、プリ マ・ボトルのシャンパン洗礼を受け、この史上最も豪華な客船はリージェント・セブンシーズ・クルーズの正式な一員として命を受けました。
世界有数のきらびやかな都市、モンテカルロで行われたこの盛大な洗礼式では有名なイタリアのテノール歌手、アンドレア・ボチェッリによるプライベート・コンサートも開催されました。

モナコ大公妃シャルレーヌ殿下

平静平安なるモナコ大公妃シャルレーヌ殿下が伝統的な海事の祝辞を述べたあとに、シャンパンボトルが船体に叩きつけられて割られ、船は正式に洗礼を受けま した。シャンパンボトルが割られた歓喜が続く中、音楽界の巨匠、アンドレア・ボチェッリによる40分の豪華なプライベート・パフォーマンスが催され、新し いラグジュアリーのスタンダードを築く船の素晴らしい夜を彩りました。

アンドレア・ボチェッリ

「これはリージェント・セブンシーズ・クルーズだけではなく、ノルウェージャン・クルーズライン・ホールディングス全体にとり、本当に特別な瞬間です。」 と語るのはノルウェージャン・クルーズ・ライン・ホールディングス社の社長兼COOのフランク・デル・リオです。「今夜、私たちはビジョンの実現を祝うこ とができました。セブンシーズ・エクスプローラーは世界最高の豪華客船であるだけでなく、ラグジュアリーなバケーションの新たなスタンダードを示し、今後 リージェント・セブンシーズ・クルーズがさらに発展させていく基盤を築いていくのです。私たちはすでに1億2500万ドル投じた大規模改修を始めており、 今後私たちの全ての船はエクスプローラー同様のラグジュアリー・スタンダードを備え、そして2020年には姉妹船が誕生する予定です。」

内装

また、デル・リオはシャルレーヌ大公妃がプリンセス・シャルレーヌ・オブ・モナコ財団を通して精力的に行われている人道的活動についても洗礼式のコメント の中で触れています。この財団は水辺での安全の基本について子どもや大人に教え、人命救助をすることを目的としています。

ゴッドマザー

リージェント・セブンシーズ・クルーズのご予約、お問い合わせは、www.RSSC.com、
電話:+ 612 9224 6096 、E-mail:res.apac@rssc.com または最寄りの旅行代理店までどうぞ。

図1

世界最大の独立系高級ホテルブランド プリファードホテルズ&リゾーツは、UKを象徴する2大ラグジュアリー・ブランド、ロールス・ロイス・モーター・カーズ・ロンドン、およびスマイソン・オブ・ボンドストリートと提携し、ロンドンを訪れるゲストがストレス無く、洗練された方法で市内を巡ることを可能にしたファースト・クラスの体験をご用意いたしました。最高の宿泊と王室のようなサービスを合わせたロールス・ロイス・ロンドン・スイート・プログラムは、ロンドンの中心部に位置する3軒のプリファード ホテルズ&リゾーツのプロパティ(ザ・ボーモント・ホテル、ザ・ウェルズリー、ミー・ロンドン)にてスイートルームを2泊以上ご予約いただいたゲストを対象として、運転手付きのロールス・ロイス・ゴーストのプライベート利用とスマイソンのパナマ・レザー・カレンシー・ケースのプレゼントが付属します。

図2
ロールス・ロイス・ロンドン・スイート・プログラムには下記の特典が含まれます:
・ 運転手付きのロールス・ロイス・ゴーストのご利用(3時間まで)
・ スマイソンのパナマ・カレンシー・ケース(スマイソンの全店舗にてイニ
シャル入れ可能)
・ 滞在中の朝食(2名分)
・ 各ホテルでのVIPアメニティー(例:ザ・ボーモント・ホテルではイブニ
ング・カクテル2 名分付き)
** ロールス・ロイス・ロンドン・スイート・プログラムの有効期間は2016年11月4日までとし、上記
ラグジュアリー・ホテルのスイートルームに2泊以上ご予約のゲストを対象とします。
当プログラムの詳細、ご予約は www.preferredhotels.com/rollsroyce をご覧ください。

プーケットで最も人気のラグジュアリー・リゾート、トリサラに新しく登場した3棟のレジデンシャル・ヴィラをご紹介します。図1

プライベート・マティーニ・バーや、美しいアンダマン海を見下ろす360度のパノラマビュー等、まさにファーストクラスの設備が完備されています。さらにヴィラ専属のハウスキーパーが身の回りのお世話をし、専任のシェフがタイの家庭料理やその他洋風料理を付属のキッチンで準備します。ゲストはただゆったりと、レジデンシャル・ヴィラでリラックスしてお過ごしください。

<3ベッドルーム・レジデンス:ヴィラ12&17>
新しく改修されたビーチフロント・ヴィラ12は、ビーチを目の前にした最高のスポットに立ち、またヴィラ17は海の眺めに加えてトリサラの海に沈みゆく美しい夕日を楽しめる位置に立ちながら、ビーチ、ホテルプール、レストランへ直接アクセスできる魅力的なロケーションです。両ヴィラは静穏とプライバシーを守る豊かな緑に包まれています。この素敵なロフト付き3ベッドルーム・レジデンスのエントランスはオーシャンビューが美しい800㎡の広大なデッキへつながり、さらにそこから個々のヴィラのマスター・スイートへとアクセス可能です。食事はエアコンの効いたダイニングルームで、海へと広がる贅沢な眺めを楽しみながらお召し上がりください。
また、別に設けられたダイニングとリビングルームは海と20メートルプールを見下ろす位置にあります。ひとつ下の階には2室の90㎡のスイートルームと広々としたリビングもあり、それぞれゆったりとお過ごしいただけます。

図2

<5ベッドルーム・オーシャンフロント・レジデンス:ヴィラ32>
5ベッドルームのヴィラ32は海に面した最高のロケーションにあり、プライベート・デッキから美しい眺めを存分にお楽しみいただけます。グランド・エントランスからは2階に設けられた、スイミングのみならず日光浴にも最適な9メートルのスイミングプールにアクセス可能です。マスター・ベッドルームからはオーシャンビューが楽しめ、プライベート・ゲスト・ベッドルームはガーデンビューに包まれています。下の階には2つ目のプールとして16メートルのインフィニティプールがあり、さらに3室のベッドルームが備わり、友人とのグループ旅行や、家族の集まりにもふさわしいバケーションスポットとなるでしょう。広々としたリビング、および
ダイニングはエアコンも完備され、さらに優雅なマティーニ・バーで様々なドリンクをお楽しみいただけます。階下には海に面したプライベート・デッキがあり、たっぷりと太陽を満喫いただけるスペースです。

図3

<6ベッドルーム・オーシャンビュー・レジデンス:ヴィラ18>
ヴィラ18はトリサラの中でいちばん高い場所にあるために、まさにベストなオーシャンビューを誇り、季節を問わず一年を通してロマンチックな夕暮れをお楽しみいただけます。最上階のヴィラは20メートルのスイミングプールがあるメイン・デッキ、エアコン完備のダイニングルーム、広いリビングルーム、そして別棟のマスター・ベッドルームを備えています。二階と一階には4室の大きなマスター・ベッドルーム・スイートがあり、それぞれがスパ・トリートメント・ルームに接続しています。さらに海に面した別棟のリビング、海を眺める小さなベッドルームも完備された夢のようなオアシスがこのヴィラ18です。図4

期間限定の特別オファーとして、早期待遇レートをご用意しています。2016年10月31日までの期間で、チェックインより30日以上前に3泊(以上)のご予約をいただいた場合、アーリーバード・オファーとして20%の割引をいたします。
> レートは全てUS$(米ドル)とし、別途サービスチャージ、VAT、地域税(総額18.7%)を申し受けます
>  US$のレートは全て請求時の為替レートでタイ通貨に計算されます
>  事前の通告無く各料金が変更されることがあります。予めご了承ください
詳細、ご予約は電話:+667-6310-100 または、reservations@trisara.com までご連絡ください。

図5

セブンシーズ・エクスプローラーロクシタン
世界有数のラグジュアリー船、セブンシーズ・エクスプローラーに於いて、ロクシタン製“メール&ミストラル”ラインの特別なバス・アメニティーをご用意することになりました。

クルーズ船としてこのラインの商品をアメニティーとするのはセブンシーズ・クルーズが初めての試みです。セブンシーズ・エクスプローラーのすべてのスイートルームにてロクシタンの商品をアメニティーとしてご提供いたします。

“メール&ミストラル”ラインは、南仏の香水のメッカとして有名なグラース市にインスピレーションを受け、その名前がつけられたロクシタンの『ラ・コレク ション・ドゥ・グラース』の一部です。このコレクションでは、プロヴァンスにルーツを持つロクシタンにちなみ、フレッシュなアクアノートとパイン(松)、 サイプレス(糸杉)、ローズマリーのアロマを調和させています。ロクシタンが提供するメール&ミストラルのアメニティー・シリーズは、まずセブンシーズ・ エクスプローラーでのご用意のみとなりますが、夏にはセブンシーズ・クルーズの全てのオールスイート・ラグジュアリー船に完備される予定です。

セブンシーズ・エクスプローラーだけの特別なコレクションでは、ロクシタンのシャンプー、コンディショナー、シャワージェル、ボディーローション、フレッ シュソープを75mlのボトルでご準備しています。さらにプロヴァンスのラベンダーオイルを使用し、フレッシュで素敵な香りが特徴の100mlのラベン ダー・リキッド・フォーミング・バスのボトルもプレゼントします。
これらを用いてバブルバスを堪能すると、ラベンダー特有のリラクゼーション効果を満喫でき、さらに肌も清潔でしなやかに、そしてほんのりと香りが残ります。

「セブンシーズ・エクスプローラーでは、アメニティーにいたるまでラグジュアリーの最上級クラスを提供することが必要不可欠です。」と語るのはリージェン ト・セブンシーズ・クルーズの社長兼COO、ジェイソン・モンタギューです。「今回のパートナーシップを通じて、ゲストの皆さまには最高級のラグジュア リーを提供したい私たちの思いを感じていただけることでしょう。今回ロクシタンのアメニティー・コレクションを特別に提供できることを、非常に嬉しく、楽 しみに思っています。」

図1

1977年にクルーズラインとして初めてプライベート・アイランドを所有したノルウェージャン・クルーズラインは、『グレート・スターラップ・キー』に新たに誕生する施設の詳細を発表いたしました。

今回はノルウェージャンが4億米ドルを投資したザ・ノルウェージャン・エッジ・プログラムの一環として、2017年夏までに見直し、新しいラグジュアリーなアメニティ、アドベンチャー・アクティビティ、さらに豪華なダイニング・オプションなど、ゲストがより素晴らしい環境で島をお楽しみいただけるようアップグレードします。

<アイランド体験>

グ レート・スターラップ・キーの10エーカーのビーチには、800メートルほどのオーシャンサイド・ボードウォーク(遊歩道)が近々完成します。アクティブ にアイランドを楽しみたいゲストのために、ビーチの横には0.5エーカーの広さのエンタテインメント&アクティビティ施設があり、ライブ演奏、ゲームやパ フォーマンスにご利用いただける舞台(ステージ)、観覧ベンチ付きのバスケットボールやバレーボール・コート、卓球台を備えます。また木陰のピクニック・ エリアではリラックスし、ボードゲームをお楽しみいただけます。

冒険を望むゲストには、約300メートル以上の 長さを誇るジップラインがおすすめです。加えて海を探検をお望みのゲストには、神秘的な水中彫刻庭園を巡るシュノーケリングはいかがでしょう。新しく完成 する日陰が心地よいラウンジやピクニックスポット、100万米ドルを費やした島全体の新しい造園計画、マリーナの新しいトイレやロッカー等、2017年1 月までにすべての修復が終わる予定です。

<ダイニング>

全て新しく生まれ変わる島のダイニングとバー・エリアは、リゾート風デッキや新しい日陰をもたらす空間、バーのハイチェア、およびレストランの家族席等、完成後には現行より50%増のゲストへの対応が可能になります。

<特別なラグーン・リトリート>

究極のアイランド・ラグジュアリーをお望みのゲストは、2017年夏より唯一無二の体験を満喫いただけます。他からは離れた手つかずのビーチ、オーシャンビューのレストラン、高級なマンダラ・スパ、安全なファミリー・エリア、そして予約可能な22戸のエアコン付きのプライベート・ヴィラを備え、ヴィラのサイズはスタジオ(ワン・ルーム)から2ベッドルームのタイプまで様々です。

図2図3図4

BAE(1)BAE(2)BAE(3)

ベニス・シンプロン・オリエント・エクスプレス(通称オリエント急行)を運行するベルモンドが、ペルー初の寝台豪華列車を2017年に運行開始することを発表しました。ベルモンドアンデアン・エクスプローラーは、2017年5月より運行開始する予定で、地上で最も標高が高いルートでチチカカ湖から世界遺産のアレキパまで、驚異的な自然と古代王国の謎が残されたアンデス地方を1泊、または2泊で巡ります。

ベルモンド アンデアン・エクスプローラーは、ゲストが世界でも有数の美しい自然と文化との結びつきを体感できるアンデス地方を満喫できるようデザインされています。世界中のホテルのデザインで有名なThe Gallery HBA のインゲ・ムーアによる内装は、アルパカのやわらかなアイボリー色、アンデスのスレートのグレーなど、南アメリカ由来の落ち着いた自然のトーンを使い、ゲストがリラックスして旅を楽しめるようにデザインされています。
4種類のコースが設定され、その一つ、2泊3日の「ペルビアン・ハイランド」はインカ帝国の古都・クスコを出発し、標高4,800メートルの世界一高い平原を経てチチカカ湖畔のプーノから湖上に浮かぶ島々の探索し、世界遺産に登録されているアレキパへと旅します。また、「スピリット・オブ・アンデス」では、チチカカ湖からクスコまで、アルティプラーノ高原地帯を1泊2日で横断します。

ベルモンド アンデアン・エクスプローラーは、2両の食堂車、ラウンジ・カー、展望車、合計34室の寝台キャビン(うち2室はダブル、20室はツイン、12室は2段ベッドの2名用)で構成されます。期待の食事はクスコのベルモンド ホテル・モナステリオのシェフが監修し、アンデス地方の新鮮な素材をふんだんに用いてカラフルで季節感のあるメニューを提供する予定です。オープンエア・デッキの展望車では、ダイナミックな景色をさわやかな飲み物と共にお楽しみいただけます。ラウンジ・カーは、居心地のよい雰囲気の中、ピアノの生演奏を聞きお好きなカクテルを飲みながらリラックスいただける時間を提供します。料金は「スプリット・オブ・アンデス(1泊)」1名US$462(全ての食事、オープンバーでの
飲み物、エクスカーションを含む)よりご利用いただけます。ベルモンド アンデアン・エクスプローラーは、現在ベルモンドが運行中の、ペルーのベルモンド ハイラムビンガム、ヨーロッパのベニス・シンプロン・オリエント・エクスプレス、
英国のベルモンド ロイヤル・スコッツマン、2016年夏に運行開始するアイルランドのベルモンド グランド・ハイバーニアンなどに加え、ベルモンドとして8番目の豪華列車となります。また、ベルモンドは長年にわたり、ペルーの重要な都市や地域に精力的にホテル展開も拡大してきました。そのポートフォリオは、リマのベルモンド ホテル・ミラフローレス・パーク、クスコのベルモンド パラシオ・ナザレナスとベルモンド ホテル・モナステリオ、マチュピチュのベルモンド サンクチュアリ・ロッジ、聖なる谷のベルモンド ホテル・リオ・サグラドです。
ベルモンド アンデアン・エクスプローラーは、ペルーの投資家との50%のジョイントベンチャーで、ベルモンドが運営します。ベルモンド アンデアン・エクスプローラーに関する詳細は、 www.belmond.com/belmond-andean-explorer (英語)よりご覧いただけます。
ベルモンドの日本語サイトは www.belmond.com/ja/ よりご覧いただけます。